竹川美奈子

20. 竹川美奈子『はじめての「投資信託」入門』

 NISAの口座を開設し、村上世彰氏の『村上世彰、高校生に投資を教える。』で株式投資の基礎の基礎をインプットした。  そこで感じたのが、国内にせよ海外にせよ、株式の投資のためにアクティブに動きまわるエネルギーがないという事実。まずは、投資信託で手軽に投資をはじめ、関心が大きくなってきたら、次に株式に進めばいい。  だから、竹川美奈子氏の『はじめての「投資信託」入門』で投資信託の基礎を早速学んでみる。  投資先を特定して投資できる株式に比べて、投資信託はどことなくとっつき

夏休みが来るから、平日昼間にこっそりステーキ食べました:こじれ家計「体質改善ゆるプログラム」75日目

7/21。夏休みが始まります。夏休みが大嫌い。本当にブルー。だから残された自由時間に悔いが残らないように、自由満喫活動をしています。 ◆ おはようございます(^^♪  自身の家計カイゼンの体験談を書いているファイナンシャルプランナーの山の上のよーこです。 本日はお金の勉強そっちのけ! 世の中の母たち~、 夏休みが始まる前に、 自由を謳歌しよ~ぜぇ~(なぜかrock調)という記事です。 夏休みまでに、どれだけ自由時間があるか カウントしてみる みなさま、スケジュール帳を開

スキ
6

老後資金は自分ごとで準備しよう!職場のおじさま達だけの話じゃない:こじれ家計「体質改善ゆるプログラム」74日目

今、読んでいる本はこちら!竹川美奈子さんの『50歳から始める!老後のお金の不安がなくなる本』。なんと、直球勝負なタイトル!中身も読みごたえありました! おはようございます(^^♪  自身の家計カイゼンの体験談を書いているファイナンシャルプランナーの山の上のよーこです。 老後資金、心配ですよねー。 豊かで、イキイキと、満たされた、605(ロ・ウ・ゴ)! あこがれです! 4649お願いします、竹川先生~!という気持ちで読みました。 50代からの老後準備は 「自分ごと」である

スキ
5

「初心者のためのはじめての投資信託」 (2月3日(水)19時 オンラインで)

こんにちは! コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(東京)です! 2021年もよろしくお願いします。 コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ とは: 投資信託等を活用してじっくりと資産形成を目指す「コツコツ投資家」の皆さんの情報交換、懇親のための交流会です。東京の他、札幌、金沢、富山、京都、大阪、福岡、熊本他で行われています。 Facebookページ 今年最初のイベントとして 「初心者のためのはじめての投資信託」 を企画しました。 投資信託を活用した資産形成に取り組も

スキ
7
有料
200
残り0/1

◆長期的な視点で未来を作っていく、というテラ・ルネッサンスの活動は、投資に近い・・・( 竹川 美奈子さん)

竹川美奈子さんは、出版社、新聞社勤務を経て、金融関係の取材・執筆・講演を行うファイナンシャル・ジャーナリストとして活躍されている方です。主な著書に「はじめての投資信託入門」などがあります。 そんな竹川さんとテラ・ルネッサンスの出会いは、鬼丸(創設者)の講演に参加したこととでした。 その講演で、「小型武器や子ども兵問題の背景を知り、実は私たちの生活を密接に関わっている」と感じられた竹川さん。ファンクラブ会員なら、「(わずかではありますが)毎月継続的に応援できる」と思い、ご支

スキ
1

【対談】日本人はなぜ、なかなか運用を始めないのだろう?

 今回は竹川美奈子さんに対談をお願いしました。 [竹川美奈子氏プロフィール]  出版社や新聞社勤務などを経て独立。2000年FP資格を取得後、投資信託やiDeCo(個人型確定拠出年金)、マネープランセミナーなどの講師も務め、投資初心者に向けて長期分散投資のメリットを伝えている。  今回は、悩める個人投資家の本音をよく知るお二人に「日本人はなぜ、なかなか運用を始めないのだろう?」をテーマに語りました。 竹川美奈子さん(以下、竹川):「日本人は……」と括るとき、比較対象は

スキ
1

岩松勇人プロデュース@ビジネス本研究所:新・投資信託にだまされるな! 竹川美奈子 マナブ

【新・投資信託にだまされるな! 竹川美奈子】はこんなあなたのための書籍です。 ●投資信託を始めようとしている人 ●資産運用を考えている人 ●投資信託の裏側を知りたい人 ●投資信託のリスクを把握したい人 ●投資に一歩踏み切れない人 【新・投資信託にだまされるな! 竹川美奈子の目次】 第1章 こんな投信は買ってはいけない! 第2章 これだけ知っておけば金融機関にだまされない! 第3章 では、どんな商品を買えばいいのか? 第4章 世代別にみる、投資信託の活用法 第5章 投信の疑問

スキ
13

岩松勇人プロデュース@ビジネス本研究所:改訂版一番やさしい! 一番くわしい! はじめての投資信託入門 竹川美奈子 マナブ

【改訂版一番やさしい! 一番くわしい! はじめての投資信託入門 竹川美奈子】はこんなあなたのための書籍です。 ●資産形成に挑戦したい人 ●投資信託に興味がある人 ●老後の資金が不安な人 ●投資信託の選び方がわからない人 ●投資したいけど何から始めていいかわからない人 【改訂版一番やさしい! 一番くわしい! はじめての投資信託入門 竹川美奈子の目次】 第1章 そもそも投資信託って何!? 第2章 投資信託の儲けと損はどう決まる? 第3章 投資信託はどのように運用されている?

スキ
24

お金に詳しい人はなぜ「iDeCo」を薦める?どれだけお得か計算して、実際に商品を選んでみた

ピースオブケイクでnoteのディレクターをされている平野太一さんによるシリーズ連載、第3回です。 前回は、ファイナンシャルジャーナリストの竹川美奈子さんと一緒に「資産づくり」の第一歩を踏み出した平野さん。 今回のテーマは「iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)」! わけもわからず薦められるままに口座開設だけはなんとかこぎつけたそうですが、そもそもこの制度がどういう仕組みで、何がお得なのか、しっかり理解してからスタートしたいとのこと。 「iDeCoって何?」という方、

スキ
200

貯金がなければ投資はダメ?ファイナンシャルジャーナリストの竹川美奈子さんに聞いてみた

ピースオブケイクでnoteのディレクターをされている平野太一さんによるシリーズ連載、第2回です。 第1回では「貯金ゼロ」の現状に対する率直な思いを語っていただき、各方面で大きな反響がありました。 いよいよ今回から具体的に「資産づくり」に着手すべく、動き出します! 竹川さんに聞いてみたいこと連載第1回では自分が現時点で「貯金ゼロ」ということを書いた。その記事を読んだ彼女が貯金ゼロなのを知って引いてしまっているので、この連載を通して資産づくりをしっかり頑張らなくてはならない。

スキ
159