後藤渚

11/20(金)22:00よりYoutubeライブします

 Youtubeチャンネル『SとNの旅』にて、アートやアートブックについてのライブ配信をします。呑み会っぽく、ゆるく配信しますので、ぜひ遊びにきてください。コメントも大歓迎でーす!

https://youtu.be/Gt6vyfZo0vM

ありがとうございます💛💛(渚)
1

アール・ド・ヴィーヴル06/「わたし」の美術館その①

土曜日の朝のまどろみ。ベッドの中でぼんやりと頭にうかんでくるものを「味わう」のは、とても楽しい時間。

週末、あわただしい東京での仕事が終わって、三菱一号館美術館でやっている「フィリップス・コレクション展」を繁雄が見たいということになり、丸の内で待ち合わせした。はかったわけではなかったけれど、丸の内の街はクリスマスのイルミネーションで、すっかり魔法がかかった夢の世界に変身していた。

三菱一号館美

もっとみる
また見てくださいね!(渚)
4

アール・ド・ヴィーヴル05/「そと」でちょい飲み、秋のごはん

我々夫婦が、多拠点生活に移行して3年目を迎える。住民票は東京だし、夫は相変わらず東京のクライアントとの仕事、京都の大学での授業の往復が基本の暮らしだけど、夫婦生活は、東京だけでなく、京都、浜松へと移動しながらの生活にシフトしたのでした(それ以前は、今だから言うけれど、原宿の、それも表参道ヒルズの4階に12年も住んでいた)。

よく「移動大変じゃないですか?」と聞かれます。まあ、大変と言えば大変だけ

もっとみる
また見てくださいね!(渚)
6

後藤繁雄と渚のアール・ド・ヴィーヴル/サンセバスチャン夜10時

夫婦での旅の記録です。
バスクのサンセバスチャン国際映画祭のとき、子どもたちがシャボン玉で遊んでいました。

ありがとうございます💛💛(渚)

後藤繁雄と渚のアールドヴィーヴル/スイスアスコーナ

夫婦での旅の記録です。
スイスのイタリア国境近くにあるマッジョーレ湖の湖畔のレジデンスにて。
6月上旬のある夕方、モンテヴェリタ(真理の山)を眺めながら。

noteはこちら。
https://note.mu/nagisagoto/

サンキュー(繁雄)

アール・ド・ヴィーヴル04/ピエト・ウードルフさんの庭への旅

アムステルダム駅を9時頃の電車に乗って2時間半。アーヘンで乗り換えてzutphenへ。

電車が遅れて、もう乗れないかと思ったバス(1時間に1本しか出ていない)に、ミラクルに飛び乗れて、そこからかつ30分。かなりの長旅。

でもあたりの景色はどんどんラブリーになって、小さな水路に野鳥が遊んでいる。夜中から降っていた雨雲もぐんぐん去って、晴れ男ぶり発揮。

グレーの空に青空が現れる。夏の名残の光が差

もっとみる
ありがとうございます💛💛(渚)
2

アール・ド・ヴィーヴル03/アントワープにて(ショートトリップの愉しみ)

1 黄昏どき

アントワープには列車で行った。
朝早くアムスに着いてホテルに荷物だけ置きに寄って、身軽になる。

まず繁雄は、大好きなミュージアムであるティルブルグのTEXTIELLABに渚を連れて行った。繁雄はもう2.3回行っているのだが、毎回ワォというほど楽しいからだ。
渚はまだ行ってないんで、ちょっと強行でも、行っちゃえ!

みんなもぜひ行った方がよいです。
短時間だったけど、満喫して(これ

もっとみる
アディオス!(繁雄)
4