マガジンのカバー画像

参加型社会学会・深呼吸学部「亀田武嗣の日本全国うまいもの塾」

年間100日を日本各地に出向いて、地域の課題解決の相談にのっていた亀田武嗣(デジタルメディア研究所・主任研究員)による、足で探し、人と交流しながら得た情報。ネットでは探せないおい… もっと読む
地域で頑張っている人たちと一緒に学びたい。 全国の生産者を知る、食いしん坊の亀田武嗣のおいしい情報… もっと詳しく
¥5,000 / 月
運営しているクリエイター

記事一覧

美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 31  三国甘海老

美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 31  三国甘海老

「甘エビは1959年頃、初めて三国港で水揚げされたといわれており、カニ漁を行っていた漁師の網に偶然甘エビが入ってきたのを見た漁師が、海底の深くに生息しているのではないかと調査を開始。海底500mほどのところに生息していることを突き止めた。」 https://shun-gate.com/roots/roots_98/
 
昔から甘海老は食べられていた訳では無い。三国の甘海老漁と同年代の自分が子供の頃

もっとみる

地域未来フェスの2022年夏を実施しました。

地域未来フェスの2022年夏を実施しました。
日本各地の人が集まり、暖かい雰囲気で情報を交換しました。
引き続き未来フェスは、さまざまなテーマで実施していきます。

好きな町・未来フェス2022/08/07

美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 30  日本全国ワンプレート洋食

長崎名物トルコライス、全国でも有名なご当地グルメ。基本はピラフ・ナポリタン・豚カツの三種類盛りが一つの皿に載っている。豚カツがハンバーグになったりエビフライになったり、ピラフがドライカレーになったりチキンライスになったり様々なバリエーションがある。

長崎県のお隣、佐賀県には「シシリアンライス」がある、これも一つの皿に料理が全て乗っているタイプ。薄切り牛肉と玉ねぎがご飯の上に乗せてあり、その上にレ

もっとみる

「亀田武嗣の地域と食べ物塾」ご案内

亀田武嗣の日本全国うまいもの塾・第一回・海流と北前船

亀田武嗣は、新宿高校を中退してアメリカに行き、オレゴン大学数学科を卒業して帰国。伊藤忠商事系のCTCに入社して、日本各地の大学や研究所にワークステーションを販売する仕事についた。インターネットの台頭期に、プロバイダー立ち上げコンサルタントになり、やがて、日本地域プロバイダー協会、日本インターネットプロバイダー協会((JAIPA))の設立に関与

もっとみる

亀田塾7月8日20時から。

7月8日、久しぶりに、亀田くんの日本全国うまいもの塾やります。金曜日20時からです。
お時間ある方は、ぜひ。今後も続けたいので、聞いて感想ください。

美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 29  青森県八戸市ままや

日本全国出張をしていると、その町で落ち着いて飲みたい、食べたいと思うようになる。地元の人達と賑やかに飲むのもいいけれど、たまには一人でゆっくりとしたくなる。

何度も訪れる街では、そういう店を探すことになる。
八戸の中心街 八戸の屋台村「みろく横丁」に隣接している商業ビル「いわとくパルコ」の二階にある ままや はそんな店の一つ。

小さな店でカウンターと揚座敷がいっぱいになっても15名が限界という

もっとみる
美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 28  青森県八戸市1虎鯖 谷口板長

美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 28  青森県八戸市1虎鯖 谷口板長

虎鯖 谷口板長

青森県八戸市は縁があって 何度も訪問している。八戸市を中心に近隣の南部町もお気に入りの場所。

八戸で初めて仕事をした際に知り合ったのが八戸ニューシティーホテルの谷口板長。15年ほど前のこと。当時板長はしめ鯖の商品化を考えていました。
八戸は、しめ鯖の生産量が日本一。日本全国どこに行ってもスーパーで売っているしめ鯖はほとんど八戸産。まあ名物ではあります。そんな中で板長のしめ鯖が勝

もっとみる
美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 27  高知県は美味しい5 高知県四万十市江川崎チャイルド地元のソウルフード チキンナゲット

美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 27  高知県は美味しい5 高知県四万十市江川崎チャイルド地元のソウルフード チキンナゲット

高知から電車で西に向かう。途中でJR四国予土線と、土佐くろしお鉄道中村線に分かれる。

土佐くろしお鉄道には中村駅がある。旧中村市、現在は土佐清水市。中村駅が昔から憧れの駅だった。映画「祭りの準備」のラストシーン。何回観ても泣いてしまうラストシーン。初めて中村駅を訪れた時は本当に感動した。

JR四国予土線で江川崎駅まで行く。四万十市西土佐での仕事はこの江川崎駅が起点となる。

江川崎駅近くの四万

もっとみる

 美味しい話 コロナが過ぎたら絶対に行く!! 26  高知県は美味しい5 高知県を西に向かう 土佐清水、宿毛、大月

高知県の西 足摺岬の付け根に土佐清水市がある。清水さばとジョン万次郎で有名な土佐清水。
清水さばは、刺身で食べるのが美味しい。高知市内でも食べられるし、土佐清水なら足摺黒潮市場で食べることもできる。
そして大岐の浜のはまぐり。あまり知られていないが大岐の浜はまぐりは、大きい。本当に大きい。
足摺岬では接岸する黒潮を見ることができたりする。あまり知られていないが、足摺岬には「唐人駄場巨石群」がある。

もっとみる
滑川海彦情報文武両道塾・ご案内

滑川海彦情報文武両道塾・ご案内

世界の構造を学び、情報の本質を知るための、

情報文武両道塾。

(毎月第ニ第四木曜日の20時から)

参加お申し込みは、Noteのマガジンを登録してください。
月額3000円です。

滑川海彦の情報文武両道塾(YAMI大学・深呼吸学部)滑川海彦(なめかわ・うみひこ)
千葉県生まれ。東京大学法学部卒業後、都庁勤務を経て著作・翻訳業。創刊直後のRockinOnに投稿して橘川幸夫と知り合う。橘川幸夫事

もっとみる