計画出産

また今日も

今日も今日とて風が強い
私の住んでいる地域では
からっ風が名物と言われているくらい
冬場は強風が吹きまくって乾燥する
だから都道府県の美肌ランキングが
最下位なのだとか…

夏はどちゃくそ暑いし
冬は風が吹く
季節が分かりやすくて良いよなと思う

金曜日は悪天候の中
娘の1ヶ月半検診に夫ちゃんと参加してきた
みんな自我が発揮されている時期なので
そこらじゅうで泣き声が響いていた

我が家の娘は駄々

もっとみる

踏み台

初めてピルを処方されて帰って来た日の
事を思い出すと、弥生(32)は今でも興奮
するほどの万能感に包まれ発情していた。

そもそもそれまでの弥生のセックス感に
おいての全てのマイナスイメージは男の
適当な避妊によるもので、程度の差こそ
あれ殆どの男がゴムを嫌がるが、その結
果の事を誰も深く考えていないのに外に
出すからと生でやらせて妊娠して痛い目
に合うのは自分だけなのにも関わらず
拒みきれずにつ

もっとみる

第二話:魔法の愛の言葉

私がヘルスカウンセリングを学び始めた頃は、カウンセラー、グループカウンセラー、コーチと3つも養成コースがあったため、毎月のように市川に出向いていた。2009年2月から学びをスタートした私は、4月に、母親の子宮をイメージし、自分が産まれ出るまでの光景を良くすることで、その後生じる問題を解決する自分になるセラピーを練習し合った(SOM研修)。

4月は、めずらしく大阪で研修を受けたが、時間が足りなくて

もっとみる

週刊中国ニュースクリップ(2018/12/23-29)

[事件]JDコムCEOの「レイプ」容疑、米検察が「合意」認定 不起訴に
[モバイク]胡瑋煒モバイクCEOが離職声明 「段階的役割終えた」と
[ゲーム]新規ゲーム審査一部再開、ゲーム業界に朗報となるか?
[計画出産]元「一人っ子政策」担当の計画生育協会、来年からは「出産奨励」支援に注力
[ファーウェイ]2018年のスマホ出荷5000万台増、ファーウェイの市場はどこに?
[モバイク]創業者離職発表直後

もっとみる

週刊中国ニュースクリップ(2018/9/9-15)

[通信]チャイナテレコムと中国聯通が合併? 噂の裏にひそむ業界大変動の兆し
[漫画]人気漫画「スラムダンク」は、中国の80年代、90年代生まれ共通の「青春の記憶」 企業名や登録ブランドも
[滴滴出行]起業から6年、滴滴出行の上半期赤字650億円相当=滴滴出行CEO
[インターネット]北京にインターネット裁判所開設 すべての審理をオンラインで可能に
[アリババ]ジャック・マー引退準備 彼がダニエル・

もっとみる
I know you like it!
3
わーい、うれしいです!
2

産み方どうするか?①

出産方法。いくつかあります。
・自然分娩
・無痛分娩
  無痛分娩には「和痛」と完全無痛の「計画分娩」とある
・帝王切開
・水中分娩

今のところ私が知る出産方法は以上。(他にもあったら教えてください)また、病院で産むか、助産院で産むか、自宅で産むかなどの場所の違いもありますね。これらのどれを選ぶかは本人や家族の意向、母子の状態によります。持病や胎児の状況で選択の余地がない場合を除いては、母となる

もっとみる
感謝感激\(^o^)/
8

週刊中国ニュースクリップ(2018/8/12-18)

[IT]レノボ、第1四半期売上119億ドル達成 同期過去最高に
[社会]「二人目を産まなければ罰金を」? 政府系メディア掲載の専門家意見が波紋
[国内GDP]地方都市経済が「北弱南強」に 4大都市を上回るGDP成長を続ける地域も
[教育]北京最大の出稼ぎ家庭子弟学校強制閉鎖、子どもたちの教育はどうなる?
[シェアバイク]ofo、世界各地の市場から撤退続く
[映画]キャストはすべてアジア人、華人のリ

もっとみる

【ぶんぶくちゃいな】「子宮は誰のもの?」出産適齢期に入った一人っ子世代

8月14日、江蘇省党委員会機関紙「新華日報」が掲載した「出生率引き上げ:新時代の中国人口発展の新任務」というタイトルの論説が大議論を巻き起こしている。

前提になっているのは、国家統計局が発表した昨年の出生人口が1723万人と、前年を63万人も下回ったこと、さらに今年上半期に誕生予定の赤ん坊の数は同期比で15%から20%減となるという予測付きだった。中国では2015年末にそれまで37年以上続けられ

もっとみる
やっぱ読んだ?