見出し画像

【ホットコーヒー編】ドリップ初心者の私が試したコーヒーアレンジメニューの紹介、感想まとめ

こんにちは、ユニクロ大好き、コーヒーも好き、まーくと申します。

私はもともとコーヒー好きで毎日1杯は必ずといっていいほど缶コーヒーやコーヒー飲料を飲むくらいでした。

自粛期間のおうち時間の増加に伴い、新しい趣味としてGWにドリップコーヒーを始めてみたところ、その魅力に取りつかれてしまい、どっぷりとコーヒー沼にハマってしまいました。

そこで初心者ながら、せっかくなら他にもカフェのようなオシャレなアレンジメニューを作れないかなと色々とネットで調べて試してみたので、そのアレンジメニューについて今回はご紹介しようと思います。

色々と試していて数が多いので、全部で3回に分けて「ホットコーヒー編」「アイスコーヒー&デザート編」「番外編」といった感じの内容でご紹介していこうと思います。

まず今回は「ホットコーヒー編」をお届けします。

実際に作ったものの写真や参考レシピなども掲載しておきますので、良かったらコーヒーライフのお供として、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

基本的にコーヒーに「一品足すだけ」といった単純なものが多いので、インスタントコーヒーでも全然作ることができると思いますよ。

私が試したもの以外でも、特に「UCC」のホームページにアレンジメニューがたくさん載っていてオススメです。

よかったら、参考にしてみてください。

それでは、いってみましょう。


<定番>

・カフェオレ(コーヒー+牛乳)

安定中の安定。コーヒーに牛乳を混ぜるだけです。
まだペーパードリップに慣れていないので、失敗して苦ーいコーヒーが出来上がったときは、とにかく牛乳を入れてカフェオレにしています。
苦いコーヒーでも牛乳を多めに入れれば、良い感じに美味しいカフェオレになります。
コーヒーとミルクのバランスは「7:3」~「5:5」くらいの比率でお好みに合わせてどうぞ。


・ソイラテ(豆乳オレ)

まあまあ、こちらも安定の一品。コーヒーに豆乳を混ぜるだけです。

私は自宅にあった無調整豆乳で作っちゃいましたが、おそらく調製豆乳の方が飲みやすいと思います。


<ホットコーヒー編>

ここでは、主に私がドリップコーヒーを使用して作ったアレンジメニューをご紹介します。インスタントコーヒーや水出しコーヒーを温めたものでも作ることができると思います。

・塩キャラメルラテ

ホットコーヒーに「塩キャラメル」を溶かしたホットミルクを混ぜただけの”なんちゃって”塩キャラメルラテです。

ほんのり塩味がキャラメルの甘さを引き立ててくれて美味しいです。

ただ、ホットミルクにキャラメルが溶けにくいので、途中で電子レンジでチンしたら、マグカップから液が噴き出して大惨事になりました。

もし真似する時は、十分にお気を付けください。・・・というか、たぶん真似しない方が良いです。

本来は、こちらの動画のように、鍋かなにかで牛乳を温めながらキャラメルを溶かすのが良いと思います。

(どうでもいい話ですが、コーヒーのアレンジメニューによくある「〇○ラテ」や「〇○オレ」っていう名前、名称から「コーヒー(カフェ)」要素がなくなってることが個人的に不思議で仕方ありません。笑)

・はちみつコーヒー

コーヒーに砂糖を加える代わりに「はちみつ」を使用するだけのものです。

砂糖やシロップとはまた違ったやさしい甘さなので、こちらも美味しくてオススメです。

「はちみつの甘さは砂糖の1.3倍〜1.7倍」と言われているそうなので、カロリーオフにもなって他にも栄養素が豊富で健康的なんだそうです。

いつか自分でカフェメニューにあるようなオシャレなハニーラテを作れるようになりたいな、なんて思っていたりします。


<バターコーヒー編>

ここでは、私が現在ダイエット飲料として使用している「バターコーヒー」についてご紹介します。基本的には、ペーパードリップかフレンチプレスを使用したホットコーヒーがベースなので、ここで紹介させていただきます。

バターコーヒーを使ったダイエットについては、こちらのマガジンに記事をまとめていますので、ご興味があればご覧ください。


・カルディ バターコーヒーパウダー

コーヒーショップのカルディから出ている、コーヒーに混ぜるだけでバターコーヒーが作れるパウダーです。

バターコーヒーとしてはパウダーが「2.5g」と少量のため、オイル分が少ない気はしますが、その分飲みやすくなっていると思います。


・ギー・イージー ココナッツ・ギー

最近使い始めた商品で、バターコーヒー用にココナッツオイルとギーバターをあらかじめ混合してあります。上のパウダーと同じくホットコーヒーに加えて溶かすだけでバターコーヒーが出来上がります。

量を入れすぎると、表面に油膜ができるくらい油分が多くなってオイリーな味になるので、入れすぎ注意かな、と思いました。

・ファミリーマート バターコーヒー

コンビニの「ファミリーマート」で販売されているバターコーヒーです。

甘くない味の「オリジナル」と、甘味料の入った「バニラ風味」があります。どちらも糖類ゼロなので、甘い方が好みかそうでないかで選んでみるといいと思います。

コンビニのドリンクなので自分で作るよりも高いですが、普通に飲みやすいですし何よりアイスでバターコーヒーを飲めるのが1番のメリットだと思いました。

今回の記事は以上となります。いかがでしたでしょうか。

ドリップで淹れたホットコーヒーにちょっと一品加えるだけでも色々なバリエーションが作れるので、作っていて本当に楽しいです。

これから暑くなる季節ですが、まだまだ挑戦していないメニューも色々あるので、汗をかきながらマイペースに楽しんでいこうかなと思っています。


次回は、これからの暑い時期にオススメできる「アイスコーヒー&デザート編」をお届けしたいと思います。

意外と知らなかったあんなメニューや、インスタやYoutubeで話題沸騰のあのメニューにも挑戦しました。夏にオススメのアレンジメニューをご紹介しますので、次回もお楽しみに!

もし、この記事が良かった、参考になった、と思われたら「スキ」ボタンをポチっと押していただけますと、今後の励みになりますのでよろしくお願いします。

また、現在バターコーヒーを使ったダイエットに挑戦しております。

その情報についてはこちらのマガジンにまとめておりますので、よければこちらも応援のほど、よろしくお願いします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、また。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もしこの記事が良かった、これからも私まーくのことを応援したい、と思っていただけたら、無理のない範囲で構いませんので、支援して頂けると跳び跳ねて喜びます!よろしくお願いします!

ありがとうございます!これからも頑張ります!
16
オンラインサロン『MBLABO』の元会員(2期生)。レビューサイト『服ログ』でのライター経験もあり。 結局ユニクロが一番落ち着く。コーヒーにハマり始め、ダイエットやTシャツのリメイクに挑戦中。 Twitter: https://twitter.com/Mark97447218

こちらでもピックアップされています

ドリップ初心者のコーヒー日記
ドリップ初心者のコーヒー日記
  • 10本

ドリップコーヒーに目覚めたコーヒー初心者がいろいろ試したことなどを記録した内容をお届けします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。