いのうえでーすけ

とあるベンチャー企業でプロダクトマネジャーを担当しています。プロダクトマネジャーとしての経験は浅いのですが、20代前半より叩き上げによるマネジメントとやり切り力を生かして日々奮闘しています。

いのうえでーすけ

とあるベンチャー企業でプロダクトマネジャーを担当しています。プロダクトマネジャーとしての経験は浅いのですが、20代前半より叩き上げによるマネジメントとやり切り力を生かして日々奮闘しています。

    最近の記事

    プロダクトマネージャーの頑張りどころ 良い案件の探し方の話

    どうも!宿題おじさんです。 福岡移住を果たし、大分生活が安定してきたので近況報告を兼ねて記事を書いています! 今日の話はプロダクトマネージャーが一番頑張らなければいけないと思っている、良い案件の探し方の話です。 以前、Twitterで呟いていましたが昨年私が勤めている会社で、私の推進したWebブラウザ動画編集チームが事業貢献大賞を受けることが出来ました!(案件の詳細は下記の記事で語っています) もちろん開発チームの頑張りもあるところですが、良い案件であったのは間違いな

    スキ
    9
      • 2021年の振り返り(本業編)

        どうも。いのでーです。 ふと最近twitterを見てたら後輩(@i_am_Kazuk1)が昨年の振り返りを気合を入れて書いていたのを見て、振り返っていないことに気づきました。 世もや世もや、先輩として不甲斐なし、穴があったら入りたい!! ということで、私も振り返りと後輩以上の内容を目指すということで、2022年に頑張りたいことも添えて記事としたいと思います。 対戦よろしくお願いします。 プロジェクト推進2021年は2つのチームのプロジェクト推進を行いました。 トレー

        スキ
        3
        • 2021/10月に読んだ本

          こんにちは!いのでーです! はじめての取り組みになりますが、私は日々読書を行っています。 PMとして、チームのリーダーとして、知識量は結構大事な要素だと考えています。 そのため、せっかくなので読んだ本を皆さんに紹介していこうかと思ってこの企画を始めてみます! 1カ月に1冊~2冊ぐらいだと思いますが長く続けていけたらいいなと思ってますので、良かったらファボお願いしますね笑 アフィなどはないので、安心して読んでいただき、良かったら購入してみてください!w 1.Hook

          スキ
          2
          • 中小企業でエンジニアをしていた32歳がベンチャー企業のプロダクトマネージャーになって2年経った話

            今年もこの時期か。。。 今年は記事を書くスピードが遅いですね💦 どうも、いのでーです! 遅くなってしまったのですが、8月でスタディストにPMとして2年が経ちました。 近況報告と自己紹介を兼ねて2年目の記事を書きますね(^^) 前回の1年目の記事は下記ですので、よかったら読んでみて欲しいです! では早速本編 実施した事①トレーニング機能開発 まずなんと言っても大きいのが、新機能リリースマニュアルの活用シーンの創出のために新機能として初期教育にフォーカスした機能を作る

            スキ
            16

            プロダクトマネージャーに必須スキル「意思決定力」を高める為にやるべきこと

            お久しぶりです。いのでーです。 記事を書くのも久しぶりになりますね^^ 久しぶりすぎて書き方も忘れてしまいましたが、お付き合いよろしくお願いします笑 良い感じにネタはたまってきたので久しぶりに発散していこうと思いますw 意思決定こそプロダクトマネージャーの仕事最近は複数チームのディレクションや副業などでプロダクトマネジメントに関わって意思決定って重要というか、意思決定が正しくできるだけでもプロダクトマネージャーとしてご飯食べていけるんじゃないかなって思ってきましたw

            スキ
            2

            「心理的安全性は作れる?」メンバーが自発的に発言するマネージャーの振る舞い

            皆さん明けましておめでとうございます!2021年もよろしくお願いします。 さて、タイトルにある心理的安全性ですが、なんか最近流行っていますよね。 弊社のスラックで技術支援チーム(他チーム)のメンバーから嬉しい声が上がったので筆を取りましたw(照れ隠しで例のスタンプを押しています笑) 私のいないところで私のチームメンバーがいろんな良い影響を出してくれている証拠と思い非常に嬉しかったのを覚えています。 これはメンバーの力量が高いと言う事もあります。私の担当するチームのメン

            スキ
            12

            【PM/PjM】プロジェクトが路頭に迷わないために出来る事

            お久しぶりです。いのでーです! 最近、私が持っている新規開発だけではなく、既存機能の開発にも携わっており、プロジェクトやプロダクト推進のアドバイスで飯食ってます(ちょっとした給料泥棒ですw) その中で自分では当たり前にやっていることが当たり前ではないんだと思うことがあったので筆を取りました! 前にも似た様な記事を書いていて、プロジェクトはどうせ計画通りに行かないからうまく健康管理しながら進めていきましょうねって話していたのですが、前提のプロジェクト計画がないんじゃいみた

            スキ
            6

            【PM】プロジェクト管理の王道Backlog!型にはめてプロジェクトを管理しよう!

            こんにちは!いのでーです! 今回は前回記事でWrikeの手順をペタペタと貼っていきましたが、今回は同じプロジェクト管理ツールである「Backlog」の手順を作成しましたので記事で紹介しますね! (そのうち、比較記事もあげたいと思います!) Backlogの特徴 いのでーの独断と偏見で記載します。 勘違いしているところがあればFBお願いします。笑 弊社では、WrikeとBacklogを併用しているため両方の特徴から Backlogの特徴を記載します。 Backlogはプ

            スキ
            3

            【PM】痒いところに手がとどく!Wrikeを使ってみよう!

            こんにちは!いのでーです! 珍しく連投をしています(^^) 今回は前にも紹介させていただいた、スタディスト製品であるTeachmeBizで世の中のツールの手順を作ろうという取り組みで、プロジェクト管理ツールのWrikeの手順書を作成しましたので記事にしました! (あとでBacklogも投稿しますね!) Wrikeの特徴いのでーの独断と偏見で記載します。 勘違いしているところがあればFBお願いします。笑 弊社では、WrikeとBacklogを併用しているため両方の特徴か

            スキ
            5

            【PM】pmconfに参加してきたよ!レポート

            今回初めてPMカンファレンスに参加してきました(^^) 結構Twitterとかで参加するって知り合いがいて、ちょくちょく見つけて一人で盛り上がっていました笑 初参加というところと初オンラインでの開催って話だったので、ちょっと雰囲気や学びをレポします! 雰囲気が良い!今回初めて有料の勉強会っぽいものに参加してどんな感じなんやろーと思って参加しました。 流石、プロダクトマネージャーカンファレンス実行委員会という感じなのか、ZoomとDiscordを利用して会場運営をされて

            スキ
            2

            【PM】メンバーに気持ちよく働いてもらいたい!リーダーのちょっとした工夫

            お久しぶりです。いのでーです。 ネタがあまりなく、何書こうかなーと先延ばし先延ばしになってたのですが、最近人事メンバーと飲んだ際にこんなことやっとるんよーって話をした際にめっちゃ褒められたので記事にしました。 完全に自己満足シリーズです笑 今回のテーマは部下やメンバーを率いて戦うリーダーの皆様にやってほしいことをまとめます。 前に書いた記事でも似たような話書きましたが、前は実務内の話で今回は実務外の話です! メンバーを評価する今更何を言ってるのって話かもしれません。

            スキ
            3

            【PdM】β版は正しいプロダクトを作る最適の手法なのか?

            お久しぶりです。いのでーです! スプラトゥーンを始めた結果、1ヶ月以上更新が滞ってしまいましたm(_ _)m この更新が出来ていなかったタイミングで、いよいよ私がマネジメントをしていたトレーニング機能がリリースされました。 今回の機能はスタディストで初めてOpenβ版でリリースを実施しました。 どんな開発をしていたかの記事もアップされたのでリンクを貼っておきます! 今回、私も初めてβ版と言う手法でサービスを提供してみて個人的に様々な解釈が生まれたので記事化をしたいと思

            スキ
            1

            中小企業でエンジニアをしていた32歳がベンチャー企業のプロダクトマネージャーになって1年経った話

            こんばんは。いのでーです。 普段は出来るだけ読んでくれる皆様の参考になれば良いと感じている記事を2,000文字程度でまとめるようにしているのですが、タイトルの通り今まで中小企業でエンジニアを実施していた私がベンチャー企業にプロダクトマネージャーとして入社して1年経ったので、たまには自分語りをさせて欲しいと思い記事を書きます。 きっとボリュームもいつもより多くなると思うので、離脱するなら今のタイミングですよとお勧めをしつつ、早速本題に入ります。 (内輪ネタが多いので自社の人

            スキ
            24

            【PjM】仕事を円滑に進めるコミュニケーション術(チーム外編)

            こんにちは!いのでーです。 先週初めて私のnoteにフィードバックを頂くことができまして、アウトプットをすることで、自身の成長にも繋がることがあるなと思いました。 非常にいい感じです。 ・自分が考えていることや感じていることを理解してもらうことが出来る。 ・不足した情報や学ぶべきテーマがわかる。 ・アウトプットする際のやる気が上がる。 ※フィードバックありがとうと言う話とフィードバック欲しいですと言う伏線です。 さて今回は前に記載した仕事を円滑に進めるコミュニケーショ

            スキ
            9

            【PjM】リモートでも無問題!(超簡単)課題管理表作成術!!

            こんにちは!いのでーです。 流行りそうなキャッチーなタイトルを考えようと思ったのですが、一昔前のスパムメールのようなタイトルになってしまいました。 前回記事の続編です。 前回プロジェクトが病気にならないように下記のステップで健康管理をしていきましょうねと言う記事を記載しました。 1.早期に課題を発見する。 2.日常的に課題を管理する。 3.早期に課題を解決する。 1については前回の記事で記載をさせていただきましたので、今日は2について記事を記載したいと思います。 課

            スキ
            4

            【PjM】プロジェクトを完遂させるマネジメント

            おはようございます! 今回はプロジェクトマネージャー側の投稿をしようと思います。 プロダクトの人でしょ?と思うかもしれませんが、自分は20代前半から叩き上げでチームを見ていていたのでこっちの方が経験長いんですよね..w かく言う私は、とあるあだ名があります。 これは、Slackのスタンプに登録されており、プロジェクトを完遂させると言う敬意を評され『完遂=DONE』する井上と呼ばれています。 (実際はdoneのことを間違えてドゥーンと呼んでしまい自分で作ったスタンプです

            スキ
            10