ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶

通信会社勤務。自転車シェアサービス立ち上げ、スマートフォンの開発、FinTechサービスの立ち上げなどを経験。 好きなものは、ガジェット、ネコ。好きな人は、アインシュタイン、ショパン。一戸建て自宅のIoTハウス化に挑戦中。 「ななみん IoT」で検索してね。最近は日本酒が趣味

ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶

通信会社勤務。自転車シェアサービス立ち上げ、スマートフォンの開発、FinTechサービスの立ち上げなどを経験。 好きなものは、ガジェット、ネコ。好きな人は、アインシュタイン、ショパン。一戸建て自宅のIoTハウス化に挑戦中。 「ななみん IoT」で検索してね。最近は日本酒が趣味

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    【前編】ペルチェ素子を使った"IoT冷蔵庫"を作ってみた

    日本酒のストックが自宅に増えてきたので、日本酒専用の冷蔵庫を作ろうと思い、大好きなAliExpressでペルチェ素子の冷却キットを購入して作ってみました。 “IoT冷蔵庫”を作りたい日本酒の理想の保存温度は5℃~10℃程度と言われます(火入れをしている日本酒の場合)。 東京でも最近は朝晩は冷えるので、ベランダに放置しておけばそれで良い気がします。一方、昼間は12月〜3月でも10℃を超えることも多いでしょう。そこで、気温が10℃を超えたときだけ起動させ、10℃以下に冷却する冷

      • 家飲み用に購入した日本酒の記録〜2022年10月〜収穫の秋は稲刈り体験も〜

        日本酒を飲み比べするのが趣味なわたしが、10月に集めた&飲んだ日本酒を紹介したいと思います。今月は稲刈り体験もしてきたので、盛りだくさんです🌾 先月の記録はこちらから。 10月1日は日本酒の日!雪男 THE FIRSTSAKE(青木酒造)で乾杯!鶴齢を醸す青木酒造の雪男 THE FIRST SAKE。 販売店限定なので、雪男が好きな方でも、これは見たことのない方もおられるのでは? ラベルが可愛くて低アルコールなので乾杯酒として最適!家飲みで「今日は軽く飲みたいな〜」とい

        • よくばり移住のススメ〜2拠点も検討中

          先日、我が家の移住(東京都新宿区→千葉県千葉市)がほぼ完了しました。 コロナ禍以降、移住や多拠点生活をはじめた人の話を聞くことも多くなりましたよね。ただ多拠点はともかく"地方移住"というと家賃削減が主目的であることも多く、そんな都落ち感のある移住はしたくないという、ややプライドの高い方も多いのではないでしょうか(笑) この記事では、わたしが、地方移住に前向きに踏み切れた理由をまとめます! ※地方といっても、地方都市である千葉県の内房かつ千葉市なので地方のイメージと違うか

          • 家飲み用に購入した日本酒の記録〜2022年9月〜ひやおろし開始

            9月に自宅用に購入した日本酒を記録したいと思います。 ※余談ですが、タイミング良く冷蔵庫を1台頂くことになり、2台体制(キッチン+自室)となりました😂。IoT冷蔵庫も入れると3台となり、これで心置きなく日本酒をストックできそうです🍶笑 8月の記録はこちらです⇩。 山口県萩市 重陽福娘 こちらの記事でも書きましたが、7月に調達していた、「GI萩」を取得されている、山口県 岩崎酒造の「福娘 山田錦純米吟醸無ろ過生原酒直汲み」をついに飲みました! いや〜、山口のお酒というこ

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 日本酒研究
            ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶
          • 移住・スマートホーム化
            ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶
          • イベント登壇記録
            ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶
          • IoTおうちハック!
            ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶
          • 買ってよかった家電・ガジェット
            ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶
          • IoTおうちハック!過去記事
            ななみん(IoTおうちハック)趣味日本酒🍶

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            IoTイベント登壇記録(2021/9〜2022/8)

            今回は、2021年9月からちょうど1年分のIoT系イベント登壇記録となります。前回のまとめはこちらからご覧ください↓ "キャンプIoT" オンライン登壇去年の9月〜11月は月1回のペースで"キャンプ×IoT"のLT(ライトニングトーク)をしました。記事としてまとめたものはこちらからどうぞ⇩。 ※note公式の「アウトドアをたのしむ」特集に取り上げていただき嬉しかったです😍 2021年9月〜TECH STREET 夏の自由研究発表 去年9月の「夏の自由研究発表」にて、わ

            家飲み用に購入した日本酒の記録〜2022年8月〜夏酒飲み納め!

            今月も、わたしが自宅で飲んだ日本酒を記録していきたいと思います!前回の記事はこちら⇩ 石川県加賀市 「獅子の里」 こちらは石川県出身のお友達からいただいたスパークリング日本酒、松浦酒造の「獅子の里 活性純米吟醸生 鮮Sen」。 地元の方からいただくとより嬉しいし美味しく感じますね♪♪ 京都市伏見の月の桂「稼ぎ頭」 こちらは、先日「田植え」体験にも行った、京都の増田徳兵衛商店さんの低アルコール純米酒「稼ぎ頭」です。キンキンに冷やして、夏は外で(私はもっぱら中庭ですが)飲

            酒蔵訪問と、家飲み用に購入した日本酒の記録〜2022年6月7月〜

            わたしは最近日本酒🍶を趣味としていまして、色々な酒蔵やお店に訪問したり、家で日本酒を飲んだりしています。5月の記録はこちら⬇️。 6月〜7月もいろんな出会いがありました。 2022年6月夏酒〜今年も捕獲したかぶとむし 去年初捕獲して気に入った、仙禽のかぶとむし(夏酒)を今年もゲットしました。夏だ〜! 去年かぶとむしを初めて飲んで、こんな美味しい日本酒があるんだ…と感動したんですよね。そのときの記事⬇️ 夏酒〜広島の賀茂泉「夏純米酒」 夏酒をもう一つ調達。広島の賀茂

            第7回:マウスのスマートホームキットで空気の汚れを自動検知して清浄! 〜振り返り〜

            記事概要「mouse スマートホーム スターターキット」は、マウスコンピューターが販売していた、スマートホームを始めるための製品のセットです。その中のPM2.5センサとスマート空気清浄機、そしてスマートシナリオ機能を使って、「PM2.5の値が規定値以上になったら空気清浄機を稼働する」という仕組みを実現しました。 現在でも使っているか記事執筆時にお貸し出しいただいた「mouseスマートホーム スターターキット」は、2017年8月24日に発売開始し、なんと2年後の2019年7月

            酒米の田植え体験と家飲み用に購入した日本酒の記録〜2022年5月〜

            個人的に5月はバタバタしていて遅くなってしまいましたが、今月もたくさん日本酒を飲みましたのでここに記しておこうと思います。 先月、4月の記録はこちら。 2022年5月今年のゴールデンウィークは、2日連続で田植え体験に行ってきました! 田植え2連続(京都の増田徳兵衛商店、千葉の飯沼本家) 久々に訪問した京都での戦利品はこれ。玉乃光の純米大吟醸酒「こころの京」と、増田徳兵衛商店の「吃驚仰天(びっくりぎょうてん)」。 千葉の飯沼本家での戦利品は、夏限定の生原酒で、リンゴ酸た

            どちらを選ぶべき?スマートバンド「Mi band5」「Fitbit Inspire 2」を重ねづけして分かった違い

            筆者はスマートバンド「Mi Band 5」を1年以上、「Mi Band 4」時代から起算すると2年以上愛用しているのですが、先日、fitbit社のアクティブトラッカー「Fitbit Inspire 2」を入手したので、両方使うことにしました。 この記事では、主にアプリ上で表示される情報の違いについて比較しご紹介します。 Mi Bandとは?Fitbit Inspire 2とは?Mi Band(Mi Smart Band、Mi スマートバンド):中国シャオミ(Xiaomi、

            第6回:好きな言葉で家電を操作できる「FHC」で家中の家電をコントロール!〜振り返り〜

            記事概要好きな言葉で家電を操作できるFuture Home Controller。"Alexa, ""OK google, "と決まったワードで呼びかけなくても、好きな単語で呼びかけることができる、音声で家電を操作できるガジェットです。家電との連携は、赤外線通信のリモコンを使います。 今も使っているかAmazon Alexaが登場した2014年、Google Homeが登場した2016年より前の2012年に日本初で販売開始したFuture Home Controller。

            第5回:「マイクロボットプッシュ」でリモートお風呂追い炊きに挑戦! 〜振り返り〜

            記事概要我が家は1階に寝室、2階にバスルームがあるのですが、1階の寝室に居るときにお風呂の追い焚きボタンを押すためにわざわざ2階に行って1階にまた戻る、というのが非常にだるいので、「マイクロボットプッシュ」を使い、遠隔で追い焚きボタンを押すことにしました。 今でも使っているか2022年5月現在、マイクロボットプッシュは生産終了しているようです。 現在は、わたしは類似商品のSwitchbotを使っています。Switchbotは温度湿度計も販売しており、こちらも愛用しているため

            GWは田植えでしょ!〜千葉県飯沼本家「甲子(きのえね)」の酒米を植えてきた〜

            GWの前半、京都の増田徳兵衛商店の田植え体験をした翌日、甲子(きのえね)を醸す千葉県飯沼本家さんが主催する田植え体験に参加してきました。なんと…2日連続の田植え…! 飯沼本家の蔵から徒歩10分ほどの場所に田んぼがあり、増田徳兵衛商店で体験したのと同じ酒米「五百万石」の田植えができました。 田植えの様子広い田んぼで、そろそろ終わりたいなぁ…と思っていたら、「まだまだありますー!頑張ってくださいー!」と掛け声が…。 皆で力を合わせて全部植えることができました…! 酒蔵カフェ

            GWは田植えでしょ!〜京都伏見の蔵元、増田徳兵衛さんと一緒に田植え体験〜

            GW(ゴールデンウィーク)前半は、2箇所の酒蔵さんで田植え体験をさせていただきました。 1箇所目は、京都伏見の酒蔵である増田徳兵衛商店(月の桂の蔵元さん)が「五百万石」を育てる京丹波町細谷。 京都駅集合で、バスで向かいます。 五百万石とは酒造好適米の中で生産量1位なのは兵庫の「山田錦」ですが、生産量2位なのが「五百万石」です。五百万石は主に新潟県で作られています。 ちなみに生産量3位は長野の美山錦です。 https://www.maff.go.jp/j/seisaku_

            家飲み用に購入した日本酒の記録〜2022年4月〜

            日本酒の記録をつけはじめて1年が経過しました。 新年度も引き続きよろしくお願いします! 2022年4月古酒バル「酒茶論(しゅさろん)」へ 日本酒の熟成酒・古酒が飲めるお店が気になっており、ずっと行きたいお店リストに入っていたこのお店に行ってきました! いただいたのは、千葉の木戸泉酒造の通常のafs(アフス)と、1970年代の原酒をベースにブレンドされた「アフス オールドリザーブ」の飲み比べです。 木戸泉酒造は、農薬や化学肥料を一切使わない自然農法米を100%使用した自然

            第4回:カーテンの自動開閉で快適な目覚めを〜振り返り〜

            記事概要めざましカーテンmornin'(モーニン)を使ってカーテンを自動で開け、快適な目覚めに挑戦するも、旧型mornin'では我が家のカーテンレールに合いませんでした。そこで、カーテンを自動でラジコンで引っ張って開けようとチャレンジしました。 カーテン自動開閉の現在mornin'の進化 記事執筆時に使ったのはmornin'(旧型)ですが、新型の「mornin' plus」は、モータがパワーアップしたほか、同梱のアタッチメントを取り付けることで、対応カーテンレールが増えて