非専門家のためのQGIS note一覧

これまでにどんな記事が公開されてきたか、何が解説されているかを分かりやすくするため、note一覧を作成しました。noteの投稿に伴って、こちらの一覧も更新していきます。

2019年8月に初めてnoteを投稿して以来、QGISというなかなかニッチな内容にもかかわらず、多くの方に閲覧いただいてびっくりしています。各所でお勧めいただいたり、更に、サポートもいただいており、この場を借りてお礼申し上げます。noteの更新のために活用したいと思います。

ここで公開しているnoteは、自由に活用いただいて構いません(全文コピペして転載はちょっと・・・と思いますが)。その際、記事中で扱っているデータについて、データ提供者で各々使用に関するルールがある場合がありますので、ご注意いただければと思います。


【解説編】非専門家のためのQGIS

GISとは何か? イメージ編(2020.05.07)
  GIS、地理情報システム

【実習編】非専門家のためのQGIS

◇ QGISのインストール(2019.08.02)
  QGISのインストール、XYZ Tilesの追加、OpenStreetMap表示

◇ QGISのバージョンアップ(2020.02.15)
  QGISのアンインストール

◇ 世界地図を描こう(2019.0806)
  Natural Earth、シェープファイル読み込み、レイヤスタイル設定、
  画像の出力

◇ いろいろな図法の世界地図(2019.08.10)
  座標参照系の変更、モルワイデ図法、メルカトル図法、ボンヌ図法、
  正距方位図法、座標参照系のパラメータ変更

◇ 白地図を描こう(大阪府)(20190815)
  国土数値情報、レイヤスタイル設定、印刷レイアウト設定

◇ 白地図を描こう_都道府県界(2019.08.26)
  ディゾルブ、ランベルト正角円錐図法、印刷レイアウト設定

◇ 基盤地図情報を使った身近な地域の白地図作成(2019.10.13)
  基盤地図情報の入手、レイヤスタイル設定、ラベルの追加

◇ コロプレスマップの作成(2019.09.08)
  属性テーブルのフィールド追加、属性テーブルの編集、
  階級区分の設定、凡例の追加・設定

◇ 市町村別に人口密度を求めてコロプレスマップを描く(2020.06.05)
  マルチパートポリゴン、シングルパートポリゴン、テーブル結合、
  フィールド演算、面積の算出、レイアウトに属性テーブルを追加

◇ テーブル結合の使い方(2019.09.16)
  
e-Stat、テーブル結合、コロプレスマップ

◇ 山の分布図を描こう(2019.09.23)
  60進→10進の変換、座標値データ(XY)をポイントに変換

◇ 住所情報を地図上に表示させよう(2019.11.05)
  アドレスマッチング、座標値データ(XY)をポイントに変換

◇ 地形のグラデーションを描こう(2019.11.16)
  基盤地図情報DEMデータ、カラーレンダリング、カラーランプの設定、
  レイヤの描画効果

◇ DEMから等高線を描く(2019.11.24)
  等高線の作成、ラインのラベル設定

◇ 東京都全域のデータから23区内だけ取り出そう(2019.11.30)
  国土数値情報、フィーチャ選択、属性選択、
  選択フィーチャのエクスポート

◇ 長崎県は10km進めば海に出る?(2019.12.14)
  マージ、ディゾルブ、バッファ、インターセクト、
  多重リングバッファ、プラグインのインストール

◇ メッシュで描く人口分布(2019.12.31)
  標準地域メッシュ、階級区分の設定、人口増減率の可視化

◇ OpenStreetMapのデータを入手しよう(2020.01.11)
  OSMからデータダウンロード、フォームを使った地物選択

◇ 兵庫県オープンデータ「CS立体図」を3Dで描画しよう(2020.01.18)
  投影法の定義、3Dマップビュー、QGIS2threejs、ラスタデータの結合

◇ 兵庫県オープンデータ「DSM」をQGISで描画しよう(2020.02.02)
  xyzファイルの読み込み、ベクタのラスタ化、QGIS2threejs

◇ 兵庫県オープンデータを使って建物ポリゴンを立体表示させよう(2020.02.07)
  overpass turboによるOSMデータ取得、ラスタ演算、マージ、
  選択フィーチャのエクスポート、ゾーン統計量、ポリゴンの3D表示

◇ Landsat8衛星画像で植生を映えさせた地図を描こう(2020.02.15)
  Landsat8画像の取得、仮想ラスタの構築、バンドに色を割り当て、
  バンド演算、正規化植生指標(NDVI)

◇ QGISで六角形メッシュを利用しよう~クマ目撃情報の可視化~(2020.03.10)
  
座標値データ(XY)をポイントに変換、六角形メッシュ作成、ポリゴン
  内に含まれるポイント数を集計、ポリゴンの重心をポイント出力

◇ 六角形メッシュを使ってレトロゲーム風マップを作成しよう(2020.03.31)
  六角形メッシュ作成、空間結合、土地利用細分メッシュ

◇ QGISに読み込んだCSVのポイントがヘンな所に表示されるんだけど?(2020.04.27)
  CSVテキストをポイントレイヤとして追加、座標参照系、測地系
  東京大学CSVアドレスマッチングサービス

画像を地図に重ねたい:ジオリファレンス~(2020.06.18)
  ジオリファレンス

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

記事の内容でもそれ以外でも、地理やGISに関して疑問な点があれば、可能な限りお答えしたいと思います。

27
ArcGISを使って空間解析を行っていた時期もありました。一方、QGISは初心者なので、勉強しながら記事を作っています。WordやExcelのように、みんなが当たり前にGISを使いこなす世界の到来を目指して、解説記事を書いていきたいと思います。

こちらでもピックアップされています

gis
gis
  • 1本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。