Miya

生命の息吹と情報的身体の拡張で神聖な音の場を生み出す人。 Flute, Noh Flute, Ryuteki"dragon" Flute, Modular, Effects https://linktr.ee/miyamusicinfo

Miya

生命の息吹と情報的身体の拡張で神聖な音の場を生み出す人。 Flute, Noh Flute, Ryuteki"dragon" Flute, Modular, Effects https://linktr.ee/miyamusicinfo

最近の記事

フルートカフェ第11回 「暗譜の秘訣」❶ 譜面と口伝

音楽のことフルートのことを様々な角度から探求するトーク番組フルートカフェようこそ。無意識の世界に広がる壮大な冒険の旅へ一緒にまいりましょう。 このシリーズはスタンドFMとYoutubeと両方でも配信しています。 暗譜の秘訣譜面と口伝 楽譜に記された音楽と、口伝で伝えられる音楽の違いを知って、効率的に音の世界を学ぶ技術を身につけましょう。 音楽はもちろん、伝えたい内容を覚えて、再現する事は、音楽以外の様々な場面でも役に立ちます。この技術を身につけると応用できる事がたくさ

    • 音楽と瞑想 ❸ クリスタルボウルと音楽

      音楽ファンの皆様、こんにちは。フルートの事、音楽の事を様々な角度から探求するシリーズ「フルートカフェ」へようこそ。生命の息吹を伝えるフルートの音色と共に、無意識の世界に広がる壮大な冒険へ一緒に参りましょう! このシリーズはスタンドFMとYoutubeと両方でも配信しています。音声や動画でお楽しみになりたい方はこちらからどうぞ☕️ フルートカフェ第10 回 ゲスト:クリスタルボウル奏者 みかりん フルートカフェ第8回 音楽と瞑想❶ 瞑想ってなあに? はこちら▶︎ フルート

      スキ
      1
      • バイリンガル育ちが思う 通訳とGoogle翻訳 【音楽と非言語の可能性】

        日本で生まれ、すぐに親の仕事の都合でイギリスに移住、4歳で日本に戻り、言葉を覚える年齢の頃、自然と二つの言語を身につけました。 子供の頃から通訳やコミュニケーションのお手伝いをする事が多く、学生の頃は来日ミュージシャンのサポートもたくさんしました。 そんな経験を踏まえてお伝えしたいのは、音楽家同士のコミュニケーションに、通訳は不要、という事。分かりきっている事ではありますが、自分達がいかに不確実な言語に頼っているか、日々の中で忘れがちな事でもあります。 日本語で会話が成

        スキ
        10
        • 音楽と瞑想 ❷ 音楽と瞑想の関わり

          音楽ファンの皆様、こんにちは。フルートの事、音楽の事を様々な角度から探求するシリーズ「フルートカフェ」へようこそ。生命の息吹を伝えるフルートの音色と共に、無意識の世界に広がる壮大な冒険へ一緒に参りましょう! このシリーズはスタンドFMとYoutubeと両方でも配信しています。音声や動画でお楽しみになりたい方はこちらからどうぞ☕️ フルートカフェ第10 回 ゲスト:クリスタルボウル奏者 みかりん フルートカフェ第9回 音楽と瞑想❶ 瞑想ってなあに? はこちら▶︎ Miy

          スキ
          3
          • 音楽と瞑想 ❶ 瞑想ってなあに?

            音楽ファンの皆様、こんにちは。フルートの事、音楽の事を様々な角度から探求するシリーズ「フルートカフェ」へようこそ。生命の息吹を伝えるフルートの音色と共に、無意識の世界に広がる壮大な冒険へ一緒に参りましょう! このシリーズはスタンドFMとYoutubeと両方でも配信しています。音声や動画でお楽しみになりたい方はこちらからどうぞ☕️ フルートカフェ第8回ゲスト:みかりん Miya:今日の素晴らしいゲスト紹介します。クリスタルボウル奏者のみかりんさんです。よろしくお願いします

            スキ
            1
            • フルートカフェ 第5回❸ 「吐く息の大切さ」 ゲスト:青木陽佳(ヨーガ講師)

              音楽のことフルートのことを様々な角度から探求するトーク番組フルートカフェようこそ。無意識の世界に広がる壮大な冒険の旅へ一緒にまいりましょう。 このシリーズはスタンドFMとYoutubeと両方でも配信しています。 ▶️ スタンドFM 今回は呼吸と体についてお話します。素晴らしいゲストの方をお迎えしました。私の古くからの友人で、ヨーガ講師として大活躍している青木陽佳さんです。 フルートカフェ 第5回❶ 「ヨーガと呼吸」はこちら▶️ フルートカフェ 第5回❷ 「演奏家の呼吸

              • フルートカフェ 第5回❷ 「演奏家の呼吸を聴く」 ゲスト:青木陽佳(ヨーガ講師)

                音楽のことフルートのことを様々な角度から探求するトーク番組フルートカフェようこそ。無意識の世界に広がる壮大な冒険の旅へ一緒にまいりましょう。 このシリーズはスタンドFMとYoutubeと両方でも配信しています。 ▶️ スタンドFM 今回は呼吸と体についてお話します。素晴らしいゲストの方をお迎えしました。私の古くからの友人で、ヨーガ講師として大活躍している青木陽佳さんです。 フルートカフェ 第5回❶ 「ヨーガと呼吸」はこちら▶️ 呼吸と音楽 H:呼吸って気持ち良いじ

                • フルートカフェ第七回 音楽の身体性

                  音楽ファンの皆様、こんにちは ♪ フルートの事、音楽の事を様々な角度から探求するシリーズ「フルートカフェ」へようこそ。生命の息吹を伝えるフルートの音色と共に、無意識の世界に広がる壮大な冒険へ一緒に参りましょう! フルートカフェはスタンドFMとYoutubeと両方でも配信しています。 アーカイブはこちらより⬇️ ▶️ スタンドFM 音楽の身体性 今日は音楽の身体性についてお話したいと思います。フルートカフェ第ー回、「風と筒状の何か」と、第二回 「フルートの発音の仕組み」

                  スキ
                  2
                  • ㊗️再会 カノンミュージックスクール ミュージックビデオ上映会とAfternoon Tea Party🇬🇧

                    カノンミュージックスクールは、音楽を学び、クリエイティブな表現を追求する人が安心して集える場として、2013年にオープンしました。年に1回、最高のゲストを迎えてのフルートパーティなど、活発に活動していましたが、この2年間は 全ての人と同じように困難な状況になりました。 規模を縮小しつつも、音楽の可能性を探求し、オンラインならではの表現方法を 探る中、取り組んだ事が、オリジナルのミュージックビデオを作る事。 私の所にフルートを習いにいらっしゃる皆様は、対面アコースティックの

                    • この10年でYoutubeに対してどう心境が変化したか

                      Youtubeを受け入れるまで 日々の情報をどこから取り入れるか、人によって様々だと思います。この数年間の目まぐるしい状況の中、日々溢れかえる情報で、私自身、何を信じたら良いのか、何が真実なのか、フワッと状況を捉えながら、感覚を研ぎ澄ます日々です。 音楽を取り巻く環境も変化しています。一番の転換は基本的に対面というクローズな場での表現だったものが、オンラインを含めたオープンな場での表現も普及してきた事。 私自身、テレビを廃棄してから20年、主な情報源はインターネットです

                      スキ
                      2
                      • 風色の新作CDが発売になりました🍃

                        今までの風色の集大成であり、渾身の力を込めて作ったCDが完成しました。素晴らしいメンバー達の意欲的な演奏をフルに活かし、Live感もありつつ録音でしか表現出来ない様々な仕掛けも有る、かなりの自信作でございます….. 風色サイトより 風色 Miya (FX Flute) Christopher Hardy (percussion) Frédéric Viennot (Piano & Keyboard) Naoya Numa (Drums) Ryo Fukuda (Bass)

                        • 完結! 中古エフェクターを買ったフルーティストの末路 Eventide Space リペアブログ

                          フルーティストにとって、自由自在な空間を生み出すリバーブエフェクターはとっても大切。憧れのエフェクターEventide Spaceを中古で購入したものの、なんだかトラブル続き。 東京のリペアショップでは不具合が見つけられず、最後の望みアメリカので本社に連絡をとった所、奇跡的に修理を受け付けてくれる事に!アメリカに送り、修理から帰ってきた後も、更なるピンチが待ち受けますが、最終的に丸~くおさまるまでの半年間の物語です。 【Space アメリカヘ行く】中古エフェクターを買ったフ

                          • 私が(ほぼ)お酒を辞めたきっかけ / Too Much Sake (Horace Silver)

                            2021年に開催した【A Story of Jazz 禁酒法スペシャル】で取り上げた作品。Horace SilverのToo Much SakeのFX フルートヴァージョンの作品です。 ▶︎ Too Much Sake (Horace Silver)  | SOJ禁酒法スペシャルより 【A Story of Jazz 禁酒法スペシャル】は、昨年ちょうど飲食店でアルコールが禁止された時期に開催しました。 元々私はお酒が大好きで、20年近く常用飲酒していました、量は日によっ

                            スキ
                            1
                            • スピリチュアルなメッセンジャー Dr. Jazz / Horace Silver

                              ▶︎ Walk On (Horace Silver)  | SOJ禁酒法スペシャルより スピリチャルな世界にも精通していたHorace Silverは、本気で音楽で人々を癒す事を考え、Dr.Jazzの名で、商業主義では扱えない人々の本当の健康のための音楽を自己資金のレーベルで発信し続けました。 自ら書いた歌詞でHoreceは伝えます。 「あなたの夢が脅かされでも、あきらめてはいけませんよ。」 ジャズが最も勢いがあった時期のミュージシャンとしては珍しく、最後まで健康で長生

                              スキ
                              1
                              • Black and Tan Fantasy / Miya FX Flute

                                日本で飲食店でアルコールが禁止された時期に開催した【A Story of Jazz 禁酒法スペシャル】で取り上げたDuke EllingtonのBlack and Tan Fantasy。FXフルートの作品です。原作も禁酒法時代のアメリカがテーマになっています。 ▶︎ Black and Tan Fantasy (Duke Ellington)  | SOJ禁酒法スペシャルより 第一次世界大戦後に制定された禁酒法には様々な歴史的背景がありますが、禁止する事によるフラストレ

                                • A Story of Jazz プレイリスト

                                  A Story of Jazzではこれまで、Jaco PastoriusやMiles Davisなど総勢19名のジャズレジェンドを取り上げ、毎回一人にフォーカスし、寳玉義彦のトークとMiyaのフルートソロで、現代におけるジャズの形を模索してきました。 ジャズは、混沌、革新、洗練の均衡の中で、細胞分裂を繰り返し、時代に合うサウンドを提要し続けます。 2019年からは、ソロフルートにエフェクトを加え、より広がりのあるサウンドに、そして、対面ライブが難しかった時期から、Yout

                                  スキ
                                  2