京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース

京都への修学旅行ガイドブック『京都遠足』を出版しています。このnoteでは、グループ学…

京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース

京都への修学旅行ガイドブック『京都遠足』を出版しています。このnoteでは、グループ学習のコース作りに役立つ、テーマ別史跡ポイントを紹介しています。 『京都遠足』 https://www.worec.jp/03kyoto.html

マガジン

ストア

  • 商品の画像

    東京遠足【33冊セット】【次回販売:3月4日~4月21日】

    【次回販売:3月4日~4月21日】【書店回収分でお安くしています。程度は上で学習に差し支えありません。】B5横型 90ページ フルカラーもくじ【はじめに】東京はどんなゆりかごの音を聴きながら育成されたのか【図表】鎌倉幕府滅亡から鳥羽・伏見の戦いまでの主な諸藩の流れ単元❶ 東京都心は大部分が海だった単元❷ 太田道灌が描いた中心点単元❸ 大坂から江戸へ [政変その①]単元❹ 江戸で生まれた成功と失敗単元❺ 自然の循環と共生するシステム単元❻ 京都から東京へ [政変その②]単元❼ 2度目の東京オリンピックへ単元❽ 東京の史跡【東京遠足のコツ】【おわりに】独特な価値観を持つこの国に生まれて【内容】古代の関東平野/それは川越から始まった/関ケ原の戦いの勝敗が明治維新の原動力となる/江戸構成に関わる2人の僧侶/約260年間の平和と引き換えに生じた圧迫/水運・上下水道/街道整備/大火/職人の町・循環の町/能・文楽・歌舞伎・相撲/マツリ/噴火・震災・ききん/明治維新とは何だったのか/東京奠都/歴代天皇と時代の変遷/東京大空襲/防災都市東京 他【人物】平将門/江戸重長/太田道灌/徳川将軍15代/天海/崇伝/お万の方/渋川春海/大岡忠相/孝明天皇/岩倉具視/伊藤博文 他 28名【コラム】源氏ゆかりの神社を見てみよう/八王子千人同心/日光の歴史と再興/シャクシャインの戦い/町火消/学問の興りと検証/花火の由来/幕末の思想/江戸時代の刑罰/どうして上野には美術館や博物館が多いの?/検校というしくみ/など 約40コラム『遠足シリーズ』は、現地取材をもとにした、地歴からこの国を観るシリーズです。簡潔な文章と豊富なビジュアルデザインで、コラムも充実し、どこからでも楽しく読めます。公立・私立中高一貫校、公立・私立小・中学校で実際に遠足や修学旅行の事前学習に採用されています。自宅学習、家庭学習、代替学習にも適しています。大人の方の学び直しや街歩きにもぴったりです。カートに入れて冊数を選択し、『ゲスト購入する』を選んで購入してください。(STORESに登録・ログインしなくても購入できます。その場合は会員登録のチェックを外してください。)送料は何冊でも全国一律400円です。領収書が必要なお客様は、その旨と宛先を備考欄にご記入ください。クレジットカード(VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners)/コンビニ決済/PayPal/銀行振込/キャリア決済/楽天ペイ等が利用できます。ご注文を受け付け次第、レターパックライトかゆうパックで発送し、お客様番号をお知らせします。レターパックライトは原則ポスト投函となります。A4より少し大きいサイズで、ポストに入らない場合は不在票が入り、再配達もしくは配達該当郵便局での受け渡しとなります。
    ¥9,075
    遠足シリーズ
  • 商品の画像

    京都遠足+阪神遠足【34冊ずつセット】【次回販売:3月4日~4月21日】

    【次回販売:3月4日~4月21日】【書店回収分ですが程度は上で学習に差し支えありません。京都・奈良方面の修学旅行に最適です】『遠足シリーズ』は、現地取材をもとにした、地歴からこの国を観るシリーズです。簡潔な文章と豊富なビジュアルデザインで、コラムも充実し、どこからでも楽しく読めます。公立・私立中高一貫校、公立・私立小・中学校で実際に遠足や修学旅行の事前学習に採用されています。自宅学習、家庭学習、代替学習にも適しています。大人の方の学び直しや街歩きにもぴったりです。カートに入れて冊数を選択し、『ゲスト購入する』を選んで購入してください。(STORESに登録・ログインしなくても購入できます。その場合は会員登録のチェックを外してください。)送料は何冊でも全国一律400円です。領収書が必要なお客様は、その旨と宛先を備考欄にご記入ください。クレジットカード(VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners)/コンビニ決済/PayPal/銀行振込/キャリア決済/楽天ペイ等が利用できます。ご注文を受け付け次第、レターパックライトかゆうパックで発送し、お客様番号をお知らせします。レターパックライトは原則ポスト投函となります。A4より少し大きいサイズで、ポストに入らない場合は不在票が入り、再配達もしくは配達該当郵便局での受け渡しとなります。
    ¥12,791
    遠足シリーズ
  • 商品の画像

    東京遠足【33冊セット】【次回販売:3月4日~4月21日】

    【次回販売:3月4日~4月21日】【書店回収分でお安くしています。程度は上で学習に差し支えありません。】B5横型 90ページ フルカラーもくじ【はじめに】東京はどんなゆりかごの音を聴きながら育成されたのか【図表】鎌倉幕府滅亡から鳥羽・伏見の戦いまでの主な諸藩の流れ単元❶ 東京都心は大部分が海だった単元❷ 太田道灌が描いた中心点単元❸ 大坂から江戸へ [政変その①]単元❹ 江戸で生まれた成功と失敗単元❺ 自然の循環と共生するシステム単元❻ 京都から東京へ [政変その②]単元❼ 2度目の東京オリンピックへ単元❽ 東京の史跡【東京遠足のコツ】【おわりに】独特な価値観を持つこの国に生まれて【内容】古代の関東平野/それは川越から始まった/関ケ原の戦いの勝敗が明治維新の原動力となる/江戸構成に関わる2人の僧侶/約260年間の平和と引き換えに生じた圧迫/水運・上下水道/街道整備/大火/職人の町・循環の町/能・文楽・歌舞伎・相撲/マツリ/噴火・震災・ききん/明治維新とは何だったのか/東京奠都/歴代天皇と時代の変遷/東京大空襲/防災都市東京 他【人物】平将門/江戸重長/太田道灌/徳川将軍15代/天海/崇伝/お万の方/渋川春海/大岡忠相/孝明天皇/岩倉具視/伊藤博文 他 28名【コラム】源氏ゆかりの神社を見てみよう/八王子千人同心/日光の歴史と再興/シャクシャインの戦い/町火消/学問の興りと検証/花火の由来/幕末の思想/江戸時代の刑罰/どうして上野には美術館や博物館が多いの?/検校というしくみ/など 約40コラム『遠足シリーズ』は、現地取材をもとにした、地歴からこの国を観るシリーズです。簡潔な文章と豊富なビジュアルデザインで、コラムも充実し、どこからでも楽しく読めます。公立・私立中高一貫校、公立・私立小・中学校で実際に遠足や修学旅行の事前学習に採用されています。自宅学習、家庭学習、代替学習にも適しています。大人の方の学び直しや街歩きにもぴったりです。カートに入れて冊数を選択し、『ゲスト購入する』を選んで購入してください。(STORESに登録・ログインしなくても購入できます。その場合は会員登録のチェックを外してください。)送料は何冊でも全国一律400円です。領収書が必要なお客様は、その旨と宛先を備考欄にご記入ください。クレジットカード(VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners)/コンビニ決済/PayPal/銀行振込/キャリア決済/楽天ペイ等が利用できます。ご注文を受け付け次第、レターパックライトかゆうパックで発送し、お客様番号をお知らせします。レターパックライトは原則ポスト投函となります。A4より少し大きいサイズで、ポストに入らない場合は不在票が入り、再配達もしくは配達該当郵便局での受け渡しとなります。
    ¥9,075
    遠足シリーズ
  • 商品の画像

    京都遠足+阪神遠足【34冊ずつセット】【次回販売:3月4日~4月21日】

    【次回販売:3月4日~4月21日】【書店回収分ですが程度は上で学習に差し支えありません。京都・奈良方面の修学旅行に最適です】『遠足シリーズ』は、現地取材をもとにした、地歴からこの国を観るシリーズです。簡潔な文章と豊富なビジュアルデザインで、コラムも充実し、どこからでも楽しく読めます。公立・私立中高一貫校、公立・私立小・中学校で実際に遠足や修学旅行の事前学習に採用されています。自宅学習、家庭学習、代替学習にも適しています。大人の方の学び直しや街歩きにもぴったりです。カートに入れて冊数を選択し、『ゲスト購入する』を選んで購入してください。(STORESに登録・ログインしなくても購入できます。その場合は会員登録のチェックを外してください。)送料は何冊でも全国一律400円です。領収書が必要なお客様は、その旨と宛先を備考欄にご記入ください。クレジットカード(VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners)/コンビニ決済/PayPal/銀行振込/キャリア決済/楽天ペイ等が利用できます。ご注文を受け付け次第、レターパックライトかゆうパックで発送し、お客様番号をお知らせします。レターパックライトは原則ポスト投函となります。A4より少し大きいサイズで、ポストに入らない場合は不在票が入り、再配達もしくは配達該当郵便局での受け渡しとなります。
    ¥12,791
    遠足シリーズ
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース 目次

京都の修学旅行のコース作りに役立つテーマ別の目次です。目的の学習ができるよう、組み合わせてコースを作ってみましょう。 登場人物 京都を中心にした人物に関する地歴ポイントを紹介しています。全国の関連する史跡も掲載しています。 第50代 桓武天皇 早良親王(祟道天皇) 第52代 嵯峨天皇 第55代 文徳天皇 第56代 清和天皇 秦 河勝 和気 清麻呂 坂上 田村麻呂 最澄 空海 藤原 冬嗣 菅原 道真 源 義経 祭・政・奉・祀(マツリ) 平安京では、先住の渡来人や大陸

    • 最澄

      ❶比叡山の西麓に生まれる生源寺(滋賀県大津市坂本) 誕生した三津氏の館に、最澄が自ら建立した寺。最澄は14歳で近江国分寺で得度して、奈良の東大寺戒壇院で受戒し僧になった。 ❷比叡山を拠点にする延暦寺(滋賀県大津市坂本本町) 最澄は20歳で比叡山に草庵を結び、一乗止観院と名付けた。遣唐使で渡った唐から帰国した後も、第50代 桓武天皇の許可を得て比叡山を拠点に、唐から持ち帰った天台宗を広める活動をした。亡くなった後に、開創した時の年号をとって延暦寺とされた。 ❸4か所目の戒壇

      • 葵祭

        567年(第29代 欽明天皇の時代)国内で風水被害と飢饉が起こり、占いの結果、賀茂大神の祟りとされた。勅命(天皇の命令)で盛大に祭礼を行ったところ収まり豊穣になったことから、朝廷の祭祀に準じた祭として催行されるようになった。 ❶葵の葉❷賀茂競馬(5/5)上賀茂神社(賀茂別雷神社:京都市北区上賀茂本山) 宮中で行われていた競馬会が上賀茂神社で毎年5月5日に行われる(かもくらべうま)。現在では葵祭の前儀のひとつとなっている。 ❸御蔭祭(5/12)御蔭神社(京都市左京区上高野東

        • 菅原 道真

          第59代 宇多天皇・第60代 醍醐天皇の代に文官を務めた。右大臣を務めるが、昌泰の変で大宰府外帥に降格され、九州で亡くなった。同時に菅原一門も流罪とされ、古代から官職にあった菅原氏は、鎌倉時代まで中心的な官職には就くことがなかった。 ❶住んでいた場所菅原院天満宮神社(京都市上京区堀松町) 菅原道真の曾祖父から4代にわたって住んだと伝わる邸宅跡。 ❷ 清涼殿落雷事件後に祀られた北野天満宮(京都市上京区御前通今出川上る馬喰町) 【全国の関連史跡】 ● 菅原神社(奈良県生駒

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 登場人物
          京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース
        • 祭・政・奉・祀(マツリ)
          京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース
        • コース作りのヒント
          京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース
        • 戦乱・争乱
          京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース
        • 天変地異・疫病
          京都の修学旅行 グループ学習用 コース作り【テーマ別】モデルコース

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          応天門の変

          朝堂院の正門・応天門が放火され、藤原良房は第56代清和天皇に奏上し、伴善男に犯人とされた源信を擁護する。その後、密告から伴善男親子が逮捕され、伴氏・紀氏らが流罪となった。官職に携わってきた伴氏・紀氏が排斥され、藤原北家に権力が集中するきっかけとなった。 ❶再現された応天門(京都市左京区岡崎西天王町) 平安遷都1100年で創建された平安神宮に、8分の5の大きさで復元された応天門がある。 ❷平安宮朝堂院跡(京都市中京区聚楽廻東町) 応天門は平安京平安宮朝堂院の南門。現在の千本

          貞観大噴火・貞観大地震

          平安京ができてちょうど70年経った、第56代 清和天皇の貞観年間には、全国的な大災害が多発した。 ❶貞観大噴火864年富士山で記録に残る中で最大の貞観大噴火が起こる。北側にあった「せの海」が溶岩流で埋まって西湖と精進湖となり、溶岩流が青木ヶ原樹海となった。東海道が通れなくなり迂回路が造られた。延暦大噴火(800-802年)の際、朝廷は富士山に正三位の神位を与え鎮謝し駿河国に祀ったが、貞観大噴火で新たに甲斐国でも祭祀を始めた。噴火は2年に渡った。 ❷貞観大地震869年7月9

          昌泰の変・清涼殿落雷事件

          昌泰の変901年、宇多上皇に近侍していた右大臣の菅原道真が、娘婿にあたる斉世親王を次の天皇に立てようとしているという噂が流れた。政治的に対立の立場であった第60代 醍醐天皇や左大臣の藤原時平らによって、道真は大宰員外帥に降格させられ、903年に九州で亡くなる。 ❶ 菅原院天満宮神社 (京都市上京区堀松町) 菅原道真の曾祖父から4代にわたって住んだと伝わる邸宅跡。 清涼殿落雷事件909年 藤原時平は39歳で他界。930年 都は干害になり、清涼殿で雨乞いについての会議中に愛

          祇園祭

          貞観時代(859-877年)全国で噴火や地震などの天災が相次ぎ、第56代 清和天皇によって御霊会が始められた。869年疫病が流行り、この年の御霊会で当時の国の数66本の鉾を立て八坂神社から神泉苑に御輿を送ったことに由来し、祇園祭が始まる。 ❶山鉾町で立てられる山鉾(京都市中京区・下京区 南北/姉小路通~松原通、東西/東洞院通~油小路通の間) 毎年7月10日より、点在する山鉾町30数か所で山や鉾が立てられる。釘を使わず木と縄で組み立てていく。 ❷宵々々山、宵々山、宵山前祭(

          坂上 田村麻呂

          坂上田村麻呂は4代の天皇に仕えた。第50代 桓武天皇より征夷大将軍に任ぜられて陸奥鎮守府に赴き、蝦夷の首長・阿弖流為を連れ帰京した。 ❶ 田村麻呂の氏寺、清水寺にある阿弖流為の碑(京都市東山区清水) ❷ 山科の墓所(京都市山科区勧修寺東栗栖野町) 平安京を守るように立ったまま東を向いて埋葬されたと伝わる。 【全国の史跡】 ❶ 鎮守府兼陸奥国府 多賀城政庁跡 (宮城県多賀城市市川城前) 724年築城。 ❷ 伝 阿弖流為・母禮の塚 (大阪府枚方市牧野阪) 片埜神社隣

          平安京

          794年 第50代 桓武天皇によって遷都し、約1100年の間、都として維持された。 ❶ 平安宮朝堂院 大極殿跡(京都市中京区聚楽廻東町) 朝堂院は政務を行う大内裏の正庁で、北端中央に大極殿があり、高御座に天皇が座した。中庭を囲んで八省十二堂が並び、南には応天門があった。 ❷ 内裏の数々(千本通の東側 北:下長者町通、南:下立売通辺り) 内裏は天皇の住居で、朝堂院の北東にあった。現在このあたりには内裏を表す看板や碑が立っている。 ❸ 様々な試みがされた神泉苑(京都市中京区

          空海

          空海は讃岐国から都に出て、おじの元で勉強し官僚になるため大学に入るが、中途で辞め私度僧になる。東大寺戒壇院で得度し、遣唐使となった。 ❶ 唐から帰国し逗留した神護寺(京都市右京区梅ヶ畑高雄町) 809年、京に入ることを許された空海は和気氏の氏寺・高雄山寺に逗留した。第52代 嵯峨天皇との距離も近く、交流が始まる。先にここで講義をした最澄とのやりとりの舞台ともなった。824年に寺名を高雄山寺から神護寺に改める。 ❷ 乙訓寺の別当を命じられる(京都府長岡京市今里) 811年、

          和気 清麻呂

          武官だった和気清麻呂は、769年道鏡が皇位に就こうとした際、否定する信託を宇佐神宮から持ち帰り、流罪となった。道鏡失脚後に呼び戻され、光仁天皇・桓武天皇に仕え長岡京・平安京の造営などに携わった。 ❶ 氏寺の神護寺と墓所神護寺(京都市右京区梅ヶ畑高雄町) 和気清麻呂は781年、河内国(推定)に神護寺を建立。清麻呂は京都の愛宕神社を中興する際、愛宕五坊として現在の神護寺の場所に高雄山寺を建立した。亡くなると高雄山中に埋葬され、824年に高雄山寺を神護寺とし、和気氏の菩提寺とな

          京春日

          京春日は、長岡京から北西に約7㎞の小塩山の麓にある、大原野神社を中心とした地域です。現在は京都市西京区に属しています。 ❶大原野神社(京都市西京区大原野南春日町) 784年、第50代 桓武天皇が平城京から長岡京に遷都した際、皇后の藤原乙牟漏が奈良の春日大社から藤原氏の氏神を、鷹狩が行われていた大原野に勧請した。平安京に遷都した後も、外戚という立場を望んだ藤原氏は女子が生まれると皇室に嫁げるよう祈願し、願いが叶うと行列を作って参詣した。第55代 文徳天皇によって壮麗な社殿が

          秦 河勝

          秦氏は4世紀頃に秦国から百済を経由して日本に渡り帰化した弓月君を中心とする氏族。養蚕や土木技術などに秀で、秦酒公は第21代 織絹雄略天皇に禹都萬佐(うつまさ=太秦)の姓を賜った。 秦河勝は聖徳太子に仕え、四天王寺の建立や悲田院などの慈善事業に携わったと伝わる。丁未の乱では物部守屋との戦いに寄与し、聖徳太子に随行して山城国(京都)に拠点を築いた。 ❶ 本拠地・太秦広隆寺(京都市右京区太秦蜂岡町) 603年または622年、秦河勝創建の秦氏の氏寺。本尊は聖徳太子。 木嶋坐天照

          第55代 文徳天皇

          文徳天皇は 842年 伴氏・橘氏が排斥された『承和の変』の後に、藤原良房に推され天皇となった。良房の娘・明子との皇子は、3人の兄達を退け第56代 清和天皇となる。文徳天皇は祖父・藤原冬嗣の願った藤原北家の興隆に立ち会うこととなった。 ❶ 大原野神社(京都市西京区大原野南春日町) 850年、文徳天皇は祖父・藤原冬嗣の願いを思い、藤原氏のため大原野神社に壮麗な社殿を造営した。大原野神社は750年創建で、桓武天皇が平城京から長岡京へ遷都した際、皇后の藤原乙牟漏が藤原氏の氏神である

          第56代 清和天皇

          清和天皇は9歳で即位し、祖父・藤原 良房が摂政として政務を行った。876年、第1皇子である9歳の第57代 陽成天皇に譲位した後、27歳で出家し畿内の寺院を托鉢巡行した。愛宕山麓の水尾で苦行をして隠遁地とするが、寺院建立中に粟田の円覚寺で病のため崩御した。 ❶生誕地宗像神社(京都市上京区京都御苑) 現在の京都御苑内にある。曾祖父・藤原 冬嗣の頃より藤原氏の邸宅だった。 ❷御霊会を開催神泉苑(京都市中京区御池通神泉苑町東入る門前町) 858年に京都で洪水があり、862年には干