越智誠  臨床心理士/公認心理師

おち・まこと。臨床心理士/公認心理師。元・家族介護者。専門は「家族介護者への心理的支援」。家族介護者への個別の『介護相談』の仕事をしています。介護に関しても、様々なことを、お伝えしたい、と考えています。週2回更新予定です。(シリーズごとにマガジンにしていく予定です)。東京都在住。
    • 「介護時間」の光景
      「介護時間」の光景
      • 69本

      家族介護者の独特の緊張感があった頃の、日常の小さな風景の違和感を書いています。それを、現在の「同じ日付けの日」の光景と合わせて、投稿するようにしています。

    • 「介護books」
      「介護books」
      • 13本

      家族介護者の方。プロの介護者の方。介護に興味がある方。いろいろな方や、様々な状況によって、オススメできる本が違うのですが、それぞれの方にフィットすることを願って、本を紹介しています。

    • 「介護について、思ったこと」
      「介護について、思ったこと」
      • 5本

      時事的な出来事について、介護に関する視点から、思ったことを、書いていきたいと思っています。

    • 「介護の言葉」
      「介護の言葉」
      • 13本

      介護の現場で使われるような「介護の言葉」について、改めて考えたいと思います。

    • 「介護の大変さを、少しでもやわらげる方法」
      「介護の大変さを、少しでもやわらげる方法」
      • 14本

      介護の日々で、どうしても、蓄積してしまう心身の疲労感や負担感を、ほんの少しでもやわらげる方法を考えていきたいと思います。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

家族介護者の気持ち⑩手を差し伸べる人たち

  この「家族介護者の気持ち」シリーズでは、家族介護者の気持ちについて、できるだけ、考え、お伝えしていきたいと考えてきました。今回は、10回目になります。  こ…

『「介護時間」の光景』(69)「ラフ」「人々」「かげろう」。8.5.

   いつも、このnoteを読んでくださっている方は、ありがとうございます。おかげで、こうして記事を、書き続けることができています。  この『「介護時間」の光景』を…

「介護時間」の光景(68)「屋根」。7.30.

  いつも、このnoteを読んでくださっている方は、ありがとうございます。おかげで、こうして記事を、書き続けることができています。    この『「介護時間」の光景』を…

「介護books セレクト」⑥『大人のトラウマを診るということ』 青木省三・村上伸治・鷲田健二

 いつも読んでくださっている方は、ありがとうございます。  おかげで、こうして書き続けることができています。  初めて読んでくださっている方は、見つけていただき…

マガジン『介護について、思ったこと』について。

 いつも読んでくださっている方は、ありがとうございます。  おかげさまで、こうして書き続けることが出来ています。  初めて読んでくださっている方は、見つけていた…

『「介護時間」の光景』(67)「E.T.」。7.21.

 いつも、このnoteを読んでくださっている方は、ありがとうございます。おかげで、こうして記事を、書き続けることができています。  この『「介護時間」の光景』を、い…