心気症

本当にマスクがない。

別に探し歩いているわけでもないですが、ニュースやネットとかで見ていてなんだかねぇ~・・・って思いつつね。

どうも、月白です。

フラッと仕事帰りに100均とかドラックストアとか寄り道して帰ったりするんだけど、マジでないなって。

ビックリする。

そんなにか・・・って。

職場の人にもこんなド田舎でも、もうマスクないよって聞いていたんだけど。

布マスクも持っているので無くなったらそれでしのぐつ

もっとみる
ありがとうございます♡
3

心と体がリンクする…

思い込み?なのかは分からないけど、
(小学生の難しい時期と思ってください。)
だった頃の話。

医療系の知識が無いので、
感覚で書いてあります。
その当時の思いや状況
そのままで
綴ってあります。

高学年の頃、
社会を勉強していて、公害について
授業があった時のこと。
先生がわりと
細かく話してくれたのを覚えている。
その日の午前の最後の授業が
社会だった。
後は、給食に続く。

そうだ、

もっとみる
そのひと押しで元気をもらいました!
9

無理をしない

乾燥が酷いので喉と鼻をやられてしまいました。

去年も同じ事やってしまったので、気を付けていたのにな・・・(´・ω・`)

どうも、月白です。

喉に先にきてなんか喉がカサカサするし、しみるし、痛いし

みたいな感じだったのが通り過ぎたら、今度ムズムズ痒くて咳が止まらないし、仕事中は結構大変でした(-_-;)

それに加えてくしゃみ出ると鼻水がツーっと垂れてくるしで、なんかメンタルもずっと不調なん

もっとみる

心気症 2

些細な事で心気症が悪化する。

どうも、月白です。

とっても些細な事で。

でも心気症ってそういうものだよね。

波がありますよ、やっぱりね。

大丈夫な時もあるけど、最近は仕事が原因でメンタルが不調なので余計かも知れない。

足の爪切ってたら右足の人差し指と小指を深爪しちゃって、それだけで悪化する。

たったそれだけの事で悪化。

前にも記事にしていたわ。

鬱状態になる時も心気症が悪化する時

もっとみる
ありがとうございます♡
2

心気症あるある1

怖かったけど自分の家は被害もなく無事です。

日に日に死亡者数が増えていくの見ると本当にたまらんね・・・

どうも、月白です。

疲れ切っていたところに柚子の木のトゲが親指に刺さって、気になっていじり過ぎた結果・・・

痛い(>_<)

針でほじっていたら血が出てしまった。

痛い(>_<)

もう手を洗いまくって、マキロンで消毒しまくりなんですが・・・

前に職場の人にここの町の土は危ないよ、破

もっとみる
ありがとうございます♡

「死にたくない」という不安

皆さんは、生活する中で「死にたくない」と思った時はありますか。
人間生きていれば必ず終わりというものが来るわけですが…

今回のテーマはおそらく一番重いテーマ。
「生きること」と「不安」の連鎖。

これを今回は
・具体例
・実体験
・不安と生きていくには
の3つの観点でお話します。
そして最後に、不安を抱いて苦しんでいる人が身近にいた時のお願いを書いています。

具体例

例えば、体調を崩したとき

もっとみる
共感感謝!
5

本当に「自分に嘘をつかない」ために

「これは体じゃなくて心の病気なんだ」って理解することで心気症の症状はだんだん治っていった。

でもやっぱり、そういう自分の性質は変わらなくて、体に症状が出たり、漠然とした不安に襲われたりすることは、ずっと続いていた。

でもようやく、私の問題は、自分の気持ちに嘘をついてしまっていたことなんだと気づいた。

気付くまでに、壊してしまったこと、歪めてしまったことがたくさんある。

あのとき、最初の嘘を

もっとみる
ありがとうございます…!

私が心気症になった理由。

「自分に嘘をつかない」

この言葉、よく聞いてきた。

何となく分かっているつもりだった。多分分かってもいたと思う。

けれど分かっていても、我慢してでも、「嘘をついてしまうとき」もあるのだと知った。

私、誰かの好意や期待を裏切るのがとても怖い。

全く興味も関心もないことや、悪意のある、例えば宗教団体の勧誘なんかはすっきりはっきり断れるから、そういうとこ、自分は強いと思っていた。

でも、悪意

もっとみる
嬉しい…!
1

スピリチュアル罹患

20代前半の頃、卵巣嚢腫を患った。
下腹部が日に日に膨らんで、便秘というには大きすぎるし、下腹部ポッコリ体系だというには少し無理がある、そんな感じだった。
会社の健康診断で問診の医者に「下腹部が膨らんでいるんです」と言ってみたけれど「そうお?そんな風には見えないけれど」と一蹴されてしまった。
そうかな、そうか、そんな風には見えないなら大丈夫かな、とだましだまし暮らしていたけれど、何か月も経つうちに

もっとみる
似顔絵描こうか?
67