楽器を演奏する前にやっておくストレッチ

楽器を演奏する際、スムーズに指が動くようにするためのストレッチについてお話をさせて頂きます。

これは、即効性がありますのですぐに体験して頂けると思います。

写真の黒い線を引いてあるところをマッサージするという物です。
ここの筋肉にコリがあると指の動きが重たくなります。
ほぐす前と後では指の動き具合が違うのをお感じ頂けるのではないかと思います。

この辺には目の疲れを和らげるツボもあるようですか

もっとみる

2006年のロマチェンコ

2006年のロマチェンコについて
https://www.youtube.com/watch?v=5_RnNrNaLAU

とにかく速いですね。並の相手では、このスピードについて行けず、後手後手に回っているうちに試合が終わっちゃうと思います。動きとしては、軽量級のロイジョーンズJr.のような感じ。大腰筋の中でも特に下部(丹田)への意識が強く、ここを視点に他はなるべく脱力している。

この時の階級は

もっとみる

図太い、抜ける音! 鳴らせます

ドラムセットを図太く抜けるような音で鳴らしたくありませんか?

みなさんは例えばスネアを叩く時どのように叩いていますか?

打面にスティックが当たる寸前にグッと握り込んでいませんか?

背筋を伸ばして肩も動かさずに叩いていませんか?

今話したことは全てドラムが叩き辛く、音量も上がりませんしすぐに疲れてしまってスピードも上がりません

これらを真逆の状態にしたくはありませんか?

これらを真逆の状

もっとみる
活力になります!これからもよろしくね!
1

ワシル・ロマチェンコについて

私が一番好きなボクサーはウクライナ出身のワシル・ロマチェンコです。
どのくらい好きかと問われれば、一時期は1日に2時間は動画を漁っていたくらいには好きです。
「ロマチェンコの動画を見た総時間数ランキング」があったら日本で10位内には入っている自信はあります。

今回は、私のワシル・ロマチェンコを好きになったきっかけを書いてみたいと思います。

まずはロマチェンコの実績について簡単に。

【アマチュ

もっとみる

『ドリブル技術理論』メッシのドリブルver

今回は、f-style が考える『ドリブル技術理論』について纏めてみました☆世界最高峰のメッシ選手のプレーを参考にお伝えします⚽️
『スプリントドリブル』『CYCLE』『脚の流れと相関性』『回転数』などなど様々な要素が含まれた内容となっております。
参考にして頂きましたら幸いです^ ^
#fstyle #football #サッカー #フットサル #京都 #技術指導 #技術革新 #パス #ドリブ
もっとみる

ありがとうございます!
ありがとうございます!
1