人生大逆転を賭けて! 28歳フリーターがシンガポールで転職

15

第15話 多文化多民族国家と異文化オンチ

※未経験からシンガポール現地採用として働く実体験エッセイの連載14話です。

シンガポールで働き始めてから、私の世界はどんどん広がった。広がった、なんてカワイイモノじゃなくて、両手をガボンとつっこまれて、ぐいーんと枠をひっぱって伸ばされたような。

それがいきなりすぎて豪快すぎて、痛いって、もうちょっと優しくしてよ、と誰かに向かって言いたくなることもあったけど、変化と刺激という点においてはビシバシ

もっとみる
天才! てぃえんつあい! 超訳:天才!
9

第14話 やっと実現した理想の働き方

※未経験からシンガポール現地採用として働く実体験エッセイの連載14話です。

勤務当初のことを今でも思い出す。

「シンガポールで働く!」と無謀にも日本を飛び出して、やっと内定と就労ビザをもらえた職場は過酷な労働環境で、それでもあきらめきれずに在職期間わずか40日で転職が決まった。

シンガポール2社目の企業はそれはとにかく快適で、さんざんだった1社目と比べるとなにもかもが輝いていた。

厳しくも

もっとみる
吃饭了吗? ちいふぁんらま? 超訳:How are you ?
14

第13話 いざ、退職届

https://note.com/hoshinoyuki/m/m003e7f057cad

※週刊連載の13回目です。

『おめでとうございます! 内定の通知が届きました!』

転職エージェントの担当者からの、2回目の転職活動の内定の知らせ。メールを開いたのがホステルに帰り着いた23時ごろだったけど、夕方には届いていたらしい。

月曜日に一次、水曜日に最終面接、そして内定をもらったのが金曜日。

もっとみる
恭喜!恭喜! ごんしい!ごんしい! 超訳:おめでとー!
5

第12話 面接は続くどこまでも

※週刊連載の12回目です。

エリアマネージャーはツラいよ

転職活動で転職エージェントのオフィスやジムに行ったりして気分転換をしているのは、1日のうちの束の間で。

毎日9時から9時まで、帰宅しても休日でも、電話やメッセージがきたら深夜まで対応というブラックな環境で働き続けていた。
お給料をもらっているから、仕事だから、と回ってきた仕事をせっせと片付けていたら、ローカルスタッフたちがあからさまに

もっとみる
好极了! はおじいら! 超訳:いいね!
6

第11話 強くてニューゲーム! 2回目の転職活動

週刊連載の第11話です。

順調すぎる2回目の転職活動

気分転換のつもりで、仕事の合間に転職活動を再開した。

転職エージェントでカウンセリングを30分受ければ、その後はメールのやりとりだけで進めることができるので、移動中にさっと済ませることができた。

これはオフィス勤務や店舗に常駐する仕事ではできなかったので、店舗を巡回しながら働くエリアマネージャーという役割を与えられて本当にラッキーだった

もっとみる
好帅! はおしゅあい! 超訳:イケメン!
5

第10話 ズンバを踊って、転職活動再スタート!

仕事のメリット・デメリット

どうしてもシンガポールで働きたかった。
日本に帰りたくなかった。帰ったところでフリーターに逆戻りするだけ。ずっとマシ!
そう自分に言い聞かせながら1日1日をなんとかやり過ごして、2週間が経過していた。

朝9時から夜11時まで動きっぱなしの仕事を週6日。
シフト制で不定期な休日も、スタッフや荻野さんから容赦なく電話がくる。もしこなくても「また電話くる、いつくるんだろう

もっとみる
美女美女〜 めいにゅいめいにゅい〜 超訳:そこのお姉さん
5

第9話 【訴訟問題】をきっかけに決意

週刊連載の第9話です。

悩みが尽きない新人エリアマネージャー

マリーナ・ベイ・サンズできらめく夜景を見下ろしたその翌日。一気に現実に引き戻されてクラクラする。

会社行きたくない、働きたくない、なにもしたくない、行きたくない…

頭の中では全否定しているのに、しょぼい責任感から逃れられない。のろのろと朝の支度を済ませて、ホステルを後にする。今日も暑いな。
ホステルからバス停まで5分くらい歩いた

もっとみる
天才! てぃえんつあい! 超訳:天才!
4

第8話 マリーナ・ベイ・サンズの屋上で直面する【訴訟問題】

勤務3日目で追いつめられる

ぼーっとしてんじゃねえよ

君って人をイライラさせる才能があるってよく言われない? ねえそうでしょ? 聞いてんだろうが!

うちはゼロベース思考で仕事するって最初に言ったよね。いちいち聞かないで

はあ? なんでそんな重要なこと言わないんだよ! ボケ!

電話でもメッセージでも、荻野さんの罵倒はやまない。
もっと仕事がんばらないと。そしたらこんな言葉をぶつけられること

もっとみる
天才! てぃえんつあい! 超訳:天才!
5

第7話 いよいよシンガポールでお仕事はじめ! 研修期間はたった1日?

「朝ごはん食べた?」から始まる朝

2014年5月下旬。就労許可の通知がシンガポール政府から届いたと荻野さんからメールが。

明日は9時に、面接の時の店舗に出勤してね。
時間厳守で。
仕事についてはジュノから聞いて。

会社支給のiPhoneにポポポーンと荻野さんからのメッセージが立て続けに。面接以降、荻野さんとは顔を合わせることはなく、必要な時だけメッセージのやりとりをするだけだった。

ラクっ

もっとみる
我想你。 うおしゃんにい。 超訳:I miss you.
4

第6話 連続不採用を乗り越えて! 念願の内定

※マガジンで週刊連載の6回目です。

理想の海外転職は実現不可能?

底辺フリーターからの一発逆転を目指して海外就職を決意。2014年3月末に片道航空券でシンガポールへ飛んで、現地での就職活動。

4月と5月は面接を受けて、落ちて、泣いて、また受けてまた落ちての繰り返しだった。就職活動でよくある、「あんたなんかいらない」と自分の存在が全否定される感覚。これを絶望というのかな。

つらくてつらくて、

もっとみる
恭喜!恭喜! ごんしい!ごんしい! 超訳:おめでとー!
10