ArcaniteLinks

3Dモデルでノベルゲーム制作(Unity+Naninovel)

3Dモデルでノベルゲーム制作(Unity+Naninovel)

3DモデルキャラをUnity-Naninovel上で動かしてみた。その備忘録。 環境 Win10 + Unity 2020.3.11f1(64-bit) +Naninovel v1.15 試しにSDこはくちゃんズ・小碓学園夏&冬制服モデル等のUnity3Dモデルアセットを使用して動かしてみる。アセットへのリンクはページ下部より。 1, 3Dキャラテンプレート作成Naninovel->Create->Character->Generic で3Dモデルキャラ対応のテンプレー

スキ
1
Unityゲームシーン上でキャラクターオブジェクトを切り替えて表示/非表示にするスクリプト

Unityゲームシーン上でキャラクターオブジェクトを切り替えて表示/非表示にするスクリプト

オブジェクト自身のアクティブ、非アクティブ操作か、オブジェクトのメッシュレンダラーを操作をする。今回はこの2つのパターンをスクリプトにまとめておく。汎用性重視でシンプルに。いろんなことに応用できそう。(キー入力は適当) 環境 Win10 + Unity 2019.4.22f1 (64-bit) 前提 空オブジェクト(親)の子オブジェクトに切り替えをしたいキャラオブジェクトが複数存在する場合を考える。 1、キャラクターオブジェクト切り替えスクリプト CharacterCh

Unityアニメーションバンドルアセットの中身を素早く確認するためのAnimatorController切り替えスクリプト

Unityアニメーションバンドルアセットの中身を素早く確認するためのAnimatorController切り替えスクリプト

Unityのアセットストアから購入したアニメーションバンドル品。 大量にアニメーションが入っているのはよいが、それを自身が使いたい3Dモデルにあてはめてどんな動きになるか確認したい場合、1個ずつアニメーションをオブジェクトにアタッチして……という作業が面倒くさい。 なので楽に確認する方がないか調べてシンプルなスクリプトを書いた。 仕様右クリックを押すと登録したアニメーターコントローラーが順々に切り替わっていく ※Humanoid型限定 ※ついでにログもだす。 環境 Win

Unity Naninovel v1.15 ローカライズ手順

Unity Naninovel v1.15 ローカライズ手順

最近ゲームのグローバル化が顕著。…な気がする。 翻訳は怪しくても多言語対応することがとりあえず重要!みたいな風潮。 なのでローカライズが簡単にできるならやっておきたい。 Naninovelのローカライズ機能を実験してみた。 環境 Win10 + Unity 2019.4.22f1 (64-bit) +Naninovel v1.15 前提 ソースロケールについて Ja-jpとか、en-AU,en-CA,en-USとかなんとなくわかっているようでわかってない。これらは "言語

スキ
3
UnityNaninovelのタイトル画面UIをカスタマイズする手順

UnityNaninovelのタイトル画面UIをカスタマイズする手順

Unity NaninovelではUIを簡単にカスタムすることができる。 今回はノベルゲームのタイトルUIを編集。 環境 Win10 + Unity 2019.4.22f1 (64-bit) +Naninovel v1.15 前提NaninovelでUIをカスタムしたい場合、アセットメニューのテンプレートから新しいプレハブを作成するか、変更したいプレハブを手動で複製して(Ctrl/Cmd+D)から編集する。Naninovel組み込みのプレハブは直接編集しない。※Nanin

スキ
1
UnityNaninovelテキスト表示メッセージウィンドウUI-TextPrinter-のレイアウトカスタマイズ

UnityNaninovelテキスト表示メッセージウィンドウUI-TextPrinter-のレイアウトカスタマイズ

Unity NaninovelではUIを簡単にカスタムすることができる。 今回はノベルゲームのコアとなるテキスト表示部分(TextPrinter)を編集。 環境 Win10 + Unity 2019.4.22f1 (64-bit) +Naninovel v1.15 前提 NaninovelでUIをカスタムしたい場合、アセットメニューのテンプレートから新しいプレハブを作成するか、変更したいプレハブを手動で複製して(Ctrl/Cmd+D)から編集する。Naninovel組み込

所持Unityアセットが増えてUPMのMyAssetsリストが見づらくなったのでラベル毎にフィルターして整理したい

所持Unityアセットが増えてUPMのMyAssetsリストが見づらくなったのでラベル毎にフィルターして整理したい

ちょくちょく開催されるUnityのbundleセール。 いつか使うかなと思って、現状は不要なものでもアセットを買ってしまうことがある。 それを繰り返してるとUnityPackageManegerのMyAssetsのリストが埋まる。 アセットリスト一覧取得に時間がかかったり、よく使うアセットが見つけづらくなってきたので、あまり使用しないアセットや、bundle買って付いてきた不要なアセットをリストから除外して対策したい。 解1 使用しないアセットはHide asset(非表

スキ
1
UPM-UnityPackageManagerからGit経由でアセットを取得する

UPM-UnityPackageManagerからGit経由でアセットを取得する

環境 Windows10 + Unity 2019.4.22f1 (64-bit) 準備 Gitの実行ファイルがあるパスを環境変数"Path"に追加してやる。 コントロールパネル -> システムとセキュリティ -> システム -> システムの詳細設定 -> 環境変数 ユーザー環境変数とシステム環境変数両方の"Path"変数にGitクライアントのインストール先のフォルダを指定する。 自分の場合はGit for windowsを使用しているので E:\path\to\m

スキ
1
Unity Naninovelビルドサイズ削減 その2 キャラクターテクスチャ設定

Unity Naninovelビルドサイズ削減 その2 キャラクターテクスチャ設定

で背景のテクスチャ設定について考えた。今回はキャラテクスチャについて。 ノベルゲームでは表情差分用に画像を複数用意するのが一般的。なので高画質な画像を使っていると重くなりがち。 Unity Naninovelでトータルビルドサイズを軽くするために、キャラの表情差分テクスチャどう扱えばよいかについて考える。(Naninovelに限らずUnityで扱うテクスチャの基本的な考え方は一緒のはず) 前提ビルド環境 Win10 + Unity 2019.4.22f1 (64-bit)

スキ
2
Unity Naninovelビルドサイズ削減 その1 背景テクスチャ設定

Unity Naninovelビルドサイズ削減 その1 背景テクスチャ設定

結論: 使用しない背景テクスチャやキャラテクスチャは Naninovel Configurationのテクスチャ登録から外す テクスチャのサイズはDefaultの設定 MaxSize : 2048 Compression : Normal Qualityで結構いい感じ ビルド環境 Win10 + Unity 2019.4.22f1 (64-bit) +Naninovel v1.15 Naninovel設定解像度 608*1080  ※1920*1080をベースに設計(スマ

スキ
2