正木伸城

知の越境家を志す企業人ライターです。労働や生活を思想的に深堀りするのが得意。14,000冊超の読書歴もあり分野選ばず書けます。うつやパニック・精神隔離病棟から帰還したりしたので疲れないようにゆるりとやりたいです。本業はマーケター&広報。市場の思想を耕したい。とはいえ日々しんどい

[書評]佐々木成三『スマホで子どもが騙される』――想像以上にスマホは犯罪・危険の入口だった。

以前、SNSに投稿された顔写真の瞳に映る景色から、アイドル活動をしている女性の居場所を特定し、わいせつ行為にまで及んだ男性の事件があった。事件を起こしたこの男はな…

[質問箱]速読を覚えたいです。手っ取り早い方法を教えてください。

うーん、うー、残念ながら、無理です。あきらめてください。速読は、手っ取り早く習得できるものではないですし、手っ取り早く本を読む方法でもありません。しかも、速読を…

[質問箱]文章術|アイデアが思いついても書くうちに迷路に迷い込みます。

ご質問ありがとうございます。質問者さまは、書きたいことはパッパと浮かぶけれど、書いていくうちによくわからなくなって、最終的には「あれ? 何がしたかったんだっけ」…

[質問箱]真実を見極める目はどうすれば養えますか。

そもそも真実はつかめるものなのか。私にはわかりません。教室でのイジメを考えてみましょう。あなたは教師です。ある子がモジモジしている。日常のその子を取りまく環境は…

[質問箱]本を読んでもすぐ内容を忘れてしまいます。どうしたらいいですか。

忘れちゃいますよね。わたしも、忘れまくりです。いま読んでいる本のタイトルも忘れたりします。以前読んだ本をもう一冊買ってしまうこともあります。家に帰って、本棚をチ…

[質問箱]49歳うつ病です。無惨な生活に全てが手遅れだと思っています。

質問者さまは、うつ病を長年患われている。周囲が年齢相応の生活をしているのを横目に、ご自身のみじめさに涙されている。悲しい。わびしい。親の介護も始まろうとしている…