SNSとSNGの研究・考察、最新情報と記録

17
記事

ソーシャルネットワークゲームの終焉は近いのか?

今年のコロナ騒動には無関係に、一昨年~昨年ごろから雲行きが怪しくなってきていたソーシャルゲーム運営の状況。日本では、主に三つの要因で運営収入(売上)が急激に落ち込んでいるように思われます。

 まず、長期にわたる不況感と低所得者の増加。

 以前、とあるところで見た内部資料によると、ゲームに課金する世代は30~40代が一番多いとのこと。理由は省きますが、その世代がゲームにかけることができる(=余裕

もっとみる
スキ♥ ありがとうございました♪ 励みになります。
5

noteの挙動がまたもやおかしい。

なぜか昨日も今日も、1MBもない写真1枚すらアップロードできない事が多発している。複数枚のアップロードでは猶更。これはブラウザを変えても変わらない。
(なお、文章の投稿に向かない変な挙動についてはもう2年前から諦めている)

 その動作を見るに、どうやら途中で画像の転送を止めて投げ捨てている様子。(処理完了とみなしているのか、タイムアウト的な形かは不明)
 アップロードに失敗すると、投稿した写真は

もっとみる
noteへの反応、大感謝です~
3

設定を変更してみたり、あれこれ。

最近noteに増えた設定(スキへの返事表示、サポートエリア説明など)も含めて一通りチェックしてみました。

あと、数枚の画像を「みんなのフォトギャラリー(β)」に出品
(共有という書き方も併用しているようですが、共有で統一した方が分かりやすいかと思います)
してみました。上記のような感じで使うことができます。

みんなのフォトギャラリー(β)をリリースしました。|note公式 https://no

もっとみる
やる気up↑↑します!ありがとうございます。
4

月額形式の定期購読サービスが増えているのは……

さて、いきなりですが創作系の皆さん(=サービス利用側)の話を聞いていると、自分たちエンジニア側(=サービス作り手側)とは多少乖離する理解があるようで。その点を少しだけキーワードメモ的にざっくりと整理しておこうと。

 で、どんな話かと云うと「サービスを真似してor増やして、儲けよう稼ごうとしている」という話。

 エンジニア側的には「正解とは言えない」というべきでしょうが、個人的にはあながち間違い

もっとみる
やる気up↑↑します!ありがとうございます。
6

noteの挙動の謎。2。

先に続いて、

変換後エンターキー押しただけで勝手に段落作った上、カーソルキーでは移動できないわ文字サイズは小さいわ、しかもそれが突然治ったり。(この↑がたった今そうだった)
アプリ版も似たことが起きるうえ、向こうはタッチしかないのでストレスでハゲそう(笑)

こんな変な挙動があるので、操作ストレスが溜まって文章をnoteで上げるには二の足を踏んでしまうんですよね。基本物書きなんですが。

あと、

もっとみる
やる気up↑↑します!ありがとうございます。
6
noteへの反応、大感謝です~
2

艦これ運営やコミックLO公式等の凍結について、twitterへの考察とメモ

――2/22で猫の日、という事で平和のうちに終わるはずだった今日のインターネット世界は「「艦これ公式」twitterアカウント凍結」というニュースで一気に戦争直前の雰囲気になり始めた――
 

 ここ数ヶ月、いやもう一年ほどになるでしょうか。twitterにおける、いわゆる「凍結祭」と称されるような大量アカウントロック騒ぎが起き始めたのは。
 最近ではタイトルに挙げた「コミックLO公式」(2017

もっとみる
スキ♥ ありがとうございました♪ 励みになります。
3

大型タイトルSNGの、開始からサービス終了まで……

久しぶりに大型タイトルコンテンツのSNGを、事前登録から終了まで見守ってきたのですが、それについて少しずつまとめていこうと思っています。

そのタイトルは、THE IDOLM@STER(アイドルマスター)。

SNG名は「THE IDOLM@STER MILLION LIVE!」です。

(公式サイト: http://bandainamcoent.co.jp/cs/list/idolmaster/

もっとみる
スキ♥ ありがとうございました♪ 励みになります。
2

最近の独りごとは……

あまりにも見苦しくてtwitterで苦言を呈してきたのですが(趣味のアカウントですし)、最近は専らピクシブのPawoo(マスタドンインスタンス)に居ることが多いです。

確かにインフラとしてのtwitter(主にAPIや連携など)の地位は揺らがないでしょうけど、経営面の方が蜉蝣のように不安定ですし、少なくとも嫌な思いをすることがあまりないのが有難いですね。

noteへの反応、大感謝です~
1

twitter代替の最有力候補に突然上がってきたマストドン。
トライ&エラーとブームの第一波は終わって、今から一般に浸透するかどうかまで来れましたね。

利用入門的なのはアチコチで書かれてるので、早いうちにこの1週間で起きた事をまとめなきゃ。

noteへの反応、大感謝です~