LOUVREDO | ルーヴルドー note

株式会社ルーヴルドーのnoteです。 『ひとは輝き続ける。』をコンセプトに、健康と美容のノウハウをお届けします。

LOUVREDO | ルーヴルドー note

株式会社ルーヴルドーのnoteです。 『ひとは輝き続ける。』をコンセプトに、健康と美容のノウハウをお届けします。

    最近の記事

    固定された記事

    【LOUVREDO】note、はじめました。

    はじめまして。LOUVREDO note 編集部です。 まずはご挨拶代わりに、①LOUVREDOってどんな会社なのか、②noteを始めた経緯、③読者の皆さまに伝えていきたいことをお伝えします。 ひとは、輝き続ける。2003年の創業以来、LOUVREDOは健康・美容に関するプロダクトやサービスの開発・提供を行っています。 タグラインの「ひとは、輝き続ける。」 一見抽象的ですが、わたしたちが最も大切にしている言葉であり、目指すべき道しるべとなっています。 「縁あるすべて

    スキ
    34
      • 【 体幹 】 ってよく聞きますが・・・

        なんとなくこれが『体幹』というものだろう。と、漠然と認識されている方が多いのではないでしょうか。例に漏れず私もそうでした。 インナーマッスルのことだよね。と思っておられる方もたくさんいらっしゃると思います。ところがそうでははく「胴体の姿勢を正しく保つために稼働する筋肉のすべてが体幹筋」だそうです。 胴体を支持するには、インナーもアウターも両方の筋肉を正しいバランスで使うことが大切で、それが「体幹を鍛える」ということなのです。 体幹を鍛ることで得られる最大のメリットは、筋肉

        スキ
        3
        • すべてを美しく 36.5℃で生きていく。

          自分自身と向き合う。ゆっくり考える。そんな時間が増えたように思います。 そんな毎日を『退屈』にしてしまうのか、『輝き』に変えてゆくのか。勿論誰しもが毎日を生き生きと楽しく過ごしたいと思っているはず。なのについつい時間が空いたら、スマートフォンを覗き込んで通り過ぎていく遠い世界を眺めているだけになっていないでしょうか。大切な情報源であるのは確かですが、情報収集する時間も、「自分磨き」に変えてゆきましょう。まずは姿勢を「意識する」ところから。 首や肩、腰の歪みを正して必要な筋

          スキ
          3
          • タオル一枚で身体がポカポカ!? 1日たった3分でできる『簡単タオルストレッチ』をお伝えします。

            こんにちは。LOUVREDO note 編集部です。 朝晩と肌寒い日がまだまだ続いています。そんな日は身体が自然と丸まり、姿勢が悪くなってしまう方も多いのでは? そこで今日は、タオル一枚を使って姿勢を正し、身体がポカポカになる簡単なストレッチ方法をお伝えします! 【現代人は巻き肩だらけ!?】今、巻き肩になっている人がとても多いのはご存知でしょうか? スマホの使い過ぎやデスクワーク続きなど、日常生活の様々なシーンから少しずつ巻き肩になり、背中もどんどん丸まっていきます。

            スキ
            10

            【 うるつや “髪” で今日もご機嫌 ★ 】

            身近にありすぎて毎日一緒で、もう当たり前になり過ぎている『 復元ドライヤー Pro 』。しかし私が日々ご機嫌に暮らせているのは、本当にこの子のおかげなのです。 今でこそ滅多に無いのだけれど、出張時などにどうしても荷物を減らしたくて泣く泣くドライヤーを置いて行った時に、『ガツーン』とくる程、日頃の有り難さを感じます。そして『次回は雨が降っても、重くても、何があっても持ってこよう!』と心に誓うのです・・・。 元々、クセがあるので中学生の頃から早何十年にもわたり毎朝毎朝「しっか

            スキ
            3

            【 髪の先 から 爪先 まで 】

            以前のように ヘアスタイル が決まらない 髪に元気がなくなった 髪質が変わってきた 髪に何かしらの悩みを抱いている人 = 実は 99.9% にも及ぶそうです。 年代別に悩みの種類も違ってくるのですが、 冒頭に掲げた3つを感じ始めるのは Over 40 位からでしょうか…。 「髪の悩み」って誰かに相談しにくいです。そして周りも指摘しづらい。 気にし過ぎるのも良くないけれど、美容師さんにもなかなか言えず、ネット検索してみても「自分に合ったもの」が見つからない。 いえ、そもそ

            スキ
            11

            【私たちがずっと大切にしてきたこと】

            あなたはどちらの人生を選びますか? 動画、ご覧になっていただけましたでしょうか。 お時間が許すときに、ぜひ一度宜しくお願いいたします。 わたくしが初めてこの動画を見たとき とんでもない焦燥感に駆られたのを覚えています 母や家族、大切なひとに はやく!早く!伝えなきゃ! そんな気持ちで帰り道も何故かドキドキしていた記憶があります ここに描き出されていることはおそらく 皆、心の奥底や頭脳の中心で『わかってる』事なのだと思います そうした方がいいのはね、 わかっているよ

            スキ
            6

            【 王子さまのKISS * 】

            世の中がどんどんリモートワークにシフトしていく中、WEB会議やフェイスタイムなどオンラインでのミーティングや打ち合わせが増えた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。 もちろんリモート在宅でも朝起きて き ち ん と お化粧はしている。だけど、なんとなく独りで居ると表情が緩んでいる気がする…。 WEBカメラにつなぐ前に鏡チェックをするのだけれど、イマイチ「シャキッ」としない…。 なんてこと、ないですか? そこでわたくしの、「急いで!スイッチオン!」方法を伝授させていた

            スキ
            4

            【 キラキラの毎日を支えてくれるパートナー 】

            美しくあるために。 まずなにより『健康』であること。体が本来備えている免疫力や基礎代謝を維持し、美容・健康をサポートするために生まれた 【 インナーエステ メルモ 】 発売以来ずっと愛されている自慢の商品です。 細胞の生まれ変わるサイクル、ご自身のバイオリズム、これまで過ごしてきた日常と上手く歩調を合わせるために、まずは自分の年齢と同じ日数(40歳なら40日)、毎日続けて飲用します。 その間 体温を測って スマートフォンのメモや手帳などご自身に合った方法で、日々気づいたこと

            スキ
            7

            【 季節の変わり目・特別なケアよりも大切なこと… 】

            朝夕の気温が低くなりつつある今日この頃。蝉の声も、いつの間にか秋の虫に変わっていますね。 季節が巡りそれぞれに訪れる美しい景色が楽しみではありますが、『夏から秋』の変わり目に不調を感じる方が一年のどの時期よりも多いような気がします。マスクの影響もあり今年の夏は特に「暑く」感じましたね… ・暑くてついつい、冷たいものに手を伸ばしていた ・外出しても、ついついエアコンの効いているところを探してばかり ・汗をかきたくないから、階段を避けてほんのちょっとでもついエレベータやエスカ

            スキ
            10

            【3つの大切なこと】

            復元ドライヤー初代の 復元ドライヤー HOME と 現行の 復元ドライヤー Pro 共に発売以来たくさんの方にご愛用いただいております あたらためましてありがとうございます たくさんの方が写真やレビューなどを各種SNSにアップしてくださったり、レビューしてくださっており感謝しきりです。そんな中、時折『乾くのが遅い!』というご意見に出会います。その度に、「使い方をちゃんとお伝えできずに本当に申し訳ない。出来ることならお目にかかってきちんと正しくお伝えしたい。」とわたしたちル

            スキ
            13

            【あなたは大丈夫?アンバランスな現代人】

            カロリーは充分。 でも栄養が足りていない。 バランスを保ちながら、体の内側から健康的に理想的な栄養素を満たすには、ただたくさん食べれば良いわけではありません。 現代は食が溢れ、栄養も十分取れていると思われる先進国でも摂取推奨量を満たせず、多くの人がバランスを崩しているとか。 具体的には 『不足』-----  ・食物繊維(プレバイオティクス)  ・タンパク質  ・オメガ3脂肪酸  ・ビタミン、ミネラル 『過剰』-----  ・糖質  ・飽和脂肪酸(動物性脂肪)  ・オ

            スキ
            13

            ショートカットは後頭部の《まるみ》がイノチ。

            ショートカット スタイルをきれいに仕上げる秘訣は『後頭部の立体感』ここに尽きると思います。 とはいえ特別器用な方以外は、片手にドライヤー片手にブラシで後頭部をきれいにブローするのはなかなか至難の技。(美容師さんいつもありがとうございます!) 湿度が高い時期などはさらに、立体感どころか “うねり・ひろがり・ボリュームダウン” など、ヘアスタイルがきちんときまらなかったり。どうしたらサロン帰りのあの仕上がりを再現できるの?と、お困りの方も多いのではないでしょうか。 そんな方

            スキ
            14

            【旋風を巻き起こした・復元の風・その秘密】

            【この風は事件だ】 常識を変えたドライヤー 復元ドライヤーPro 常識とされてきたドライヤーの高熱は、単純に速く乾く一方で、髪を傷め過剰に乾燥させる原因になっていました。 その課題を解決する。 理想的なドライヤーを目指して、復元ドライヤーは開発されました。 キューティクルを守り、地肌から健康な美髪を手に入れていただくために、「低温」「マイナス電子」「育成光線」に着目した復元ドライヤーの風は、潤いを髪や全身に与え、乾かすだけだった従来の常識を変えました。 髪に悩みを抱え

            スキ
            15

            なぜ体温を「36.5℃」に保つと良いのか、お話します。

            こんにちは。LOUVREDO note 編集部です。 今回は、体温と健康の繋がりについてお伝えしたいと思います。 自分の体温を知ることお店に入る際の検温が当たり前になり、検温の機会が増えました。「高熱でなければ健康だし、問題なく入店できる」と認識されている方も多いのではないでしょうか。確かに、37.5℃未満であれば入店できますので、「健康のひとつの指標である」ことは、皆何となく認識しているでしょう。 しかし、ここで皆さまにはぜひ「自分の体温」に改めて着目していただきたい

            スキ
            20