梅原大吾

プロゲーマーと偉人が共通に持つ「ミスを引きずらない方法」

みなさんは結果に一喜一憂して心理的なエネルギーを浪費していると感じることはありませんか?

 私はそうでした。結果にとらわれるのではなく、自分がやれることをやるべきだということを理解しつつも気にしてしまうのです。

 一喜一憂してしまうのはなぜでしょうか。それは、上手くいったか否かによって良かった悪かったと判断するからです。結果に対して良い悪いの判断をすれば、上手くいかなかったときに悪かったと烙印

もっとみる

応援している人のことを応援してくれている人を応援する。

ショウです。
中卒元ひきこもりで不動産手続きの専門家をやってます
(司法書士・行政書士・土地家屋調査士・宅地建物取引士などの資格有り)。

「応援している人のことを応援してくれている人を応援する。」

我ながら、少し言葉じみたタイトルですが、"自分が応援している誰かを応援してくれている人"がいたら、その人のことを応援したくなりませんか。
それが個人ではなく会社でもかまいません。

例えば私はしばし

もっとみる
ありがとうございます。とても嬉しいです。
3

なぜゲームに「飽きる」のか

こんにちは、まっくです。

最近APEXにハマリまくっております。どのぐらいハマっているかというと最近累計プレイ時間が1200時間を超えました。こんなに同じゲームをやり続けることができるのもひとえにモチベーションが高いからですね。言い換えれば「飽き」が来ないからです。

なぜ飽きがこないのでしょうか?

逆にいつ飽きが来て、やめてしまうのでしょうか?

今回は、格闘ゲーム界のみならず世界中みても超

もっとみる

世界一プロゲーマー梅原大吾『勝ち続ける意思力』〜圧倒的な努力をし続けるための42個のマインド

世界一のプロゲーマー梅原大吾さんの『勝ち続ける意思力』という本を読みました。

(非アフィリエイトリンク)

プロゲーマーとしてギネスブックにも載る正真正銘のプロゲーマーですが、精神力が只者でないことで知られています。

彼の凄さを最も表すのが『背水の逆転劇』と呼ばれる伝説の試合です。

1ビットだけの残りHPの中、連続攻撃を全てブロックした後、反撃に出て勝つ。そんな熱狂的な試合を演じました。

もっとみる
励みになります。
2

ウメハラの積み重ね

格闘ゲーム「ストリートファイターV」の公式大会である「Capcom Pro Tour Online 2020 Asia East 1 スト5CE」が開催され、優勝したのは格闘ゲーム界のレジェンド梅原大吾。

ここ数年は公式大会で結果が残せていませんでしたが予選とは言えついに優勝。サッカーで言えばチャンピオンズリーグのグループステージと同じなので強者ばかりの中での優勝はとても価値があります。

相手

もっとみる

「飽きた」はこれ以上自分は成長できないですと言っているのを同じです。

「今の仕事に飽きた」
「このゲームに飽きた」
「もう人生に飽きた」

口癖が「飽きた」の人って周りにいませんか?

私はそういう方を見る度に「飽きた」という大義名分を振りかざすことで自分が成長できていない現実から目を背けたいんだろうなって思ってます。

「飽きた」という発言の危険性について今日は解説していきます。

何でも飽きたという人の例

「もうこれは飽きた」
「十分極めたから飽きた」
「何か

もっとみる
スーパーウルトラハイパーエレクトリックレア
22

フリーターからエンジニアへ

こんにちは。エンジニアとして働いている、ぴーやまと申します。
今日は私がフリーターからエンジニアになった経緯を書きたいと思います。

大学時代

地元のいわゆるFラン大学に通っていました。
当時意識が低いどころか意識皆無系でいかに"サボって遊ぶか"しか考えていない学生でした。
プログラミングも授業ではありましたが、全くできませんでした。
試験は追試の追試の追試までいき、もはや出席したらOKみたいな

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
24

英会話スクールでお悩みの方にオススメの、「無料体験」の使い方と、作り方

英語学習サービス✖️無料公開

合同会社ほしのやのゼンイツです。

今日は、昨日に引き続き、キングコング西野亮廣さんの著書「革命のファンファーレ」から学ぶ、無料公開について、考えてみます。
私たちの会社は英語学習サービスを行なっています(厳密には6月スタート)ので、せっかくなので無料公開✖️英語学習サービス、とゆう視点で掘り下げてみます。

英語学習サービスの無料体験はたくさん!

最近は、数多く

もっとみる
有難うございます!わたしもスキしに行かせてください♪
7

英語の習得に必要なものは「継続する力」。では、継続する力の習得に必要なものとは?

英語を身につけるには、継続あるのみ

「継続は力なり」という言葉が示す通り、なにごとも継続することはとても大切なことですよね。

継続して初めて気づけることは沢山あります。見える景色、得られる能力や、出会える仲間、といった具合です。

自分が成長し変化し続けると、変わるのは自分だけではなく、自分の周りの環境も変わってきます。

頑張ってる人の周りには、頑張ってる人がいます。実力を持った人の周りには

もっとみる
有難うございます!わたしもスキしに行かせてください♪
8