渋谷のかきもの

渋谷のかきもの 20211018

渋谷のかきもの 20211018

ゲスト:ライラカセム @lalailaila パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 ゲストのライラカセムさんの選んだかきものは「スケッチブック」「超・幻聴妄想かるた」でした。 「スケッチブック」はいろんなサイズを複数使われていて、中には渋ラジステッカーの貼ったのも! イギリスでは作品と一緒にスケッチブックを提出するそうです。いきさつを言葉から引き解いていく。 職員さんの何気なく言った一言がアイデアになる。 人をつないでいる人のノートなんだなと華恵さん。 「かるた」は精神の病のある方の幻想や妄想をかるたにしたそうです。 元々施設では、見た幻想や妄想を共有する時間があり、それをかるたにしたら面白いんじゃない?ということでできたそうです ライラカセムさんがデザインを担当されたそうです。怪しいけどかわいいものに。 前半は「シブヤフォント」についてお聞きしました。 https://www.shibuyafont.jp/ 渋谷区のお土産を作るプロジェクトから展開していった、渋谷区内の障害者支援施設と桑沢デザイン研究所の学生の協力により作られたものです。 施設のお知らせでも使ったりもしているそうです。 個人使用だったらフリーダウンロードできるそうです。 渋谷のかきものへのライラさんのおすすめはSponge font。 障害者の特性を引き出すのにアートが向いていると思う。 でも無理強いはしない。 障害者とアートに興味を持ったのは、率直にものとして好き! こんなお宝がたくさん埋もれているのに関心がある。 そしてちょっとした怒りやくやしさ。 アウトサイダーアートという枠組みがあるのがおかしい? 本当の意味は障害者のアートとは限らないそうです。 商業の渋谷と人の渋谷は違うなっと思うそうです。 Podcast編集:村下拓也

スキ
2
渋谷のかきもの 20211004

渋谷のかきもの 20211004

ゲスト:  石井永二さん(脚本/監督 @eeijiishiii )  東野みゆきさん(企画/原案)  大森さん、矢野さん(茨城県庁県北振興局 @ibakiraTV, @Ibaraki_Kouhou )  nikiieさん(シンガーソングライター @nikiiejp ) パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 今回は生放送と事前収録をまぜて、ゲスト大勢の放送になりました。 ゲストの大森さんと矢野さんの選んだかきものは「茨城の民話Webアーカイブ」でした。 http://www.bunkajoho.pref.ibaraki.jp/minwa/ 約300の民話を集めたそうです。今回のドラマの下調べに使ったりもしたそうです。 食べ物やおならの話で盛り上がりました。 前半はドラマ「県北高校フシギ部の事件ノート」の制作話をお聞きしました。 https://www.pref.ibaraki.jp/kikaku/kenpokusinkou/sinko/kenpokukoukou.html 茨城県の魅力を伝える動画サイト「いばキラTV」(http://ibakira.tv)で配信中のドラマです。 県北の伝説や民話、青春時代の淡い恋などを通じて、県北地域の新たな魅力を発見していきます。 地元の方にはとても協力してもらったそうです。 茨城にもおやきがある?ドラマでは使えなかった面白い民話もあったそうです。 主人公たちの名前にも意味がある? 次はnikiieさんにドラマの主題歌「Step into you」についてお聞きしました。 デビュー前に作ったけど出す機会のなかった曲が今回の話で出せるようになったそうです。 今回歌詞もドラマにあわせて一部書き換えたそうです。 久しぶりに故郷の映像を見てあらためて魅力や自然が美しいなと思ったそうです。 Podcast編集:村下拓也

スキ
4
渋谷のかきもの 20210920

渋谷のかきもの 20210920

ゲスト:玉木正太郎 @shotaro_tamaki パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 ゲストの玉木さんの選んだかきものは「Vision」(ハンス・P・バッハー著)と「オードリー・ヘプバーン 映画ポスター・コレクション」(井上由一著)でした。 「Vision」はサブタイトルが「ストーリーを伝える:色、光、構図」で、構図や線に注目する方法などが書かれた本です。 線で捉えようとするとワイドに捉えるようになったそうです。 https://www.borndigital.co.jp/book/14907.html 「オードリー・ヘプバーン」は各国でのポスターの違いが楽しめるそうです。 日本は粗筋が有る。ポーランドはシンプルで抽象的?お国柄が出るそうです。 https://diskunion.net/dubooks/ct/detail/1008002185 前半では現在の音楽活動についてもお聞きしています。 ご無沙汰していたところから連絡をもらったりしたそうです。 最近の曲作りの変化や、新曲パラレルワールドについてもお聞きしました。 玉木さんの最新情報はtwitterなどをご覧ください。 https://twitter.com/shotaro_tamaki 前回の出演回はこちらです https://note.com/shiburadi/n/nd25b08be8539 Podcast編集:村下拓也

スキ
2
渋谷のかきもの 20210906

渋谷のかきもの 20210906

ゲスト:太田康介 @toramarushiro パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 ゲストの太田さんの選んだかきものは「うちのとらまる」でした。 http://www.tg-net.co.jp/item/4777815161.html 初めて飼った姉妹猫二匹の写真集です。 この本はひたすら可愛い写真集になっているそうですが、他の本は可愛いの他に猫問題も提起されているそうです。 前半は太田さんが報道カメラマンから猫の写真を撮るようになったきっかけをお聞きしました。 歴史が変わる瞬間を知りたい見たいから報道カメラマンになり紛争地帯にも行かれていたそうです。 生活などもあり行きづらくなった時に猫2匹と出会ってしまい、それが可愛くてしょうがなかったそうです。 ちょうどその頃カメラもフィルムからデジタルに変わる時期だったので撮りまくったそうです。 2009年に猫とホームレスの関わりのドキュメンタリーを見てガーンとなったそうです。 うちの猫と河原の猫はこんなに違うのかと思い、なんとかしないといけない思い多摩川のボランティアに参加するようになったそうです。 「おじさんと河原猫」 https://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594083458 猫に餌をあげるのにもいろいろな注意が必要だそうです。 オープニングの華恵さんのお薦めの映画は「ミッドナイト・トラベラー」 アフガニスタンからヨーロッパへ脱出する難民家族のセルフドキュメンタリーだそうです。 https://unitedpeople.jp/midnight/ 渋谷ではシアターイメージフォーラムで9/11から上映だそうです。 太田康介さんの可愛い猫写真や写真展などの情報はこちらをどうぞ http://uchino-toramaru.blog.jp Podcast編集:村下拓也

スキ
4
渋谷のかきもの 20210816

渋谷のかきもの 20210816

ゲスト:堀本裕樹 @horimotoyuki パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 ゲストの堀本裕樹さんの選んだかきものは書家の華雪さんの「書」でした。 中原中也の文章を筆跡を真似て書かれているもので、書斎に飾っているそうです。 前半は新刊「散歩が楽しくなる俳句手帳」についてお伺いしました。 https://www.tokyo-shoseki.co.jp/books/81529/ 華恵さんは装丁が本当の手帳みたいになっているのに驚いていました。 ここから何句かを選んでもらい、どう読み解けばいいのかをお聞きしました。 「マスク」も冬の季語だそうですが、今の状況だと季節感が無くなりそう? そして猫俳句大賞の話に。 https://nekohaiku.com 名前の通り猫をテーマにした俳句を募集しているそうです。今回で3回目。11月30日が締め切りです。 犬に比べて猫の方が圧倒的に俳句には多いそうです。つかみどころがなくて可愛いから? 過去の大賞作品について解説していただきました。 堀本さんからのアドバイスは、基本を守ること575と季語、そして猫を読むでした。 堀本さんの詳しい情報はこちらをどうぞ http://horimotoyuki.com Podcast編集:村下拓也

スキ
1
渋谷のかきもの 20210802

渋谷のかきもの 20210802

ゲスト:内山雄人 @taketwu パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 *冒頭10分強、華恵の声が聞きにくくなっています。  申し訳ありません。 ゲストの内山さんの選んだかきものは「取材ノート」でした。 インタビュー中はもちろん、カメラの回っていない時の会話のメモなどが書かれています。 編集している時に抜けがないか等、見返すとのこと。 内山さんの初監督映画「パンケーキを毒見する」が先週から公開されました。 政治バラエティ映画で、これを見て若い人に選挙に行って欲しいそうです。 過去の菅さんのやったこと、そして今実際にやっていることをきちんと対比して、笑えるところを見つけていく。 今こそ、政治と生活の状況が一番近いはずなので、興味を持って欲しいです。 テレビでは編集で落ちてしまうようなシーンや、国会中継はズームが無かったりするのを工夫して映画になっています。 笑える映画なので若い人はぜひどうぞ。 映画「パンケーキを毒見する」の情報はこちら https://www.pancake-movie.com/ Podcast編集:村下拓也

スキ
6
渋谷のかきもの 20210719

渋谷のかきもの 20210719

ゲスト:笹井恵里子 パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 ゲストの笹井さんの選んだかきものは『「週刊文春」編集長の仕事術』でした。 https://www.diamond.co.jp/book/9784478102091.html これを読んで一緒に仕事をしたいと思ったそうです。 そして本にサインをもらったのですが、その後お会いしていないそうです。 かきものと聞いて「その人との未来の約束」だなと思ったそうです。 そして笹井さんの新著「潜入・ゴミ屋敷」のお話をお伺いしました。 取材のために実際に現場で作業したそうです。夏でも長袖長ズボンに防護服、マスク2重など大変な現場。 ゴミから家主の好きだったのもや他の人との関係性の歴史が見えてくるように思えたそうです。 またなぜか清掃用品がたくさんある場合なども。なんとかしたいと思っていたのかな? 今回記事をたくさん見てもらったので、世の中はこのことに関心があるから良い方向に進むのではないかなと思っているそうです。 最後には笹井さんと華恵さんの物に対する考え方の違いも明らかに。 笹井さんの著書「潜入・ゴミ屋敷-孤立社会が生む新しい病」はこちらです。 https://www.chuko.co.jp/laclef/2021/07/150733.html https://www.chuko.co.jp/ebook/2021/07/517542.html 笹井さんのプレジデントの連載記事「こんな家に住んでいると、人は死にます」はこちらから https://president.jp/category/c02807 Podcast編集:村下拓也

スキ
2
渋谷のかきもの 20210705

渋谷のかきもの 20210705

ゲスト:横川寛人 @hiroto3y パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 ゲストの横川さんの選んだかきものは「怪猫狂騒曲の準備稿」でした。 横川さんが今回監督する映画で昨日書きあがったそうです。 これが元になって何度も書き換わり作品になっていくとのこと。 過去の怪猫(かいびょう)映画や元々の鍋島騒動などのモチーフをたっぷりと入れているそうです。 番組前半では前作『ネズラ1964』の話も。今年1月に公開になったそうです。 初日は怖くて隠れていたのでお客さんの反応を見られなかったそうです。 そんなつもりはなかったのにお客さんが笑ったシーンもあったそうです。 映画『怪猫狂騒曲』は作曲家・渡辺宙明さんの音楽マネージャーからお話が来て、 宙明サウンドの原点回帰のようなことをやってみたいということから始まったそうです。 怪猫映画の音楽をデビュー当時たくさん手がけたそうです。 スキャットや電子音など宙明サウンドに特徴的なものも新曲にも入りそうです。 Jホラーの原点とも言える怪猫映画。横川さんからのオススメは 『亡霊怪猫屋敷』『秘録怪猫伝』だそうです。 「怪猫狂騒曲」はクラウドファンディングをしています。 本編DVDやサウンドトラックCD、フィギュア、映画出演権などいろいろなリターンがあるそうです。 2021年9月20日まで参加可能です。 横川さんの監督する映画「怪猫狂騒曲」の情報はこちらをどうぞ。 http://3yfilm.co.jp/kaibyorhapsody https://www.makuake.com/project/kaibyorhapsody Podcast編集:村下拓也

渋谷のかきもの 20210621

渋谷のかきもの 20210621

ゲスト:多賀みなみ @cossami_minami パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 今週からスタジオからの放送になりました。 今日は以前準レギュラーをしてもらっていた多賀みなみさんに来てもらいました。 多賀さんに梅雨にちなんだ曲を選んでもらい、その曲についてトークしました。 今日選んだ曲は ・長い夢 / YUKI ・秩父 鉄塔 ~春の早朝の鳥~ / 東京大学サイバーフォレスト ・Ocean Eyes / Billie Eilish ・Chocolate / まこみなみん ・Flowers In The Window / Travis でした。 Podcast編集:村下拓也

渋谷のかきもの 20210607

渋谷のかきもの 20210607

ゲスト:金子理絵 @RescueCaci パーソナリティー:矢部華恵 @hanae0428 ゲストの金子さんの選んだかきものは「アンジュール ある犬の物語」(ガブリエル・バンサン作)でした。 言葉はなく、鉛筆だけで書かれたモノクロの絵本だそうです。 最初読んだときはかわいそうと思ったのが、活動を始めてからは人で未来を変えられると最後のページを見て思うそうです。 金子さんの活動はGUNDOG RESCUE CACIで鳥猟犬(ガンドック)の保護をしているそうです。 まず鳥猟犬とはなにか、なぜ保護を考えるようになったのか、鳥猟犬の特徴などをお聞きしました。 その特徴から家庭犬には不向きと思われ保護センターでも一般譲渡はされずに処分されることが続いていたそうです。 犬の殺処分を減らすには、助けてもらいにくい犬種を率先して保護することにしたそうです。 最後はペットの不妊去勢と来年からのマイクロチップ義務化の話に。 首輪はしていても一週間もすれば痩せて取れてしまうことが多いそうです。 マイクロチップをしていれば、保護センターに来た場合には必ずチェックされるので戻れることが多いそうです。 金子さんの活動されているGUNDOG RESCUE CACIの情報はこちらをどうぞ。 https://cac-ichikawa.com https://www.instagram.com/gundogrescuecaci/ Podcast編集:村下拓也

スキ
8