橋井健司

保育士。著書「世界基準の幼稚園(光文社)」 世田谷区の幼児園First Classroom で園長をしながら、時々、講演や研修指導講師もしています。社会をより良くするために何ができるか。子どもの姿から学ぶこと。

未来のリーダーを育てる

新年あけましておめでとうございます。コロナ禍のストレスある環境がまだまだ続きそうですが、希望に満ちたよい一年にしたいですね。毎日が楽しかった!といえるように上を…

4か月前

提案できる姿

先日2つほど、感心することがありました。6歳の子が、ある遊び道具の量を増やしてほしいと言ってきました。 私が全体の量を増やせばいいのかと聞くと、ある「特定のパー…

5か月前

異年齢教育

こんにちは。ブログ記事を楽しみにしているという声を様々な立場の方から時々聞き、嬉しく思っています。 さて、異年齢の教育環境において、皆さんが知っていること、また…

7か月前

スポーツ祭

感染症が落ち着いたタイミングで、天気にも恵まれ、今年のスポーツ祭は無事に開催できました。 「運動会はしない」という考えのもとでのプログラム、運営でスポーツ交流会…

7か月前

稲刈り体験と食育

稲刈り行事が中止になる中、年長・年中の皆さんが今年は“超特別”にその体験をさせてもらいました。 コロナで様々な機会が中止になる中、園児たちに秋の貴重な体験活動…

7か月前

○か✖ではなく、△を考える努力

園でお世話になっている、スポーツクラブでの温水プール活動。コロナ対策として20分限定でしたが今年も保護者参観ができました。 3カ月前に打ち合わせをした時は今年は…

8か月前