【スポーツ移住までの記録①】スポーツチームの広報に関わりたい!その中で特に私がやりたいこと
見出し画像

【スポーツ移住までの記録①】スポーツチームの広報に関わりたい!その中で特に私がやりたいこと

ぴなこ

スポーツチームの広報に興味をもったきっかけ

「将来、何をやりたいんだろう・・・」と大学生のときに模索している中

オリンピックに関われたら楽しそう!海外の人にも関われるし、興味のある 国際的×スポーツの仕事ができるんじゃないかと。

もう1つの理由は私はフットサルをやっているけれど、どうやったらもっと知ってもらえるのかな。興味を持ってもらえるのかな。フットサルを盛り上げるにはどうすればいいか勉強したいなと。

大学のゼミではスポーツマネジメントゼミを選択。勉強していく中でスポーツマネジメント・スポーツマーケティングの中で特に興味がでてきた仕事は広報の仕事だった。

私自身がプレーしていたクラブはフットサル男子トップチームの活動(日本フットサルリーグ所属)をメインとする総合型地域スポーツクラブだったので大学在学中にインターンとして働かせていただくことに。広報責任者の方のお手伝いをする形で2年弱働かせてもらった。

インターンさせてもらってまず、感じたこと。
1人でやることが多すぎる!!!!!!そりゃ手が回らないわ!!!

公式サイトとSNSの運営
雑誌ポスター・チラシの作成
ファンクラブの運営
グッズ販売
スポンサーや取材関係の対応
地域の広報活動
ホームゲームの運営・設営
チケット販売
外国人選手の手続き
クラブや選手のデータ管理

などなど。私が見てた限りこれ以外にもあるかもしれない。
やることが山ほどあるんです。雑務や単純作業の仕事もすべてこなさないといけないし、対人関係のお仕事もあり、いつでも対応できるよう柔軟に対応できないといけない。(この中でさらに質を求めるってしんどい!!!やりこなせるだけですごい。知らない人はみんなクレームを言うのだけど、そんなに言わないであげてよ!という気持ち・・・(;^ω^))

チームに愛がないとできない仕事だなと。私がお世話になったスタッフはクレームや文句にも耐えながら毎日大変そうで、放り投げたいようなことをたまに言っていたけれど、なんだかんだフットサル・クラブや選手が大好きなんだなと一緒に仕事をして感じた。



広報の中で特にやってみたいこと
 

私はお手伝いしている中で、ポスターやSNSで必要なクリエイティブな業務に特に興味を持った。最近はSNSに力を入れるスポーツチームも増えているけれど、数年前までは後回しにしても大丈夫だった気がする。たしかにSNSに注げる時間なんてないんだろうなって。でも、今はどこも力を入れているのでやらざる負えない状況。

インターンしていた当時は、illustratorの使い方も手探りで、なかなか役に立つことでできず申し訳なかった。このまま、自分に技術や知識がないまま、スポーツ業界に就職しても、役に立たないと思った。

画像を作成するようなグラフィックデザインや動画制作の知識があれば、効率的に進む作業もたくさんあるはずで、それ以外の仕事にも時間を割けると思った。でも、それだけに特化した仕事があってもよい。調べていると、海外やJリーグクラブ、Bリーグクラブにはクリエイティブスタッフがいるということも知った。

ポスター
HPやSNSで使用する画像や映像
試合会場で使う画像や動画
グッズ
チラシ

などなど見せ方を考えないといけないものがたくさんある。
このデザインによって、チームの見え方も変わってきたり、興味をもってもらえたり、知ってもらえるきっかけができる可能性が変わってくるかもしれません。

スポーツクリエィティブともいうのかな?

将来、そういう仕事でスポーツに貢献したいなと思い、まずは動画制作の勉強を始めました。(なぜ、動画制作なの?グラフィックデザインじゃないの??っていう話はまた今度)




この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ぴなこ

最後まで読んでいただきありがとうございました♡何でもよいのでぜひコメントお願いします☺

gracias😘
ぴなこ
スポーツにクリエィティブや広報で貢献したいスペインマラガ在住のプロフットサル選手。フリー動画エディター。スペイン・フットサル・仕事のことを書いていくよ♪