遠藤日向

名勝負のはじまり

名勝負のはじまり

ホクレン千歳最終種目は5000mA。ターゲットタイムは13分30秒だ。しかし、このふたりの選手だけは違った。ひとりは世界陸上参加標準突破を。もうひとりは駒大記録奪還を目指してスタートにならぶ。

スキ
73
遠藤日向は止まらない

遠藤日向は止まらない

遠藤日向のスパートは何度見ても迫力が違う。 ホクレン千歳5000m。中距離で日本記録が連発され、記録更新のムードが高まるなか、遠藤日向の世界陸上ユージーン参加標準突破への道がはじまる。

スキ
75
遠藤日向の長い旅

遠藤日向の長い旅

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
109
記録を記憶に残す夏。
+28

記録を記憶に残す夏。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
69
2019年5月3日 今朝の一枚

2019年5月3日 今朝の一枚

明日は延岡なのですが、 今日の午後からアメリカではPayton Jordanがあるのです。 Flotrackでライブ配信があります。 ライブ配信は有料だと思いますが、 アメリカまで見に行くことを考えたら 格安で高解像度のおライブ配信が見れるわけですから これは午前中のうちに契約しておいたほうがいいに決まってるわけです。 ちょっと強めにオススメするにはわけがあります。 日本時間の朝に投稿された遠藤日向選手のこの動き。 もともと伸びのある腰高なフォームでしたが、 躍動感だけで

スキ
167
2019年2月10日 今朝の一枚

2019年2月10日 今朝の一枚

東京マラソンまで週末はちょっと落ち着くかと思ったら、週末は早朝から海外での室内陸上の配信や結果が次々とアップされてて、それをゆっくり観ているだけで、朝が終わってしまいます(笑) 昨日はBoston University David Hemery Valentine Invitationalでは遠藤日向選手が5000m 13'27"81 松﨑璃子選手が3000m 9'00"86 で室内日本新記録が更新。 Flotrackの映像を見返してみると、遠藤選手らがトレーニングをおこな

スキ
235