国書刊行会

東都西北、様々な意味において辺疆に位置する特殊版元です。新刊・近刊について編集・営業担当者が綴ります。

意外すぎる新シリーズ「新しいマヤの文学」が実現するまで

国書刊行会、2回目のnote更新です。   今回は、たまにSAN低めのPOPを描きながら本を作っている編集部の(昂)が担当します。  現在国書刊行会では、「新しいマヤの文学…

『映画監督 神代辰巳』刊行縁起

遅ればせながら小社もnoteを始めることになりました。新刊・近刊・過去刊を問わず国書刊行会の本について編集・営業担当者が綴ります。どうぞよろしくお願いいたします。 …