人気の記事一覧

2024年2月15日 気候変動イノベーション研究会を開催しました。

グリーン電力ソリューションを提供する株式会社クリーンエナジーコネクトがシリーズCのセカンドクローズで累計409億円の資金調達を実施

カーボンリムーバル総研③海外におけるNETs/DACの政策動向(アメリカ編)

2か月前

[Climate Curation #92]2023年は世界で最も暑い年に / グローバルリスクとしての気候変動

環境技術に注力する欧州の今

文系起業家のための、ゼロからのディープテック起業の始め方

7か月前

大きな波、キーワードとしての気候テック(Climate Tech)に乗ることの大切さ

ゼオライトを用いた二酸化炭素直接回収プロセスの開発を手掛けるZeoDACが資金調達を実施

2023年12月18日 政策起業家プラットフォーム(PEP)のイベントに登壇しました。

太陽光発電所の評価・再生・買取などのサービスを提供するヒラソル・エナジー株式会社がシリーズBラウンドで資金調達を実施

【株式会社フェイガー】農地を乾かしてメタンの排出を減らす!?農業由来のカーボンクレジットの生成に取り組む。

2週間前

カーボンリムーバル総研②「Direct Air Capture(DAC)」とは?

5か月前

[Climate Curation #91]📬注目している気候変動関連ニュースレター15本&EVシフトの行方

世の中のために働きたければ、クライメート転職!転職の軸に「気候変動」が入る世界を目指して

3週間前

日本企業におけるサーキュラーエコノミーのフェーズが明らかに変わった。

気候変動・脱炭素・気候テックとメディアの交差点〜2023年時点の「切り口」&テーマリスト

二酸化炭素排出量を追跡する炭素会計プラットフォームの開発を手掛けるGreenlyがシリーズBラウンドで5,200万ドルの資金調達を実施

有料
100

Climate Techとは何か?

ネットゼロの水素およびアンモニアのプラントのポートフォリオを手掛けるKanataが資金調達を実施

そのブランディングは未来のあなたにとって相応しいか?