見出し画像

【急上昇中!】最近話題のゲーム実況業界・配信サイトについて簡単解説!

皆さんはじめまして!
LIDDELL株式会社(以下、リデル)のマネジメント業務を担当しております!石橋と申します✨

主にセールスが受注したインフルエンサーマーケティング案件を進行する業務をしており、施策の効果最大化を目指して日々奮闘しております😤

前職はインフルエンサーマーケティングの営業担当をしており、リデルでの経歴も合わせると約3年半ほどとなります!

前回では「【SNS新人担当者必見!】2年間ディレクションをして学んだ知見を大公開!!」についてお話させていただきました。

今回はこちらのテーマについてお話させていただきます!
「【急上昇中!】最近話題のゲーム実況業界・配信サイトについて簡単解説!」

ゲーム実況を見るのが私の趣味なのですが、Vtuberの登場によるゲーム実況者の増加・配信プラットフォームの拡充により、ゲーム業界が盛り上がりを見せています!

弊社では主にInstagram・Twitterでの施策が多いのですが、今回はそれ以外のゲーム配信プラットフォームについても触れていきたいと思います。

それでは早速お話していきますね!

①ゲーム実況とは?

そもそもゲーム実況って何?という所からお話しますと、説明は下記になります。

実況プレイ、ゲーム実況、ゲーム配信とは、プレイヤーが実況をしながらコンピュータゲームをプレイする行為、その模様を配信する事、職業。これを行う者、職業として従事する者をゲーム実況者、ゲーム配信者、実況プレイヤー、ストリーマーという。(wikipedia参照)

またゲーム実況は2パターンありまして、

動画投稿:録画したゲーム実況動画を編集し、動画を投稿
生配信:文字通り、ゲーム実況している様子を生配信

に分かれると思っております。
ユーザーによって好みが分かれるのですが、今回おすすめしたいのが「生配信」です!✨
配信者のリアクションをリアルタイムで楽しめたり、ユーザーと一緒にワイワイしている臨場感が楽しめてとても面白いんです。

また、ゲーム実況のメリットについてもお話しますと、

①今まで知らなかったゲームの魅力を知ることができる

自分が今まで触れてこなかったゲームのジャンルや、食わず嫌いだったゲームってあると思うんですけど、好きなゲーム実況者の実況を見て「面白そう!」と思えるきっかけが作れます!実際これでゲームを買ってどハマりしました。笑

②そのゲームをプレイしている気分になれる

ゲームの流れに沿って配信している実況動画は、実際にプレイしていなくてもプレイした気分になることができます!つまり、ゲームを買わなくても買った気分になれるという状態です!ホラーゲームの場合は、1人でプレイするよりも怖さがマイルドになるので、ホラーゲームが好きだけどプレイするのは怖い。。という方はメリットを感じていると思います!

③自分より上手い人のプレイを見て参考にできる

私はAPEX LEGENDSというFPSゲームをやっているのですが、なかなか敵を倒せない・上達しない。。という時に、プレイが上手い配信者を見て学んだりすることがとても多いです。このように、ゲーム実況動画を見ることによって、他の人のプレイスタイルを参考にしたり、今までとは違った楽しみ方を発見できたりします!

④ゲーム実況者のトークやリアクションが楽しめる

前述しましたとおり、生放送やその場で実況するタイプの実況動画は、実況者によるトークや、ゲームに対するリアクションを楽しめ、よりそのゲームを身近に感じることができます!

上記のメリットについて共感された方はこの機会に触れてみてください!

②おすすめの配信プラットフォーム・楽しみ方について

次に、おすすめの配信プラットフォーム・楽しみ方についてお話できればと思います!
私が今回おすすめしたいプラットフォームは「Twitch」です!

Twitch は、Twitch Interactiveが提供するライブストリーミング配信プラットフォームで、 2011年6月に総合的なライブストリーミング配信サイト Justin.tv から、コンピュータゲームに特化したプラットフォームとして派生して立ち上げられました。(wikipedia参照)

ちなみに親会社はなんとAmazonなんです!Twitchの特にいいな〜と思う点は「配信者とユーザーのコミュニティ形成」が上手!という点です。
リデルのミッションである「個人の影響力を最大化するプラットフォームづくり」にも通ずる点があると思ったので、いくつか紹介させていただきます。

①収益化のハードルが低い!

例えば、YouTubeは過去12ヶ月の総再生時間が4000時間以上、チャンネル登録者が1000人以上といった条件を満たさなければ、動画に広告がつかないのです😱

未経験の方がこれから収益化を目指す場合、同条件を満たすのは簡単ではないでしょう。。

一方のTwitchであれば、過去30日間で合計500分以上、7日以上の配信、平均3人以上の同時視聴者、50人以上のフォロワーという条件を満たせば収益化が可能です!そのままゲームを楽しんでいれば、容易に達成できる条件なのが良いポイントです!

リデルでも、SPIRITに登録できる条件がInstagramフォロワー3,000→1,000に変更となりました!このように報酬を得るハードルを下げてあげることも大事ですね!

②課金をしなくてもバッググラウンド再生ができる!

YouTubeでは課金をしないとバッググラウンド再生ができないのですが、Twitchだと課金なしでバッググランド再生可能かつ、添付画像のように音だけでなく配信画面も見れちゃうんです!作業をしながら片手間で配信が見れるので、ユーザーが離脱しないように工夫されていますね✨

③ユーザーと作成する!?スタンプ機能!

コメントにスタンプをすることができる、スタンプ機能というものがあるのですが、配信者をサブスクライバー登録(定額課金)すると、配信者限定のスタンプが貰えたりします!
また、配信者限定のスタンプをユーザーと一緒に作成を行う配信者もいたりします!
ユーザーはスタンプを使いたくてサブスクライバー登録を行いますし、配信者はサブスクライバー登録の収益を得ることができるという、お互いメリットのある機能だと思いました!

④配信者と密接なコミュニケーションができる!?ポイント機能!

twitchにはポイント機能というものも存在しており、配信の視聴時間やサブスクライバー登録をすることによって、ユーザーはポイントを得ることができます。
ユーザーはそのポイントを使って、配信者にコメントを拾ってもらいやすくする「強調メッセージ」機能や、中には「配信者とゲームで直接対決する」なんてこともできちゃいます!これも、配信者とユーザーがコミュニティ形成を行う上で、素晴らしい機能だと思います。

⑤配信者と一緒に映画が見れる!?ウォッチパーティ機能!

字の通り、配信者と「Amazon Prime」がリアルタイムで見れちゃうという神機能です。さすAmazonですね。。
好きな配信者のリアクションを楽しみながら映画を見ることができるので、普通に見るよりも何倍も楽しめます。

以上、簡単に説明させていただきましたが、どれも「個人の影響力を最大化するプラットフォームづくり」をするための素敵な機能だと思いました!私も改めて「インフルエンサーの影響力を最大化するためにはどうすれば良いのか」を考える良い機会になりました。

最後までご覧いただきありがとうございました!


インフルエンサーマーケティングの
LIDDELL/リデル


サービスの詳細は…


様々な職種で一緒に働く仲間を募集しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!