解答速報

令和3年宅建士試験の10月試験分が昨日終了しました・・合格推定点は?

令和3年宅建士試験の10月試験分が昨日終了しました・・合格推定点は?

 昨日10月17日(日)に令和3年宅建士試験の10月実施分が終了しました。 昨年同様にコロナ禍の中にあるので、試験会場の席数を少なくする必要もあり12月にも実施されます。 両方が終了として、令和3年度の宅建士試験の総括になります。  但し、試験は10月か12月のどちらか一方しか受験できませんので、1年に1回しか受験できないことには変わりません。  さて、今年の試験ですが・・・ 主要資格学校(LEC・TAC・日建学院)の解答速報での模範解答は、われませんでした。 昨年はわれ

スキ
3
試験当日【宅建】不本意だが神頼み

試験当日【宅建】不本意だが神頼み

こんにちは。ちえです。 詳しいプロフィールはこちらです。 本のアウトプット目的で 始めたブログですが、 宅建の勉強に集中したいため、 しばらくは、 こちらがメインになります。 ========= ついに、本番です。 場所は母校の大学になりました。 今の自宅から行ってみたけど、 ここから毎日通うのはキツいなぁと感じました😅 運動も兼ねて、1つ前の駅で下りて、 6年間住んでたアパートの周辺を歩きました。 新しくなったお店もありますが、 学生時代からずっとあるお店もありま

スキ
3
宅建士試験取得のための独学ペースメーカーマガジンVol.26

宅建士試験取得のための独学ペースメーカーマガジンVol.26

 こんにちは。 宅建学習アドバイザーのイッチャンこと一木です。 『宅建士試験取得のための独学ペースメーカーマガジン』の26回目です。 令和3年宅建本試験、大変お疲れ様でした。  試験結果はいかがでしたか? まずは、ご苦労様でした。  自己採点はあわててやる必要はありません。 自分の心と相談してから、落ち着いた状態でゆっくりやりましょう。 解答速報は2校以上はチェックしましょう。  年によっては、試験直後の解答が割れる問題があります。 詳しくは、宅建ブログの方をご覧に

税理士試験振り返り5(解答速報)

税理士試験振り返り5(解答速報)

今税理士試験のシーズン。 それにのっかって税理士試験を振り返ってみようと思う。 税理士試験振り返り 振り返りその1 試験前 https://note.com/manchanhaven/n/n4a90dfe812dc 振り返りその2 試験中 https://note.com/manchanhaven/n/n584965b08954 振り返りその3 試験後 https://note.com/manchanhaven/n/ne7c80c1f2dfd 振り返りその4 解放感

令和3年度不動産鑑定士論文試験/鑑定理論第4問/解答速報(解答骨子+ポイントコメント)

令和3年度不動産鑑定士論文試験/鑑定理論第4問/解答速報(解答骨子+ポイントコメント)

はじめに不動産鑑定士試験受験生の皆さん、こんにちは。 税理士・不動産鑑定士の井上です。 本日令和3年8月16日午前に実施された令和3年度不動産鑑定士論文試験の鑑定理論第4問の解答速報(骨子+簡単なポイントコメント)を以下ご紹介します。 なお、問題は山口先生のブログにアップされていますのでそちらご参照ください。 解答速報(骨子+簡単なポイントコメント) 第4問 底地の鑑定評価 (1)底地価格とは何か。借地権設定者に帰属する経済的利益に触れて説明せよ。 ➀地代徴収権に

スキ
2
令和3年度不動産鑑定士論文試験/鑑定理論第3問/解答速報(解答骨子+ポイントコメント)

令和3年度不動産鑑定士論文試験/鑑定理論第3問/解答速報(解答骨子+ポイントコメント)

はじめに不動産鑑定士試験受験生の皆さん、こんにちは。 税理士・不動産鑑定士の井上です。 本日令和3年8月16日午前に実施された令和3年度不動産鑑定士論文試験の鑑定理論第3問の解答速報(骨子+簡単なポイントコメント)を以下ご紹介します。 なお、問題は山口先生のブログにアップされていますのでそちらご参照ください。 解答速報(骨子+簡単なポイントコメント)第3問 新規地代の積算法 (1)積算法の定義 基準べた書き、算式は以下の通り。 積算賃料=基礎価格×期待利回り+必

令和3年度不動産鑑定士論文試験/会計学/解答速報

令和3年度不動産鑑定士論文試験/会計学/解答速報

はじめに不動産鑑定士試験受験生の皆さん、こんにちは。 税理士・不動産鑑定士の井上です。 タイトルにある通り、本日(令和3年8月15日)に行われました令和3年度不動産鑑定士論文試験の会計学の解答速報を早速以下にまとめました。 問題は山口先生のブログで公開いただきましたのでそちらをご確認ください。 解答速報問題1 (1)(ア)義務 (イ)役務 (ウ)配分 (エ)経過的 (出所:企業会計原則注解) (2)費用配分の原則(適正な期間損益計算の観点から将来の収益と対応させ

スキ
1
2021阪大(文)国語/第二問/解答速報

2021阪大(文)国語/第二問/解答速報

【21阪大(文)国語/第二問/解答速報】 出典は林京子の自伝的小説「トリニティからトリニティへ」 問一「生きているものがたてる物音を、私は聞きたかったのである」(傍線部(1))について、「私」が「生きているものがたてる物音」を「聞きたかった」のはなぜだと思われるか、説明しなさい。(4行) 〈GV解答例〉 長崎で被爆した過去を持つ私は、かつて原爆実験が行われ、半世紀を経た現在も放射能が残留し、砂漠の荒野で生き物が死滅したように感じられるトリニティ・サイトでなお、生命の営み

スキ
3
2021阪大(文)国語/第一問/解答速報

2021阪大(文)国語/第一問/解答速報

【21阪大(文)国語/第一問/解答速報】 出典は東浩紀『観光客の哲学』 問一「エントリでしかない」(傍線部(1))や「サンプルでしかなく」(傍線部(2))とはどういうことか、説明しなさい。(2行) 〈GV解答例〉 グローバル競争の中で、人間はその固有性を捨象されたビッグデータの一要素としてのみ扱われるということ。(50) 〈参考 S台解答例〉 個人を、全体を管理する目的で集められた大量の情報の一部であり、意志も個性も持たない匿名の存在としてのみ扱うということ。(59)

スキ
2
2021年度 東京大学 数学 理系 第4問解説

2021年度 東京大学 数学 理系 第4問解説

※問題は https://nyushi.sankei.com/honshi/21/t01-21p.pdf

スキ
1