麻美

愛するものや時間が多すぎて、それにまつわる「ご縁」話がつきません。会いたい人が多すぎる、なんでも見たい行きたいやってみたい、の人間です。わたしの人生の「ご縁」=“感謝” の記録にお付き合いいただけたらハッピーです。

二度ともらうことのできないことば

「起きてますかー?部長!」  前日から既読にならない元上司のLINE。 突然、不安な感情に襲われる。 そもそも、2日くらい既読にならないこともしばしばで、そんなに焦る…

祈りのまち“長崎さるく旅”vol.2

さて、2019年10月の長崎旅の思い出を今更語る企画だが、前回のつづき2日目〜3日目にかけてのお話。 2日目はかなりオサレな朝食からスタートした。 憧れのエッグベネディク…

祈りのまち“長崎さるく旅”vol.1

なんとなんと‼︎ わたしの長崎への旅のnoteに“スキ”してくださった方のnoteを拝見したら驚くほど偶然が重なっていた奇跡が判明! びっくりやら嬉しいやらで、わたした…

本当にうつくしい島のはなし

初めての沖縄旅行は今から約25年前、宮古島だった。 たまたま旅行パンフレットを見ていて、あまりに海がうつくしかったから、何の予備知識もなく「宮古島に決定〜〜‼︎」…

「長崎が遠い」とは、甘さが足りないということである。

2度目の長崎。 ハウステンボスも入れて良しとするなら5度目の長崎である。←ハウステンボス好きすぎ。 初めての長崎市観光は、ハウステンボス帰りにさらりと寄っただけで…

失うものと、再開や出会い。「ご縁」の別の話その2

早咲きの河津桜が咲き始めていた2月のはじめ、わたしは伊豆へ向かうために久しぶりの“ひかり号”に乗っていた。 その2日前に、師匠の携帯からの留守電。 「あら、珍しく…