牧野健市

プレミアリーグのアーセナルファンです。似顔絵付きマッチレポートを更新中。 得点シーンを中心にサクッと見れるので是非ご覧あれ☆

牧野健市

プレミアリーグのアーセナルファンです。似顔絵付きマッチレポートを更新中。 得点シーンを中心にサクッと見れるので是非ご覧あれ☆

    マガジン

    • アーセナル:似顔絵DEマッチレポート

      プレミアリーグのアーセナルの試合を似顔絵付きで紹介します。得点シーンを中心にサクッと読めます。なるべく勝った試合はマチレポしていきます。

    • WORLDガナーズDIGEST

      アーセナル関連の記事を似顔絵付きでレポります。ゆるいグーナーなんで、他チームサポも気楽にご覧あれ。

    • 似顔絵DE落書き画廊

      サッカー選手の似顔絵を展示します。主にプレミアリーグの選手、監督になると思います。

      • アーセナル:似顔絵DEマッチレポート

      • WORLDガナーズDIGEST

      • 似顔絵DE落書き画廊

    最近の記事

    似顔絵DEマチレポ:クリスタルパレス戦

    新スカッドが火を噴く時が来た! 23シーズンついに開幕☆ 注目の開幕スタメン、絶好調のプレシーズンから変更なし。冨安選手は間に合わずに無念。 20分、サカのコーナーキック。大外ドフリーで折り返したジンチェンコ。 マルティネッリがヘッドで押し込みシーズン開幕弾! 昨季からセットプレーでの得点率が高いガナーズ。いきなり奇襲気味のデザインプレーを魅せていく。 リード後、主導権を握られる場面が目立つも、ラム様のファインセーブ連発で何とか凌ぐ。新背番号1の面目躍如ですな。 8

    スキ
    2
      • 開幕直前☆似顔絵DE補強診断

        グナー、及びプレミアLファンの皆様、ご無沙汰しております。シーズン開幕を控え、ガナーズの新メンツを似顔絵にしました。 約1年ぶりに描いた似顔絵と共に、アーセナルの積極補強を振り返ります。 今季補強の目玉、ガブリエル・ジェズス。プレシーズンで披露した、キレキレの体さばきと決定力は衝撃的でしたね。 シティでは便利屋然とした印象がありましたが、主軸に据えれば得点王争いに絡めそう。リンクプレーもお手の物で、前線の大黒柱になってほしい。 同じくシティから加入のジンチェンコ。懸案

        スキ
        3
        • 無料サカゲー☆eFootballプレイ日記

          欧州蹴球はシーズンオフ。この間隙に颯爽と登場したウイイレ進化版eFootball。サッカーファンの心の隙間を、きっちり埋めてくれることでしょう。 ちなみに、私はまったく上手ではないエンジョイ勢なので、単なる日記どまりでございます。 さっそくアルテタ監督のポゼッションで組んでみました。通常選手の獲得&育成はほどほどに、100コインガチャの運任せスカッドで運営予定です。 中盤の構成、ウデゴーの位置をRMFにすると左右に間延びするので、せめて片方はOMFがいいようです。 ガ

          スキ
          4
          • 似顔絵DEマチレポ:エバートン戦

            有終の5発締め。若手が築く新たなる礎。 冨安選手は大事をとって欠場。ホワイトも休ませて、出場停止明けのホールディングがスタメンに。 27分。PKで先制点をゲットしたマルティネッリ、これでシーズン6得点目。 プレースキックも正確なので、PKも安心して見ていられます。 31分。サカのコーナーキックをマルティネッリが反らしたところにエンケティア。抜群のポジショニングでヘッドをねじ込みました。 今季終盤の働きぶりは目を見張ります。契約切れ間近なので、何とか残さねば。 1点

            スキ
            4
            • 開幕直前☆似顔絵DE補強診断

              スキ
              3
              • 無料サカゲー☆eFootballプレイ日記

                スキ
                4
                1か月前
                • 似顔絵DEマチレポ:エバートン戦

                  スキ
                  4
                  2か月前

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • アーセナル:似顔絵DEマッチレポート

                  • 45本

                  プレミアリーグのアーセナルの試合を似顔絵付きで紹介します。得点シーンを中心にサクッと読めます。なるべく勝った試合はマチレポしていきます。

                • WORLDガナーズDIGEST

                  • 10本

                  アーセナル関連の記事を似顔絵付きでレポります。ゆるいグーナーなんで、他チームサポも気楽にご覧あれ。

                • 似顔絵DE落書き画廊

                  • 1本

                  サッカー選手の似顔絵を展示します。主にプレミアリーグの選手、監督になると思います。

                • アーセナル:似顔絵DEマッチレポート

                  • 45本

                  プレミアリーグのアーセナルの試合を似顔絵付きで紹介します。得点シーンを中心にサクッと読めます。なるべく勝った試合はマチレポしていきます。

                • WORLDガナーズDIGEST

                  • 10本

                  アーセナル関連の記事を似顔絵付きでレポります。ゆるいグーナーなんで、他チームサポも気楽にご覧あれ。

                • 似顔絵DE落書き画廊

                  • 1本

                  サッカー選手の似顔絵を展示します。主にプレミアリーグの選手、監督になると思います。

                記事

                記事をすべて見る
                  • 似顔絵DEマチレポ:ニューカッスル戦

                    ぐうの音も出ない完敗。遠のくCLへの道、募る焦燥。 懸念されていたディフェンスラインはホワイト復帰でほぼ盤石な陣容に。 にもかかわらず、こんな結末が待っていようとは……。 39分。ハム負傷でセドリックにチェンジした冨安選手。右サイドのサンマキシマンとジョエリントンのコンビに苦戦しきりでした。 復帰間もなくの激戦続き。スローペースの復帰など状況が許さず、再離脱も時間の問題だったか。 リーグ最終戦のエバトンは荒いディフェンスが特徴。軽傷でも、次戦は様子見した方が良いかも

                    スキ
                    7
                    • 似顔絵DEマチレポ:スパーズ戦

                      悪夢の様な惨敗で優位を失う。今季最後の逆境に立ち向かうガナーズ。 注目の4バック、冨安選手左続投となりました。前節の良い流れを継続させる狙いでしょう。 【敗因はアクシデント?判定の綾が勝敗を決する】 20分。エリア内に飛び込んできたソンを後方からプッシュしたセドリックにファール判定。PKで先制点を与えてしまう。 厳密に言うとファールかもしれませんが、あまりにも厳しい裁定。審判のナイスポジショニングも仇になりました。 33分。二枚目の黄紙をゲットし、退場の憂き目にあっ

                      スキ
                      4
                      • 似顔絵DEマチレポ:リーズ戦

                        リーズに古豪の面影なし。序盤の自滅でガナーズに勝利が舞い込む。 蓋を開けてビックリの冨安選手レフトバック起用。敵エースのラフィーニャにぶつけてきました。 5分。相手キーパーのトラップが流れたところを難なく押し込んだエンケティア。 チェルシー戦を彷彿とさせる抜け目ない動きで上げた先制点。しでかしたメリエは意気消沈。敵ながら少し不憫……。 さらに10分。左サイドをえぐったマルティネッリの折り返しを、ダイレクトボレーで合わせて追加点! ソリッドなフィニッシュワークを披露し

                        スキ
                        5
                        • 似顔絵DEマチレポ:ウエストハム戦

                          付け焼刃の『アンチフットボール』でハム撃破! 上位戦線を抜け出す貴重なスリーポイント☆☆☆ フル酷使が祟り、ついにベン様が負傷離脱。代わりに冨安選手が復帰しております。 38分。サカのコーナーキックをヘッドで叩き込んだホールディング。 終盤の頼もしき守備要員のロブ。その高さを攻撃面でも遺憾なく発揮。 54分。マルティネッリのピンポイントクロスを強烈ヘッドで押し込んだガブリエウ。 センバにも関わらず、ラカゼットと並ぶ今季4ゴール目をマーク。バルサには売りたくない選手です。

                          スキ
                          4
                          • 似顔絵DEマチレポ:ユナイテッド戦

                            中一日、ド根性の鬼畜連戦。制したガナーズがCL戦線に生き残る。 4バックを元に戻し、前節利きまくっていたエルネニーを継続起用。 ついに冨安選手もベンチに復帰しております。 【諸刃の刃、ここに極まれり】 サカのシュートのこぼれ球に詰め、貴重な先制点をマークしたタバレス。まるでフォワードのようなポジショニングにビックリ仰天。 その後、いい加減なビルドアップやPKプレゼントのハンドなど、心臓に悪いプレイを連発。 対面のエランガが難敵であることを差し引いても、突っ込みどこ

                            スキ
                            3
                            • 似顔絵DEマチレポ:チェルシー戦

                              ベンチウォーマー大奮起! ターンオーバー合戦はガナーズに軍配。 戦前から敗色濃厚と決めつけていたアウェーチェルシー戦。まさかの快勝でCL権に望みをつなぎました☆ スタメンの大きなテコ入れが勝因の一つに。 CBホールディング起用は、ルカクの高さ対策でしょうか。 3バック&エルネニー起用で手堅く構えました。 【2発のエンケティア。終盤の救世主となりうるか】 今季プレミア初ゴールを含む二得点で勝利の立役者となったエンケティア。相手守備陣のミスを見逃さず、少ないチャンスを

                              スキ
                              5
                              • 似顔絵DEマチレポ:サウサンプトン戦

                                崖っぷちの対下位三連敗。絶望的な閉塞感に、抗う術はあるのか……。 前線の基準点であるラカZが病欠。ベンチには見知らぬメンバーがずらり。 若手の奮起に期待も、結果にはつながらず。 シュート数、ボール支配率などのスタッツでは圧倒しながらの完封負け。 エリア内に守備要員を寿司詰めにした人海戦術の前に、なすすべがありませんでした。 ■薄い選手層がスカッドを蝕む欠場の影響が甚大のトーマス離脱。ロコンガにはまだ荷が重いポジションであり、彼を育てている余裕はなさそう。 プレミア

                                スキ
                                3
                                • 似顔絵DEマチレポ:ブライトン戦

                                  痛恨の連敗で遠のく4位の座。選手層の薄さが重くのしかかる。 ホームで下位ブライトン相手にまさかの敗戦。 これでCLへの旅路は終焉なのか?  左サイドバック、ティアニーの代わりを務めたのはまさかのジャカ。 守備の安定性に重きを置いたこの采配、結果は裏目だったのでしょうか……。 ■ 懸案のレフトバック、適任は誰なのかタヴァレスは判断力に難があり、安定性に欠けるのも事実。 ですが、今後はリスクを背負い勝ち点3を奪いに行く必要があります。 シーズン前半に見せた、野性味あふれ

                                  スキ
                                  2
                                  • 似顔絵DEマチレポ:クリスタルパレス戦

                                    暗雲立ち込める完封負け。ビエラ監督直伝、圧迫プレスの前に屈する。 CL圏内堅いかと思っていた矢先にこの敗戦。アウェーとはいえ、一気に苦境に立たされました。 左のティアニーが怪我で今季絶望。冨安選手を含め、両翼をもがれた格好に。 ともかくパレスの出来が良かった。エネルギッシュなプレスを90分休まず慣行。 バイタルエリアをしっかり防がれ、中盤からのミドルシュートも警戒されていました。 ■離脱者続出で選手層の薄さが浮き彫りに…… ピッチ中央、攻守の要を務めるパーティの怪我

                                    スキ
                                    3
                                    • 似顔絵DEマチレポ:アストンビラ戦

                                      タイトな日程に負けず、4位を死守☆ リバポ戦敗北を払拭し、CL出場権に食らいつく! 好調マルティネッリは病欠。前節、激しくマッチアップしたアーノルドもハムストリング負傷でダブルノックダウン。 ラムズデールが負傷欠場。久々のレノ神降臨にワクワク。 30分。エリア外のこぼれ球を拾ったサカが左足を一閃。ゴール前の密集がブラインドになり、GK反応できずこれが決勝弾に。 怒涛の連戦によるガス欠で、終盤は大失速しましたが見事にクリーンシートを成し遂げてくれました。 【ピックアッ

                                      スキ
                                      4
                                      • 似顔絵DEマチレポ:リバプール戦

                                        上位決戦に敗れ一歩後退。アーセナルの連勝は5でストップ。 メンバーはおなじみのセット。リバポより、日程的には有利でフレッシュな状況。の、はず。 前半、中盤の激しいつば競り合いはほぼ互角。しかし、迎えた54分。 アーセナルキラーのジョタにファインゴールを決められてしまう。 チアゴとジョタの競演に、然しものラムズデールもなすすべ無し。スルーパスのコース、そしてシュートの精度と威力。すべてが規格外でした。 62分。激しい前プレスにハマり、ロバートソンのクロスをフィルミーノに

                                        スキ
                                        4
                                        • 似顔絵DEマチレポ:レスター戦

                                          難敵レスターをセットプレイ二発で一蹴! 実を結びつつある堅実路線。 貴重なスパサブ、スミスロウが帰ってきてくれました。冨安選手、今季復帰は厳しいのか。 11分。マルティネッリのドンピシャコーナーをヘッドでとらえたパーティが先制弾をマーク。 ナイスタイミングでニアに走りこんだパーティ。お手本のようなきれいなヘディングでした。シュートは利き足頭っぽいですね。 58分。セットプレイの混戦から得たPKを上隅に決めたラカゼット。終始押し込んでいたので、追加点は時間の問題だったか

                                          スキ
                                          3