inaba fjord

在宅系旅人。教育活動家。30代後半にして約2歳児の父。
    • 渦中から君へ
      渦中から君へ
      • 22本

      1才の君にはきっとこのコロナ禍の記憶は残らない。それがどんなだったかを書き残そうと思った。

    • 自然
      自然
      • 1本

さらにいくつものカチューシャから君へ

おもしろいくらいスパッと梅雨が明けて、厳しい夏の暑さがやってきた。すっかり寝室に定着していた物干し竿をベランダに戻し、毎日洗濯物がからっと乾く。その代わりに洗濯…

さらにいくつもの渦中から君へ

二ヶ月が経った。 書かなかったこの二ヶ月間、ずっと天気はパッとしない。 これほど長くて雨の多い梅雨は記憶にない。 ジメジメして洗濯物がくさくなるのはいやだ。でもス…

渦中から君へ22

今日は君の二度目の誕生日。 朝方、君はベッドから落ちた。数週間ぶり三度目。お誕生日おめでとう。 曇り空の中、ぼくと一緒に近くの公園へ。相変わらずすべり台を何度も…

渦中から君へ21

ばあばの家に行くときには車中で音楽を流している。 ぼくは思いつきでよくプレイリストを作っていて、そんなプレイリストの中でも「best hit」というたいへんふんわりした…

渦中から君へ20

シールの大好きな君。 今日も食品のおまけでついてくるアンパンマンのシールで遊んでいたが、すぐにアンパンマンの胴体と頭の間をちぎってしまった。 直せとぼくのところに…

渦中から君へ19

しかし何はともあれ5月は終わるのだな。 ということを今日もずいぶんと考えていた。 ぜんぜんスッキリしない。 言いようのない不安と悲しみを抱えたまま、この国は湿気に…