千葉一磨 Kazuma Chiba

俳優&/ニチエンプロダクション所属/出演:旅するためのフランス語、なるほど!畜産現場、バゲット等/番組のウラ側やアート・テクノロジーの展示レポ等!ニッチな分野の面白さを伝えられたら!PORTFOLIO: https://linktr.ee/chibakazuma

千葉一磨 Kazuma Chiba

俳優&/ニチエンプロダクション所属/出演:旅するためのフランス語、なるほど!畜産現場、バゲット等/番組のウラ側やアート・テクノロジーの展示レポ等!ニッチな分野の面白さを伝えられたら!PORTFOLIO: https://linktr.ee/chibakazuma

マガジン

  • フランス語をハックする

    フランス語学習を通じて自分で調べたことを書きます!フランス語の勉強法だけでなく、もともとフランスにまつわる個人的に好きなものなども合わせて!

  • 畜産:ロケのウラ話や土産話

    日頃、口にする牛肉や牛乳などがもっと美味しくなる!CSグリーンチャンネル『なるほど!畜産現場』に畜産・酪農魅力発見レポーターとして出演した際に体験した&見聞きした知識です。放送にはのらない裏話も!ぜひ、記事内のリンクからYouTubeにて番組もご覧ください!

  • アート・デザイン:創作のヒントのための展示レポート

    最先端技術のデモ展示や含蓄あるアート・デザイン展示について共有させていただき、自分も含め読者のみなさまの次なる創作のヒントになればと思います!

最近の記事

仏語ハック術式:其ノ壱「発音の鉄則」

フランス語って野面で聴いていてもまったく分からないですよね?正直、僕もこの言語を習得することなんて絶対に無理だろうと思っていました。 しかし!フランス語の発音にもパターンがあるので、これを1つずつクリアすればちょっとずつ理解できそうな希望が持てましたよ!一緒に学びましょ。 本記事はまず、アルファベについて、名詞の性別による発音の変化に関する補足情報など、発音に焦点を当てていきます! ①アルファベ、ざっく読みまずフランス語で扱う文字群アルファベ L’alphabet につ

    • パリは「カタツムリ」?どゆこと?

      『旅するためのフランス語』第2回ではパリの3大蚤の市について触れました! 正直、現地に赴いたら掘り出し物のアンティークを安値で買い、せどりする気持ちで溢れています。なんてね。 パリについて。とりわけ蚤の市について。収録中に見聞きしたことなど、追加で綴ります。 パリはエスカルゴ!? まずはじめに、パリの街の区分けが面白い! カタツムリになぞらえていて、中心部の1区から螺旋状に番号が割り当てられています。日本の東京!とか新宿!とか、名前ではなくて「〇〇区」と番号で呼ばれる

      • 地鶏の白子!?「甲州地どり」の魅力

        『なるほど!畜産現場4』養鶏編の後編。前回は、鳥の種類について、代表的な地鶏の特徴、最後は江戸からの伝統を受け継ぐ特殊なブランド鶏「東京しゃも」の取材から親子丼づくりまで駆け足で参りました。 みなさん!もう、「地鶏」と「銘柄鶏」の違いは答えられるようになりましたか?答えは前回の記事を参照してください! さて、今回の取材先は下記の3つ! ①家畜改良センター兵庫牧場 ②甲州地どり生産組合 ③甲州地どり庵「一π(いっぱい)」 と、このように甲州地どりについて追っかけました!

        • ぶっちゃけ地鶏ってナンすか?:養鶏の基礎

          『なるほど!畜産現場』今まで触れていなかったものは、こちら「鶏肉」です。同じ鳥でも鶏卵の回は2度ありましたが、養鶏業もまた特徴的な畜産現場ですので、ぜひご紹介したいと思います。 みなさんが聞き馴染みのある「地鶏」と「銘柄鶏」。これら2つは似て非なるものですが、みなさんはその違いを答えることはできますか?実は、多くの顧客たちが地鶏と銘柄鶏を間違えて購入することもあるそうなので、今回でハッキリ覚えておきましょう! 番組では日本における養鶏業の概要、鳥の種類、そして「地鶏」にス

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • フランス語をハックする
          千葉一磨 Kazuma Chiba
        • 畜産:ロケのウラ話や土産話
          千葉一磨 Kazuma Chiba
        • アート・デザイン:創作のヒントのための展示レポート
          千葉一磨 Kazuma Chiba

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          縁の下の力持ち!「畜産機械」の桁違いの迫力

          畜産業の主役が動物たちやその側にいらっしゃる農家のみなさんだとしたら、今回の取材先はまさに名バイプレーヤー!畜産の設備や飼料づくりに関わる畜産機械どのように機能し、畜産業に貢献しているのかを学びました。 今回の主たる取材先は下記の3箇所。それぞれ全く異なる目的で畜産機械を製造しております。 取材先一覧 ⚫︎中嶋製作所:取材では養鶏機器について ⚫︎ORION オリオン機械株式会社:搾乳ロボットや搾乳のための設備など ⚫︎独立行政法人 家畜改良センター茨城牧場 長野支場:餌

          フランス語初心者の叫び

          9月30日からETV『旅するためのフランス語』に生徒として出演いたします!初回放送をご覧になった方々、ありがとうございます。見逃された方も、月曜日の午前6:00〜6:25とに再放送!通学・出勤前(オンラインであっても)にどうぞお楽しみください。番組詳細などについては下記をCHECK! さて、初回はフランスの首都パリが舞台。パン屋さんでパンを注文するフレーズが登場しました!  "Un croissant, s’il vous plaît?" - クロワッサンを1つお願いしま

          しばらく放置してしまいましたが、近々、再開します!『旅するためのフランス語』出演に伴って、言語についても触れようかと!

          HUNTER×HUNTERの続きが気になるから

          2月末に『どうせ死ぬなら強火がいい』という舞台に出演させていただくことなりました。今作は、集団による煉炭自殺に集まった一行が最後に美味いものをたべたいと七輪を使って焼肉パーティーを始めるところからスタートするコメディです。 稽古をしながら作品と向き合う中で「死にたい」という想いについて浅薄ながら考えています。少しばかり文献も読みましたが、どれも完読できていません。下記はその途中経過を示すものです。粗野で稚拙な文章になってしまうかもしれませんがご容赦ください。また、苦しみから

          最強の完全栄養食品「たまご」に関わる人々

          『なるほど!畜産現場』今回は完全栄養食品とされる卵について再度取材しました!コロナ禍における卵業界の現状、高校生たちによる卵料理コンテスト、そして卵の栄養価の高さについて本記事で整理します。 コロナ禍における卵業界の現状昨年、養鶏についての基礎知識を教えてくださった愛鶏園の齋藤さんにリモートでお話を伺いました。 愛鶏園の近辺には卵の自動販売機もあるほど、人気度の高さが伺えますが、どれほどコロナの影響を受けたのか。整理すると下記のようになります。 4月上中旬:在宅の習慣に

          サンタからの手紙を筆跡鑑定したはなし

          メリークリスマス!! いかがお過ごしでしょうか。 今年のクリスマスはいつになく静かで、それでいて優雅なトーンですね。今日、自分は確定申告について勉強してました。 クリスマスについての思い出はいくつかあるのですが、最近になり「自分がプレゼントをあげる側にいよいよなるにあたり気をつけようと思うこと」を自分の記憶を頼りに綴ります。 タイトル通りです。 プレゼントと合わせてサンタクロースからの手紙を書いて枕元に置いている、全国の疑似サンタの皆さん! 子どもはサンタの手紙の筆

          伝染病から「いのち」を守るために

          『なるほど!畜産現場』今回は動物の疾病の予防と診断、治療と幅広い分野を研究する、農研機構・動物衛生研究部門を紹介します。美味しくて安全な畜産物を消費者に届けるための日本の最先端の取り組みとは!? 昨今、人間に関わるウイルスについて敏感になっている世の中ですが、動物たちにとっても、もちろん免疫や健康管理に関する取り組みは欠かせません。そして、PCRなど今年に入ってよく聞くようになったバイオテクノロジーについても触れているので「畜産」というカテゴリを越えて、多くの方々に知ってい

          役者、ハムとベーコンをつくる

          『なるほど!畜産現場』養豚シリーズの後編は加工と販売の現場を追います!今回の取材先「高座豚手造りハム」にて、自らハムとベーコン作りを体験させていただきました!実際に自分の作ったハムやベーコンも店頭に置かれたようで、誰かに届いて美味しく調理されていることを願います。 見出し画像。僕がどこにいるか、見当たりますでしょうか?なんてね。 今回の記事ではそんなハムとベーコンの作り方やそもそもハムとソーセージ、ウインナーの違いなど、「あれ?そういえば、知らなかったな〜。」というような

          今年のファンレターお返しのデザイン。 来年に向けて、また考えなければ。 つぶやき初投稿。他の皆さんの活用法を知りたいです。

          委員長、トンボを握ってアッパースイング

          完全に失念した。 「#やさしさにふれて」というnote上でのコンテストお題を意識していたネタを投稿しようとしたのに。しょうがないので、ここで書くことで仮初の浄化としよう。 上のお題はざっくりいえば「やさしくした・されたこと」がテーマであった。最近の自分は他人への感謝をするアルゴリズムが構築されてきているようで、この手の話題は引き出しの中にあるようである。 本記事は自分が子役だった時に仲間から感じた優しさについて触れたい。 小5:学級委員長になりたい!自分は小5からEテ

          豚肉の生産はまさに「厳・戒・態・勢」!

          初潜入!『なるほど!畜産現場』第3回からは「養豚」に焦点を当てます。 前回の記事ではコロナ禍においても、巣ごもり需要により豚肉の需要は例年から変化はないというお話をしました。さて、今回は実際に豚肉がどのように生産・出荷されているかを一通り案内していただきました。取材先は「ブライトピック」。 豚肉というと他のお肉と比べて焼き方に気をつけないといけなかったりと慎重になるイメージがありますよね。やはり、豚舎も同じく厳重な衛生管理がされていました。牛舎では無かったことなんですが、

          災害やコロナ禍に屈しない畜産現場の取り組み

          『なるほど!畜産現場』シリーズ第2回は少しシビアな内容に踏み込みました。表題の通り、新型コロナウイルスや豪雨被害などが畜産に与えた影響や現場から感じた不屈の精神をまとめていきましょう。 ①乳用牛を扱う現場は?はじめに、昨年にも取材させていただいた千葉県館山市の須藤牧場へ赴きました。というのも、館山をはじめ千葉県の全域にかけて2019年の夏には豪雨被害が相次いでいました。当時にもこちらで豪雨について触れた記事を執筆しました。 須藤牧場はこの大型台風によって大変な打撃を受けま