見出し画像

2020年版|買ってよかったiPadアイテム8選

今回は「2020年版|買ってよかったiPadアイテム」ということで、普段私が実際に使っていて便利だなと思うiPad周辺機器やアクセサリをまとめました。すでにiPadを使っている方、これから使いたい方の参考になれば幸いです。

私は数年前からiPad Pro 10.5インチ(1世代前)を愛用しています。(そのときの記事はこちら:「私が使っているiPad便利アイテム紹介」)半年ほどまえから最新のiPad Pro 12.9インチも合わせて仕事で使うようになりました。手描きのメモやラクガキからグラフィックレコーディングの仕事まで、iPadにお世話になっていない日はありません。これまでのnote記事中のイラストも、全てiPadで描いています。

今回は普段私が買ってよかった!と思う周辺機器やアクセサリをまとめました。iPadを使い倒していきましょう!


🎨お絵かき編🎨

紙の書き味を実現するペーパーライクフィルム

Apple Pencilで絵を書いたりメモを取ったりする方におすすめの、紙の書き心地を再現するフィルムです。iPadの表面はつるつるしていて、Apple Pencilの先が滑るので、字を書いたりするには正直書きにくいと感じます。このフィルムはザラッとした凹凸があり、紙の摩擦感が再現されるので、紙の上に描いているような描き心地を実現できます。

画像6


意外と摩耗するApple Pencil チップ

替え時がなかなか分からないけど、地味に摩耗しているので、たまに交換してあげるといいと思います。私はしばらく使いすぎて、中の金属部品みたいなのが出てきたことがあります。。こまめに替えましょう。


厚さ1mm重さ40gの折り紙スタンド

私はiPad Proはケース無しで使っていますが、絵を描くときには少し角度を付けるために、こちらのスタンドを使っています。使わないときはフラットで、使うときだけ折り曲げてスタンドになる、スマートなアイテムです。Kickstarterでクラウドファンディングされていて存在を知りましたが、Amazonでも売っています。

画像7

iPadで絵を描くのにちょうどいい角度になります。
スタンドの角度は2種類。スマートフォン、ノートパソコン、本など多目的スタンドとして使えるので、常備しておくと何かと便利です。


🖥表示環境編🖥

外部ディスプレイやプロジェクターに接続するアダプタ

私は普段、iPadでグラフィックレコーディングをしながら、それをプロジェクターや外部ディスプレイにライブプレビューします。それ以外にも、ちょっと人にプレゼンするときなどにも、外部ディスプレイやプロジェクターに接続するアダプタがあると重宝します。画像1

私は仕事用に各種常備していますが、一番良く使うのはUSB-C to HDMIのこちらのアダプタです。


ケーブルから解放してくれるApple TV

上記の方法でも事足りますが、もっと頻繁に外部ディスプレイ等にライブプレビューする方におすすめなのが、Apple TVです。iPadからワイヤレスでApple TVにライブプレビューできるようになり、これまでケーブルの届く範囲でしか移動できなかったのが、移動の自由を手に入れることができます。


🎒外出編🎒

小さくて軽い急速充電器

iPad Proは電池の持ちが良い反面、充電に時間がかかります。iPad Pro 11インチを買うと同梱されているApple 18W USB-C電源アダプタは、ワット数が18Wしかなく、充電に時間がかかってしまいます。反対に、Mac Book Proに付属するApple純正の61W USB-C 電源アダプターを使えば急速充電ができる反面、大きくて重い…。そこで辿り着いたのがこちらの充電器。

画像2

61Wまで出力できる電源アダプタの中では断然コンパクトで軽量。電源プラグがたためるので持ち歩きやすいです。

↓ 少し大きくなりますが、USB-Cポートに加え、USB-Aポートも兼ね備えるこちらの急速充電器も便利そうです。


出先でも充電できる大容量モバイルバッテリー

出張やノマドなど、出先でiPadを使う方におすすめの、容量大きめのモバイルバッテリー。


周辺機器をまとめるポーチは無印が優秀

PC周辺機器を収納するケースはいろいろありますが、私が辿り着いたのはこちらの、無印良品「吊るして使える洗面用具ケース」。気に入っている理由は、ポケットが多く整理しやすい点や、しっかりした作りで自立する点、フックでどこにでも吊るせる点などが挙げられます。

画像3

このように、ケーブル、コネクタ、小物、充電器…と分けて収納しています。大中小いろんなサイズのものを小分けにできるから、Apple Pencilの充電コネクタのような小さいものも失くしにくいです。

画像4

ケーブル類は、内側のバンドに差し込んで収納します。端子が分かるように端子が上に来るようにすると、欲しいケーブルにすぐリーチできます。会社の先輩がやってて真似しました。


以上、買ってよかったiPadアイテムでした。みなさんのiPadライフがはかどりますように!他にもオススメがあれば、教えて下さい!

今度、私が普段グラレコやデザインに使っている、Procreateというお絵かきアプリの使い方についても、まとめ記事を書く予定です。

note

図解やグラレコに興味がある方、絵を上達させたい方に役立つノウハウを発信しています。

Twitter

伝わる絵や図を描くコツの紹介や、イベントの実況をします。よければフォローお願いします。

Facebook

Facebookページを開設しました!よければフォローお願いします。





この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

より具体的な絵のコツをtwitterで発信します!フォローお願いします! https://twitter.com/kubomi____ 頂いた「サポート」は、グラレコ活動費に充てさせていただき、noteに還元したいです。よろしくお願いします!

より具体的な絵のコツをtwitterで発信します!フォローお願いします
87
伝わる絵や図を手早く描くコツをご紹介します┃本業はUI / UX デザイナー┃グラフィックレコーディング / ビジュアルシンキング / ビジョンデザイン┃日本語 / 英語┃講演や会議のグラレコ / 大学や企業向け研修┃twitter @kubomi____