慶應義塾體育會端艇部カヌー部門

慶應義塾體育會端艇部カヌー部門のnoteです。部員の自己紹介や活動の様子を紹介していきます!

慶應義塾體育會端艇部カヌー部門

慶應義塾體育會端艇部カヌー部門のnoteです。部員の自己紹介や活動の様子を紹介していきます!

    最近の記事

    ゼミへの道

    ちは! 2年漕手の篠原悠大です! つい先日までテストがあり精神が疲弊していましたが、今は解放感でいっぱいです。 さて、今回はどんなテーマでブログを書こうか悩みどころです。 これまで、僕のブログはカヌーや水泳のことなど、スポーツのことばかりでした。 「なんか他のことも書きたい!」 ということで、今回は勉強について書きたいと思います。文武両道! 大学で勉強といえば、そう、ゼミです。実は12月までゼミ選考がありました。 以下では、僕がゼミに入るまでを随筆風に書いてみました

      • メキシコ冒険記🧙🏻‍♀️

        ちは!2年漕手の神谷果歩です。 私はブログ係としてブログのリマインドや検閲を行っているのですが、この仕事をしてみて伊佐坂先生に原稿を催促するノリスケの気持ちが分かりました。皆様ブログの執筆は計画性を持って取り組んでくださいね〜!🥹 さて、今回はテーマ自由ということで、私の人生で1番波瀾万丈だった1日について話したいと思います。 「人生で一番ピンチだった瞬間は?」と聞かれたら、私は迷わず2018年10月13日と答えます。その日私は、食なし金なし迷子、おまけに携帯の充電もなく

        • UCHIWANETA

          公私共に充実している?? いや、していた2年漕手の伊良波快斗です。少し前までカヌーは調子が良く、学校の課題を卒なくこなし、自動車教習も順調に進み、バイトでお金を稼いで、オフには誰かさんと美味しいものを食べていたのに… 最近カヌーの調子が悪く生活全てが上手くいっていない錯覚に陥ってる感があります。良くも悪くも大学生活の軸はカヌーなんだと実感します。部活を引退したら何が軸になるのか不安ですがとりあえず今だけを見つめて頑張ります。 さて、伊良波の書く文章は何を言っているのかわから

          • 初めてカヌーに乗りました〜!

            2022年の三田祭 三田祭で体育会のイベントがあり、活躍を見せてくれた伊良波。 TKOの木下さんもびっくり。 この瞬間を撮った私、流石です。 伊良波のYの字綺麗すぎん?!!!!笑 幸運にも、誰にも水がかからなかったんです!素晴らしい。 っていう前置きでした。 あけましておめでとうございます!! マネージャー2年の石本菜々子です。 1月1日にカヌーに乗って初日の出を見ました^^ 試乗会に行った当時は、水にびびってカヌーに乗りませんでした( ;  ; )大学2年生が終わ

            新年のご挨拶

            【カヌー部門主将】永田 隼一(政3) あけましておめでとうございます。 端艇部カヌー部門主将 永田隼一です。 昨年は、久保前主将のもと部員一丸となって練習に取り組み、インカレではフォア準優勝、シングル200m2連覇、女子シングル500m準優勝などの結果を残し、慶應の存在感を示せた年になったと感じております。このような結果を出せたのは、ひとえに三田漕艇倶楽部の皆様の多大なるご支援のお陰です。心より感謝申し上げます。 今シーズン、カヌー部門は「実」というスローガンを掲げまし

            【慶應義塾體育會端艇部カヌー部門】年末のご挨拶

            こんにちは。慶應義塾体育会端艇部カヌー部門3年主務の加藤卓です。 今年最後の投稿となりました。 まずこの1年、カヌー部門に関わってくださった全ての方に深く感謝申し上げます。 昨年度はコロナウイルス感染拡大の影響もあり、数多くの大会が中止、もしくは規模を縮小しての開催になってしまいましたが、今年度は、開催地や学連の多大な協力の下、感染症対策を万全に行った上で開催していただきました。 来年度の大会が感染拡大前に近い形で開催される予定となりつつあることは、本当に有り難い限り

            お別れブログ 久保領雄音さん

            ちは!3年主将の永田隼一です。 今回でお別れブログは最後になります。面白いブログばかりで4年生が恋しくなりますね。 さて、今回僕が紹介するラストの4年生は慶應史上最速の漕手にして最強の主将、久保領雄音(レオン)さんです! 何で最速なのか?それはカヌーの短距離種目である200m、つまり最もスピードが必要とされる種目において、インカレ2年連続優勝という伝説的な偉業を達成しているからです。 そんなレオンさんの最強な理由を僕なりに語って行こうと思います。長文ですが、最後まで

            お別れブログ 大希さん

            お疲れ様です。インカレが終わった後に撮った205号室メンツの写真を見て、もう来年は釜田と2人でしか撮れないことに気づき悲しくなっている宮川です。 インカレ期間中は4年生がいなくなることがとても悲しかったです。 でも、大希さんとはいつでも飯に誘える気軽な仲で、今も毎週水曜日に会っているので、このような関係性を来年以降も続けられるよう努力します。 一つ、引退ブログを書こうとして自分でとても驚いてしまったことがあります。大希さんとの写真が、インカレでの305号室の写真ぐらいしか

            お別れブログ-野宮すずさん-

            こんにちは!3年の加藤です。 早速ですが、今回お別れブログということで「野宮すずさん」を書かせていただきます! 自分とすずさんの繋がりは、2年生の夏に裏木さん・安河内さん・すずさん・自分、の4人で代々木公園で飲んだのがきっかけかなと思います。謎メン。。 そこから1年間同じ班になり、またそれぞれ133期・134期の主務としてたくさんの場面でお世話になりました。 それでは、すずさんとの思い出話も含めつつ、すずさんという人物を丁寧に掘り下げながら語り進めたいと思います。 よろし

            お別れブログ -水谷真盛さん-

            みなさんこんにちは。3年の釜田です。 今年も早いものであと1ヶ月をきりました。今週から一段と冷え込み、ハードな練習となっています。寒くなってきているのでくれぐれも体調には気を付けてください。 さてクリスマスまで時間はありませんが、皆さんご予定のほどはいかがでしょうか。予定はありますか?ちなみに僕は予定があります。 そう、タイムトライアル(TT)です。 新体制1回目であり、いつにもまして気合が入っている部員も多いかと思います。 オフシーズンに取り組んでいることを結果とし

            お別れブログ 橋本茉奈実さん

            こんにちは!3年漕手の長谷川です! 前回のブログを投稿してから、1ヶ月が経ちました。早いものですね、もう1ヶ月です。このブログを読んでいる方も「もう1ヶ月か」と驚いているのではないでしょうか。年をとると時が経つのが早くなるといいますが、このままでは、引退なんてあっという間な気がします笑。1分1秒を大切にしながら生活しようと改めて決意しました。 さて、お別れブログもいよいよ折り返し地点を過ぎました。今回は、橋本茉奈実さんについて紹介させていただきます。 まなみさんといえば

            お別れブログ -横山俊輔さん-

            ちは。3年の岡田です。最近は寒くなってきて、朝の乗艇が辛くなってきました。乗艇は年中辛いですが。しかし、今日みたいに天気の良い日は気持ち良いくらいで、朝焼けも見られて戸田にいながらも目を肥やすことができます。天気といえば、今日は皆既月食だそうです。しかも同時に天王星が月にかかるという450年ぶりくらいの奇跡が起こるらしいです。午後のウエイトの時に長瀬と見に行こうと思います。みなさんもぜひ!と思いましたが、ブログがアップされる頃には終わってますね。 さて、本題に入りましょう。

            お別れブログ~安河内さん~

            こんにちは!3年の遠藤です。 前回の永田が11月になっても出していないことに甘えて、何にも考えていませんでしたが、そろそろ書かなければなりません。 もうすぐ冬ですね。冬が近づくと安河内さんを思い出します。 「俺あと冬1回乗り越えればいいから、お前はあと2回」 このマウントを僕は毎日のように聞いていた気がします。また、僕以外のたくさんの後輩にも言っていたらしく、現在4号部屋では安河内さんの悪口が飛び交っています。また、1年生のNは4号部屋に貼られている安河内さんの写真に落書き

            お別れブログ伊原菜々穂さん

            ちは、3年の永田です! ななほさんのお別れブログの締め切りを過ぎてもう1週間になります。 広報係の長谷川と神谷からは怒られていますが、ななほさんだからこそ書く内容を選べず、書き直しを繰り返してます。許してください。 さて 僕が今回紹介するのは伊原ななほさんです。 ななほさんを知らない方に説明すると、と書こうと思いましたが、多分慶應内でななほさんのことを知らない人の方が少ない。と思います。 ななほさんの名前を聞く機会はとても多いです。よく初対面の慶応生と話す時「え、〜の

            お別れブログ -恒川雄詞さん-

            ちは。3年の釜田です。 来夢のお別れブログ第一弾の出来が素晴らしく、頭を悩ませています。僕に人を感動させる文章は書けないので、温かい目で見ていただきたいです。 前回紹介された昌希さんとは、中学から所属する部活が同じで、出会って早9年目です。長いですね。入部するきっかけも「釜田はどうせ入部するだろ」という昌希さんの一言だったかもしれません。図星だったので、少しばかりの抵抗として、入部するのを遅らせた記憶があります。なぜか今でも艇を並べる機会があるのですが、すると昌希さんの一

            お別れブログ -須田昌希さん-

            こんにちは!3年漕手の長谷川です! 最近、気温の変化が激しいです。練習が再開して 1週間も経たないうちに、ベンチコートを引っ張り出すことになるとは思いもよりませんでした。皆さんも、体調には十分ご注意下さい。 さて、本日から昨シーズン引退された先輩方のお別れブログを投稿していきます。今回は、須田昌希さんについて紹介させていただきます。 引退された…と言っても、まさきさんは、最近よく練習に来てくれます。正直全然引退されたという実感はないです笑。(練習前の体操も一緒に声を出し