青砥和希@未来の準備室

福島県白河市で次世代のためにカフェを運営したり、ゲストハウスの準備をしたり、地方移住のお手伝いをしたり。 代表は青砥和希、2015年から白河市在住です。在住中に起業して、福島に住みながら大学院を卒業しました。
    • コミュニティ・カフェEMANONの〇〇ってどこからきたの??
      コミュニティ・カフェEMANONの〇〇ってどこからきたの??
      • 4本

      コミュニティ・カフェEMANONのこだわりある家具や食器、コーヒーなどEMANONを構成するモノがどこからきているのか探ってみました! このマガジンはそのシリーズをまとめてみたものです!

固定された記事

ゲストハウスを、福島白河に作りたい。

コミュニティ・カフェ EMANONを運営する(一社)未来の準備室代表の青砥です。今年2019年、白河駅前のビルを改装して、「ゲストハウス」をつくろうと考えています。その改…

通り過ぎるまちのゲストハウスで。

ゲストハウスを運営している。 ここは白河、東北の玄関口と言われる街。しかし、宿泊をしてまで見たい観光地があるかというと、正直、厳しいものがある。松平定信が治めた…

オンライン授業を受けながら、地域(福島)で暮らす選択肢を、大学生に届けたい。

コロナ禍の大学生の困難に、何かできないだろうか コロナ禍で、大きく変わってしまった大学生の日常。特に、都市部の大学ではオンライン授業が生活の中心になっている。 …

この社会は常に“準備室“である。「未来の準備室」をはじめます。

先週白河で、「未来の準備室」という勉強交流会を実施しました 先週白河で、「未来の準備室」という勉強交流会を実施しました。今回は第0回として、「地域の大人と、地域…

ゲストハウスブランを、雑誌『ソトコト』でご紹介いただきました。そして、コロナ禍で地方と大学生の関係はどうなるのか考えまし…

ゲストハウスブランを、雑誌『ソトコト』2020年9月号『おすすめのホステル』大特集にて紹介いただきました! 8ページの大ボリューム。ゲストハウスもカフェの話も、関わ…

諦観と、18歳選挙権

都知事選が終わりましたね。都立大卒としては福島にいながらも気になる選挙でしたが、結果はともかく、今夜は18歳選挙権について記事をシェア。 なぜ若者は選挙に行かない…