見出し画像

まずはお金をもらいなさい。起業したい人が意識しておくべきこと。

将来、起業をしたいなと
思っている人に対して
お伝えするアドバイスの中に、
 
「お金をもらえ」
 
というものがあります。
 
 
 
これは何かと言うと、
早めにサービスを提供して
人からお金をもらう経験を
積んでおけという意味です。
 
 
 
よく、
 
「自分は経験がないし、
 まだまだ勉強中なので
 お金はもらえない」
 
と言う方がいるのですが、
これは単に逃げているだけです。
 
(昔は僕もそうでした)
 
 
 
コーチやコンサルタントになりたい人が、
その練習として無料でサービスを
提供しようとすることは
よくあります。
 
 
 
しかし、これは、
 
「無料だから・・・」
 
という言い訳を
使いたいだけです。
 
 
 
人はお金の支払い、受け取りが
発生すると本気になります。
 
 
 
お金を支払うことは
「痛み」です。
 
 
 
無料だと痛みがないので
クライアントも
セッションを平気で
すっぽかしたりします。
 
 
 
サービスを提供する側も
「無料だからこんなもんか」
と手を抜いたりします。
 
 
 
クライアントも
言いたい事はあるけど
「無料だし、しょうがないか」
と諦めてしまいます。
 
 
 
こんなサービスなら
やらない方がまだましです。
 
 
 
お互いの成長や
悩み、課題の解決に
ならないからです。
 
 
 
逆に有料になると、
クライアントさんは
セッションをすっぽかしたり
しません。
 
 
 
支払ったお金が
もったいないからです。
 
 
 
また、少しでも
イケてないことがあると
文句を言います。
 
 
 
これもお金を
支払っているからです。
 
 
 
文句を言う権利があると
認識しているのです。
 
 
 
これがあるので
サービスを提供する側は
本気になれます。
 
 
 
下手なものを提供しないように
必死に勉強したり、練習したりします。
 
 
 
その結果、知識が身についたり
スキルが向上したり、
オリジナルのツールを作ったり、
たくさんの経験を積めます。
 
 
 
なので、あなたがもし、
これから起業したいと
思っているのであれば、
 
 
 
1000円でも500円でも
100円でも良いので、
お金をいただいて
サービス提供をした経験を
たくさん積んでください。
 
 
 
僕もコーチを始めた当初は、
中学時代からの友人にお願いして、
3ヶ月・1万円の契約で
コーチングセッションを
提供しました。
 
 
 
これがあったから、
今の自分があります。
 
(Hくん、ありがとう!)
 
 
 
 
練習でもなんでも
しっかりお金をいただく。
 
 
 
これを意識してください。
 
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━
 <平土井からの問いかけ>
 
あなたがもし、
サービスを提供しようと思ったとき、
最初のクライアントには
いくらのお金をいただきたいですか?
 
━━━━━━━━━━━━━━━



【 ★日刊700回配信達成!3200人以上が購読中の無料メルマガ★ 】
 
20,000人以上に読まれたAmazonランキング1位の電子書籍「仕事も人生もすべてが思い通りになるタイムマネジメントノート」の著者が、『理想の人生』を創り出すための知識、ノウハウ、スキル、ツール、習慣、マインドセットを365日・毎日お伝えするビジネスメルマガです!
 
毎朝8時に届くメルマガを読むことで、新しい気づきや学びを得て、モチベーションが高まり、あなたの行動力がめちゃ高まります!    
 
無料メルマガの登録はこちらから
↓↓↓
https://03auto.biz/clk/archives/rcuhmc.html
 
 
電子書籍はこちらから
(Kindle Unlimitedなら無料で読めます!)
↓↓↓
https://amzn.to/2PlCUXz


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15
「理想の人生」を創り出すタイムマネジメントの専門家。時間の使い方の伝道師。21,533人に読まれたAmazonランキング1位の電子書籍「仕事も人生もすべてが思い通りになるタイムマネジメントノート」の著者。Amazon電子書籍⇒https://amzn.to/2H3zRNy
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。