観光局

ベトナム・カントーでハンガリー文化イベント2019開催

2019年11月15日から17日、カントー市内の中心にあるLuu Puu Phuoc公園で、ハンガリー文化イベント2019が開催された。

主催はハンガリー大使館とカントー市人民委員会。

カントー大学、カントー博物館にて各催しやハンガリー絵画の展示が行われた他、公園に設営されたステージではベトナムとハンガリーの音楽、ダンス、ショーが披露され、カントー図書館やカントー観光局は本の紹介、パンフレット

もっとみる
Every day is Day 1
2

自分でもできることを「任せること」と「頼ること」について

カントー市での11月、現在進行形。

ようやく先月の業務報告書と観光関連の提案事項の提出を終えたと思ったら、怒涛のイベントブース出展の月。地域の文化イベントでの観光プロモーションが終わった後、次はハンガリー大使館との共同イベント開催。の後の、カンボジア文化イベント開催。そして、メコンデルタのバクリュウ省での約1週間の観光ウィーク開催、そして、越日交流フェスティバルとVITM(カントーで初開催のベト

もっとみる
Hy vọng bạn sẽ ghé thăm ĐBSCL
6

ベトナム国内の組織にいてわかったこと

先日、日本人の友人と話していて、ベトナム人の上司に提案も含めた報告書を提出したが、特に意見や感想も無かった。「あなたの感想が欲しい」と言うと、変な顔をされた、と。そういった経験から、報告書をもとに、何かしらの建設的な議論をする習慣がないのか?そもそも、ベトナム人(特にマネージャー)は報告書に意見を述べる習慣が無いのだろうか?という話になった。

確かに、私自身もよく業務報告書や出張報告書を書くこと

もっとみる
Hy vọng bạn sẽ ghé thăm ĐBSCL
7

カントー観光局と郵政省によるカントー市観光サイトとアプリ完成記念式典

「2019年9月10日以降、カントーを訪れる観光客はアプリを通して「パノラマ」観光の検索が可能になる」というようなタイトルで、ニュース記事にもなったカントー市文化・スポーツ・観光局(UBND Thành Phố Cần Thơ Sở văn hóa, thể thao và du lịch)とベトナム郵政省VNPT(Tập đoàn Bưu chính Viễn thông Việt Nam(VN

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
4

観光開発センターのファミリートリップでバクリュウ省とソクチャン省へ

「観光促進の為には、まずは自分自身が現地に行って体験することが大事。だから、できるだけ多くの場所へマミを連れて行ってほしい」そう最初の赴任の際に担当の方が配属先である観光開発センターの局長に伝えてくれていた。それからというものの、本当に週2、3日のペースで、他の省から招待頂いたり、観光局のブース出展だったり、旅行博であったり、セミナーであったり、カントー市内の観光地や数多くのホテル、レストラン、路

もっとみる
Hy vọng bạn sẽ ghé thăm ĐBSCL
3

ベトナム・ホイアンから学ぶ、「自分が伝えたいものを、伝えたい人に、伝えられる力」

5日間のドンタップ省とクアンナム省共同開催の文化観光ウィーク2019にてベトナム中部のホイアンの観光促進資料やホイアン市人民委員会、観光局の方々と話していて学んだ点のまとめ。

・農業と観光はデザインで繋げられる
・You can only build your strength from what you already have
・Be competitive but collaborate

もっとみる
Hy vọng bạn sẽ ghé thăm ĐBSCL
5