カリース

海外で20年以上教師をしてきた後、2019年に千葉県山武市に移住。英語とヨガを教えています。 カリースのレッスンを受けたい方や仕事依頼は、info@natudio.comにメールください。

カリース

海外で20年以上教師をしてきた後、2019年に千葉県山武市に移住。英語とヨガを教えています。 カリースのレッスンを受けたい方や仕事依頼は、info@natudio.comにメールください。

マガジン

  • 英語

    英語について書いた私の記事をまとめています!

  • ヨガ

    ヨガについて書いた私の記事をまとめています!

  • カリースのつぶやき

    私のつれづれなるつぶやき記事をまとめています!

最近の記事

自分語をつくる

“Onomatopoeia” is a long and interesting word. But, what’s more interesting is that each language interprets and represents particular sounds differently. For example, frog's croaking is “kero-kero” in Japanese, while it’s “ribbit” in Eng

スキ
23
    • 日本って、Kawaii?

      We, Japanese, love "Kawaii." If you look around, there are many kawaii items, designs, images and characters in Japan. We love to use the word "Kawaii" in our conversations all the time. Recently, the meaning and scale of the word have be

      スキ
      29
      • ブレたら戻る

        Often times, I get carried away with the business of life and lose my perspective. That’s actually okay because it’s a normal thing. Just notice when it happens and come back to where I was before. The more I notice and return to the plac

        スキ
        35
        • すごいココナッツ

          I LOVE coconuts. I love to drink them, eat them and even use them on my skin! Coconuts are not just good, but they are turned out to be almighty! Speaking of a coconut, do you know if it's a fruit, a nut or a seed? It's all of them! Accor

          スキ
          37

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 英語

          • 50本

          英語について書いた私の記事をまとめています!

        • ヨガ

          • 44本

          ヨガについて書いた私の記事をまとめています!

        • カリースのつぶやき

          • 102本

          私のつれづれなるつぶやき記事をまとめています!

        • 英語

          • 50本

          英語について書いた私の記事をまとめています!

        • ヨガ

          • 44本

          ヨガについて書いた私の記事をまとめています!

        • カリースのつぶやき

          • 102本

          私のつれづれなるつぶやき記事をまとめています!

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • もらったアドバイスも要らんワケ?

            前回の記事で 「アドバイスは要らん!」 なんて極端なコトを また言ってしまったけど それは私自身が 自分の子どもとかに ついついして嫌がれる アドバイスをするクセを やめたいからだった。 自分への戒めだったから キツイ口調になっちゃった。 でも実のことを言うと もっと変えたいと思ってる アドバイスに関する 私の傾向がある。 それはね〜 他の人のアドバイスを 素直に聞けるようになるコト。 そうなのよ。 自分からはズカズカと 余計なアドバイスをするのに 他の人からの

            スキ
            43
            • アドバイスは要らん!

              スランプやトラブルの時に 「こうすれば大丈夫だよ!」 「きっと上手くいくよ!」 なんて言葉を 誰かからかけてもらえると 安心しない? でも同じような言葉を かけてもらっても 「わかってくれない!」 「そんな簡単じゃない!」 「ただ私の話を聞いてよ!」 なんてトゲトゲしく 思っちゃう時もない? 他の人から 何か言ってほしい時もあれば 何も言ってほしくない時もある。 これって、なぜだかわかる? 〜〜 それはね〜 アドバイスの本質を 知らないから。 アドバイスって 日本

              スキ
              42
              • 思い通りにいかないことを楽しむ

                Lately, I've been feeling a bit down. It's not the first time I've had this kind of feeling. In fact, it's the same pattern I've been repeating throughout my life - suddenly shifting from "Ms. Cheerful" to "Ms. Miserable." As I was writing

                スキ
                47
                • 駐車場をDIYしたことからの学び

                  前回の記事で 駐車場を作ったことを 記事にした。 今日は約束通り この経験から私が 学んだことを シェアしてみるね。 中でも 大きな学びを 6つピックアップしたよ。 1つ目の学びは 「Seeing is believing!」 経験に勝る学びはない。 私って どんなに人が 親身になって アドバイスくれても 自分で実際に経験しないと 腑に落ちないタイプ。 何度も同じミスを繰り返して 痛い目にあってやっと学べる。 どんな経験も学びになる。 新しい経験は 新しい物の

                  スキ
                  45
                  • 駐車場をDIYしてみた。

                    これが最近私がしていた プロジェクト。 時間がある時に ちょこちょこして 疲れて夜はバタンキュー。 そんな忙しいけど 充実した時間を 過ごしてたのさ。 デザインも 力仕事も 細かい施工も 他の人の手を借りずに 全部自分たちだけで やってみた。 木材とか石とか土とか 死にそうになるほど 重かったりして 大変な瞬間も 数えきれないほど あったんだけど 終わった今は 全部楽しかった思い出に なっちゃってる。 偉そうに話してるけど 夫が80%で 私は20%ぐらいの貢献度

                    スキ
                    48
                    • 後悔せずに生きるために

                      お久しぶりで〜す。 カリースです。 最近記事が 書けてなかったのは 今ちょっとした プロジェクトをしていて 忙しくしてたから。 時間もエネルギーも 限りがあるから 何かを入れたら 何かをやめないと 余裕ゼロの ヤバヤバ状態に なっちゃうから 記事を書くことを やめてたのさ。 プロジェクトは 大変なんだけど 楽しいし この経験を通して 色々感じたり 学んだりしてるから 終わって落ち着いたら ここでもまとめて 振り返りたいと 思ってるから また詳しく説明するね。 〜

                      スキ
                      55
                      • ゆる〜く長く仕事を続けたい。

                        ウチの父は 新卒で入社し 定年まで同じ会社に 40年以上も勤め続けた 一昔前までの 典型的な会社員だった。 好きじゃなかった仕事を 家族のために ずっと無理をして 続けてくれた。 だから 定年が来た時 まだまだ働こうと思えば 働けたはずだけれど 「迷いゼロ」「未練ゼロ」で 綺麗さっぱり退職した。 そして 待ちに待ってた 定年生活1年目では まずは自分のために こういう巨大な リクライニングチェア を買って それをテレビの前に置いて そこで1日中テレビを 観て過ごし

                        スキ
                        57
                        • 休んだ方が効率が上がるんだよ!

                          I want to live my life to the fullest - continuing to “work” as long as possible, visiting all the places I want to see, eating all the food I want to eat, spending quality time with the people I love, and basically trying all the things my

                          スキ
                          45
                          • 『今ここ』に意識を向ける

                            As I have been looking up to the sky recently, I’ve realized that “present moment” is literally a “present” to us. Even in the same place, there will never be a sky that looks exactly the same again. “I,” the person who is looking up to t

                            スキ
                            48
                            • あなどるな 意外とできない ジャパ座り

                              「宇宙杯」 「宇宙杯」って 最近やたら聞くので 流行りに便乗して タイトルを川柳風に してみました。 ちょっと 字余りだけどね。 「ジャパ座り」は 「正座」のことだよ。 「正座」っていう単語が 英語にはないから 「sit on your heels」とか 「Japanese-style sitting」 って言われたりする。 だから 「正座」の英訳を逆輸入して 「ジャパ座り」って 名づけてみた。 正座は日本人には おなじみなんだけど 世界の大多数の人は こんな風

                              スキ
                              52
                              • 自分の能力がより発揮できるツールって?

                                I used to be a realist who only believed in tangible things. Words like “higher self,” “chakra,” and “divine nature” made me cringe. My brain would shut down. My face would get distorted. I came a long way since I now teach meditation. 「カリ

                                スキ
                                49
                                • 歳を重ねるのも、悪くないじゃん!

                                  It will be a lie if I say I have conquered my fear of aging. But, I am not that afraid of it because I know I can accept and love myself no matter how I will become. Getting old means growing more love for ourselves and others. 歳をとるのは嫌だ。

                                  スキ
                                  46