濵口謙司 / フランス政府公認ガイド

フランス政府公認ガイド、通訳案内士(英仏西伊葡)。現在はフランスのブルターニュ地方在住でモン・サン・ミッシェルなどでガイド業務に従事。日仏でのガイドの視点から見た両国の文化遺産、ガイド職業論、フランス語を中心に語学について綴っています。tourismejaponais.com
    • ガイドという職業

      ガイドという職業

      • 22本

      日本で通訳案内士として外国人、フランスでフランス政府公認ガイドとして日本人や外国人をガイドした経験を通じて感じたガイドという職業について思ったことを綴っています。

    • 時代を読むフランス語メモ

      時代を読むフランス語メモ

      • 7本

      フランスのニュースなどでよく耳にする単語を、時事的な解説を踏まえて紹介しています。

    • 音声マガジン「ガイドと旅するフランス」

      音声マガジン「ガイドと旅するフランス」

      • 7本

      ❇︎Podcastで配信中の「ガイドと旅するフランス」と同じ内容となっています。最新のエピソードは下記のリンクからApple PodcastsやSpotifyやGoogle Podcastsをチェックしてみてください。 ◆Apple Podcasts https://urlz.fr/cOnU ◆Spotify https://urlz.fr/cLGv ◆Google Podcasts https://urlz.fr/cLGs

    • 1分で巡るフランスの街

      1分で巡るフランスの街

      • 18本

      旅行に行きたいけれど、行くことができない・・・そんな方へ。自宅でフランスを旅してみませんか?

    • 1分で知るフランスの建築

      1分で知るフランスの建築

      • 6本

      世界遺産に指定されている至宝からあまり知られていない建物まで、フランスの建築物を1分で解説しています。

    • すべてのマガジンを表示

フランスでフランス人をガイドする

コロナ禍で変わったこと。 数えるときりがないくらいたくさんあるのですが、仕事面でいうと、フランス人観光客をガイドする機会が大幅に増えたことでしょうか。 コロナ以…

時代を読むフランス語メモ【7】

今回ご紹介する言葉は、日常生活に密接したコロナ禍の中で生まれた造語です。 drive piéton (m) この言葉は2つの単語を組み合わせた造語です。 driveというのは英語の…

5年越しのシスティーナ礼拝堂

もうかれこれ5年前の話になるのですが、初めてローマを訪れました。イタリア自体はすでに2度行ったことがあったので、3度目のイタリア訪問でした。 アパートを借りてクリ…

フランス2度目のロックダウン

コロナウイルスの感染拡大に伴い、先週の10月30日から12月1日までのフランスでは2度目の外出制限令が敷かれています。 例年だとこの時期は日本に一時帰国しているのですが…

コロナ禍のヨーロッパ文化遺産の日を終えて

コロナ禍の中、今年もヨーロッパ文化遺産の日が9月19日と20日に開催されました。 新型コロナの感染拡大によりボルドー、ニース、リールなどでキャンセルになる中、私が住…

観光大国フランスのコロナ禍の夏

8月に入り、フランスでは夏のバカンスシーズンも折り返し。ハイシーズンの序盤にコロナで打撃を受けた観光業がどう巻き返すのかに注目が集まっていました。 現在はどの国…