Beyond5G

日本は取り戻せるか

日本は取り戻せるか

5Gで出遅れ、韓国、中国、欧米に大きく差をつけられた日本。次世代規格で主導権を握ることはできるのでしょうか。 6Gの官民研究施設 情通機構、200億円で整備:日本経済新聞 日経新聞を投資に活かすことを目的に、気になった記事を取り上げていきます。 投資初心者たる私が、その記事を見て、調べ考えたことを発信していきます。 ただいま毎日更新中! 6Gとは6GやBeyond 5Gなどと呼ばれている次世代の通信規格です。この"G"はgenerationの意味ですのでそのまま第六世代

スキ
1
036 Beyond 5G用機能デバイスの新プラットフォームはこれか?金属ポストの配列で電磁波を自由自在に制御したい

036 Beyond 5G用機能デバイスの新プラットフォームはこれか?金属ポストの配列で電磁波を自由自在に制御したい

【 私の研究はこんな感じ】    1888年、ドイツのヘルツにより電波の存在を実証して以来、電波を用いた無線通信は、今日の世界において無くてはならない存在となってきた。より高速大容量な次世代無線通信技術としてのBeyond 5Gを実現するために、ミリ波・サブミリ波・テラヘルツ波を含めた超高周波数の電波は主役として登場している。このような未開拓な周波数領域においては、従来の導波回路は損失と製造精度などの問題で使えなくなるため、新たな伝送線路が必要となる。光領域で用いられるフ

スキ
2
Beyond5G戦略と行動経済

Beyond5G戦略と行動経済

5Gの先にあるモノ 昨日は行動経済と5Gを考えると題し、 各社携帯キャリアの5Gビジョン記事を、 書かせて頂きました。 舌の根の乾かぬうちに… 実はBeyond5G戦略について、 書かせて頂ければと思います。 いわゆる6G時代と言われるモノです。 この理由として昨日記事の最後にも書きましたが、 NTTが子会社のNTTドコモの株式をすべて取得して、 完全子会社する! と発表したからです。 NTTドコモ子会社化による背景 昨日も記載しましたが… 今回のNTTドコモ完全子会社

【6G】約10年後の通信革命「Beyond 5G」について解説してみた

【6G】約10年後の通信革命「Beyond 5G」について解説してみた

※この記事はYouTubeでも公開しています。  インコ達と一緒に動画で見たい方は↓ どーも、こざくらです。 今日は、約10年後に来ると言われている通信革命 「6G」について解説していきます。 「5G」じゃなくて、「6G」ですよw めちゃめちゃ先取りの話になってますが、 やっぱりね、これから先の未来がどうなっていくのか、わかる範囲でも知っておくことは、大切わけです。 未来に限らずですが、情報は知ってるのと知らないとのでは、大きな違いがあります。 例えるなら、情報は

スキ
7