中野 崇

フィジカルコーチ/ スポーツトレーナー/ JARTA代表 / HP:http://jarta.jp /ブラインドサッカー日本代表フィジカルコーチ/ YouTube:https://www.youtube.com/c/komospo
    • スポーツトレーナーの思考回路
      スポーツトレーナーの思考回路
      • 4本
    • 文化×身体操作
      文化×身体操作
      • 5本

      あらゆるスポーツとそのパフォーマンスには発祥圏の文化的背景が影響を与える。違う文化圏の競技でパフォーマンスを上げていくには、そのことを理解してトレーニングを構築していく必要がある。

    • 子どもの教育考察
      子どもの教育考察
      • 1本

理解と疑似理解

理解することと知ることの違いはなんだろうか。 様々な視点での解釈があると思うが、私は両者の違いは自己破壊と再構築を伴うかどうかにあると思っている。 理解すること…

トレーナーに必要な思考回路3|説得力

Vol.2では、スポーツトレーナーが同じ仕事を繰り返してしまう状況を切り口に、トレーナーが目を向けるべき問題意識と教育の視点について書いた。 その結果トレーナーが知ら…

トレーナーに必要な思考回路2|問題意識

Vol.1では、スポーツトレーナーの仕事が『問題解決のサポート』であること、そのためには『理由化思考』およびそれを基に発せられる”できない理由ワード”をかなり意識的…

スポーツトレーナーに必要な思考回路1

「スポーツトレーナーに必要な思考回路」について書いていこうと思う。 特にこれからスポーツトレーナーを目指す方々にとって少しでも役に立てば嬉しい。 ■スポーツトレ…

『不変前提』

前回は変動前提がパフォーマンス上の課題に対して行うべきことの選択に大きな影響を及ぼすことを考察した。 ▶︎前提条件の影響 前提条件の違いは「やるべきことの優先順…

パフォーマンスにかなり影響を与える『2つの前提条件』

Vol.1 大袈裟ではなく、前提条件の違いは「やるべきことの優先順位」を完全に変えてしまう。 同じ現象でも、前提条件の違いで見え方は完全に変わる。 それほど前提条件は影…