シンパル@パルセイロFootball

🟠AC長野パルセイロ🟠を愛する一員。「来季こそJ2」を掲げて9年目のサポーター(2014~)。いつかUスタがパルセイロのサポーターで満員になる日を夢見て...。

シンパル@パルセイロFootball

🟠AC長野パルセイロ🟠を愛する一員。「来季こそJ2」を掲げて9年目のサポーター(2014~)。いつかUスタがパルセイロのサポーターで満員になる日を夢見て...。

    最近の記事

    【マッチプレビュー】2022 J3 第20節 AC長野パルセイロvsカターレ富山

    正念場  7月30日、因縁の地である讃岐で行われた一戦で劇的勝利を収めたパルセイロ。この結果を持って今季初の3連勝&5戦負けなしを達成した。決して簡単な試合ではなく、チャンスの数ではなく質を見れば、どちらに試合が転んでもおかしくない試合だったと言える。それでも、最後の笛まで勝利を、ゴールを目指し続けたパルセイロが意地で1得点し、勝点3を持ち帰った。  そして、8月6日・7日の週末は基本的にJ3リーグの休み週だった。そのタイミングで未消化試合であった「FC今治vs Y.S.C

    スキ
    5
      • 【マッチレビュー】2022 J3 第19節 カマタマーレ讃岐vsAC長野パルセイロ

        3連勝  7月30日、Pikaraスタジアムで行われた2022 J3 第19節 カマタマーレ讃岐vsAC長野パルセイロの一戦は0-1でアウェイチームの勝利となった。  カマタマーレ讃岐はこの敗戦によって4連敗となり、いまいち勢いを戻せない状況である。そして、"オレンジの呪い"というべきか、またもやオレンジのチームに勝利する事はできなかった。また、対パルセイロというところで見るとJ3通算0勝2分6敗、カマタマーレ讃岐のホームゲームでは4戦4敗となった。パルセイロの昇格を直接阻

        スキ
        10
        • 【マッチプレビュー】2022 J3 第19節 カマタマーレ讃岐vsAC長野パルセイロ

          再び因縁の地へ  2022シーズンのJ3リーグもいよいよ後半戦が始まり、各地で熱い熱い戦いが繰り広げられています。パルセイロは後半戦ホームゲームでスタートし、3-2の大逆転勝利を飾ることに成功しました。相手は当時6連敗中のテゲバジャーロ宮崎ということもあり、前半で0-2のスコアとなった時はサポーターからすると絶望的な状況だったかもしれません。しかし、チームは勝利を諦めず、後半開始から攻勢を強め45分間で3点をもぎ取り勝点3を積み上げました。  7月に行われた試合では、3勝1

          スキ
          5
          • 【マッチレビュー】2022 J3 第18節 AC長野パルセイロvsテゲバジャーロ宮崎

            殴り勝つ  7月24日、長野Uスタジアムで行われた2022 J3 第18節 AC長野パルセイロvsテゲバジャーロ宮崎の一戦は3-2でホームチームが大逆転勝利を収めました。私調べですが、パルセイロがJリーグに参入して以降、2点ビハインドをひっくり返して勝利するのは初めてのことでした。後半戦第1試合という節目の試合で、勢いをつける大逆転勝利ができたことはチームにとって非常に大きな好材料になったかと思います。  コロナウィルスの感染拡大が全国に拡大し、J3リーグでも試合中止が増え

            スキ
            16
            • 【マッチプレビュー】2022 J3 第18節 AC長野パルセイロvsテゲバジャーロ宮崎

              反撃開始  2022 J3リーグも第18節を迎え後半戦がスタートします。前半戦はいわきFC、松本山雅FC、鹿児島ユナイテッドFCの勢いが物凄く、一貫して昇格圏内を席巻していたように感じます。  実際の推移を見てもその感覚はあまりずれていない印象で、第10節終了以降はこの3クラブが常に順位表の上3つを独占していました。これほどまでに前半戦で圧倒していた3クラブが最後まで上位を席巻しようとも、J2昇格のために設けられた椅子は2つ。この3クラブ内でさえ、必ず1クラブ以上は残留す

              スキ
              4
              • 【マッチレビュー】2022 J3 第17節 ガイナーレ鳥取vsAC長野パルセイロ

                前半戦終了  7月16日にAxisバードスタジアムで行われた2022 J3 第17節 ガイナーレ鳥取vsAC長野パルセイロの試合は0-1でアウェイチームの勝利となりました。今季のJ3リーグは18チーム編成ということで今節の終了により各チーム折り返しを迎えることになりました。(FC今治とY.S.C.C.横浜は第17節がコロナ感染の影響で延期。)  連敗でこの試合を迎え、今節の敗戦により3連敗となって前半戦を折り返すことになったガイナーレ鳥取。対して、2戦負けなしの後今節での勝

                スキ
                5
                • 【マッチプレビュー】2022 J3 第17節 ガイナーレ鳥取vsAC長野パルセイロ

                  前半戦を勝利で締めくくる  3月に開幕した2022 J3リーグもついに折り返し地点に入りました。7月15日〜7月17日に行われる第17節は前半戦の最終節となります。今季序盤から中盤にかけては各チームでコロナ陽性者の発生などもあり、なかなか消化試合数が揃わない状況でしたが、折り返しを迎えるにあたって全チームが16試合消化できていることは素晴らしいことだと思います。コロナ禍でありながら運営してくださっている各団体やボランティアの方々には感謝を忘れてはならないと思います。また、体

                  スキ
                  8
                  • 【マッチレビュー】2022 J3 第16節 AC長野パルセイロvsFC今治

                    あと一歩の馬力  7月10日に長野Uスタジアムで行われた2022 J3 第16節 AC長野パルセイロvsFC今治の一戦は、お互いに1得点を奪ってのドロー決着となりました。パルセイロにとってもFC今治にとっても自分たちの時間を作りながら、1得点に終わったのは不完全燃焼と言える内容だったかと思います。  また、2020シーズンから続いている同対戦カードで、またも2得点を奪うチームは現れませんでした。試合内容を見ても2得点目を奪っていれば、お互いに有利に試合を進められていたでしょ

                    スキ
                    5
                    • 【マッチプレビュー】2022 J3 第16節 AC長野パルセイロvsFC今治

                      連勝による追い風を  第14節、第15節はカターレ富山とSC相模原のアウェイ2連戦となりました。順位表で上位につけるカターレ富山に対しては、今季のパルセイロスタイルを貫いたものの、序盤の失点に泣き敗戦。連敗するわけにはいかない第15節のSC相模原戦では、14分までに2得点を奪い試合の主導権を掌握しました。後半中盤の失点を機に相手に流れを渡しますが、数的不利の状況も乗り越えて勝点3をアウェイでもぎとりました。欲を出せば、第10節から第12節で失った勝点分をアウェイで取り返して

                      スキ
                      2
                      • 【マッチレビュー】2022 J3 第15節 SC相模原vsAC長野パルセイロ

                        勝利への意地  7月2日に相模原ギオンスタジアムで行われたSC相模原vsAC長野パルセイロの一戦は1-2でアウェイチームの勝利となりました。この試合の勝敗でSC相模原は4試合勝ちなし、パルセイロは連敗を回避するという対照的な結果となりました。  SC相模原にとっては、ホーム2連戦のスタートとなる大事な試合であり、第16節に向けて勢いをつけたかった一戦を落とし、J2昇格に向けて更に難しい状況になりました。ただ、後半途中からは完全に試合を掌握することができていましたし、2020

                        スキ
                        8
                        • 【マッチプレビュー】2022 J3 第15節 SC相模原vsAC長野パルセイロ

                          雨降って地固まる  第13節でヴァンラーレ八戸に対してホームゲームで勝利を収め、久しぶりの勝点3を得たパルセイロでしたが、第14節のカターレ富山とのアウェイゲームでは上位組の勝負強さの前に敗れ、上位につけるカターレ富山から勝点を奪うことはできませんでした。  連勝を達成し勢いをもってアウェイ2連戦目に突入することはできませんでしたが、カターレ富山との戦いでチームが目指しているスタイルの一定成果が見えてきたことも事実であると考えています。  得点以外の数字は勝敗に直結しませ

                          スキ
                          3
                          • 【マッチレビュー】2022 J3 第14節 カターレ富山vsAC長野パルセイロ

                            相手の強さの前に…  6月25日に富山県総合運動公園陸上競技場で行われたカターレ富山vsAC長野パルセイロの一戦は1-0でホームチームの勝利となりました。今節の勝利でカターレ富山はクラブ記録更新の6連勝を達成しました。カターレ富山に関わる皆様おめでとうございます。中でも直近5試合は全て1-0、所謂「ウノゼロ」での勝利となっており、勝負強さと共に自分達の勝ちスタイルがどんどん身についていると感じました。  対するAC長野パルセイロは今季2度目の連勝は達成できず、上位陣との直接

                            スキ
                            2
                            • 【マッチプレビュー】2022 第14節 カターレ富山vsAC長野パルセイロ

                              真の勢いに繋がる連勝を  前節ヴァンラーレ八戸とのホームゲームで久しぶりの勝利を飾り、5月以降遠ざかっていた勝点3をついに勝ち取り、長いトンネルから抜け出したパルセイロ。失点こそオウンゴールで喫したものの、勝点3に近づくために必要だった2得点目を奪い、直近の課題でもあった試合の締め方もあくしでんとがあった中、完全シャットアウトで勝利につなげることができました。当然何もかも完璧で勝利し、心配することは何もないという状態ではありませんが、なぜか勝ちにつながらないというパルセイロ

                              スキ
                              4
                              • 【マッチレビュー】2022 J3 第13節 AC長野パルセイロvsヴァンラーレ八戸

                                ようやく掴んだ勝点3 6月19日に長野Uスタジアムで行われたAC長野パルセイロvsヴァンラーレ八戸の一戦は、2-1でホームチームの逆転勝利となりました。パルセイロにとっては待ちに待った勝点3であり、前回の勝利が4月29日の鹿児島ユナイテッドFC戦であることを振り返ると本当に長い長いモヤモヤ期間だったかと思います。  直近3試合は終了間際に失点を喫して勝点を失うことが重なり、なかなか結果が伴わない難しい時間を過ごしていました。アウェイ2連戦の直前となるホーム2連戦の2試合目で、

                                スキ
                                10
                                • 【マッチプレビュー】2022 J3 第13節 AC長野パルセイロvsヴァンラーレ八戸

                                  停滞からのジャンプスタートへ  直近3試合は試合終了間際に勝点を落とす戦いが続き、サポーターとしてもチームとしても「なぜ結果が出てこないのか」というもやもやした気持ちになっているところだと思います。ただ、J3の日程はそのもやもやが晴れるまで待ってはくれません。そのもやもやを自分たちが起こすオレンジの旋風によってかき消し、勝点3を掴み取ることでしか解決する道はありません。そうであれば、これまでに落とした勝点をいつまでも悔やむのではなく、これからやってくる数々の戦いで勝点3を取

                                  スキ
                                  2
                                  • 【マッチレビュー】2022 J3 第12節 AC長野パルセイロvs愛媛FC

                                    『三度目の正直であり、二度あることは三度ある』  6月12日、長野Uスタジアムで行われた一戦、AC長野パルセイロvs愛媛FCは1-1のドロー決着となりました。前節はアウェイゲームで敗戦だったため、連敗とならなかったことは良かったのかなと思います。ただ、それ以上にパルセイロ"ファミリー"にとって辛いのは、3試合連続で試合終了間際に失点し勝点を失っているということです。ファミリーとあえて表現したのは、辛いのはサポーターだけでもチームだけでもないからです。ピッチの上で、トレーニン

                                    スキ
                                    8