山遊び

やりたいこと100

毎年、年末年始の帰省の暇時間に、用意しておいた新しい手帳を開いて、予定書き込んだり記しつけたり、いろんなことを思い出したりする時間がとても好きで。

そして、必ずやるのが今年のやりたい事&目標を100個書き出す。

簡単なものから壮大なものまで。行けそうなところから、行けなそうなところまで。すでにクリアしそうなものも含めてとにかく100個。ふとした暇な時間を見つけては、そのリストを見直してチェック

もっとみる

2020キタ〜!

皆さま、明けましておめでとう御座います🎍

新しい年を迎え、今年も登り初めは雪山へ。今更ですが、雪山登山講習会🥾!
去年、アイゼン使うのも全く初めての状態で西穂高、丸山へ行き、最高のお天気にもかかわらず稜線に出た途端一瞬で状況が変わる世界を目の当たりにし、知識を持たずにやることではないなと思い。気づくのオセっ!て感じなのですが💦

スキー⛷やスノボをする人たちを横目に、新雪をラッセルしながら

もっとみる

二日分を一日でやる。2019/12/21大船山&平治岳

くじゅう連山は西に久住山(クジュウサン)。東に大船山(ダイセンザン)。と言われていて、先週は久住山登ったのだから、次は大船山になるわなぁ。

しかし、調べてみると「どこから登っても遠い」「久住山のようにはいかない」と評判で、それがまた闘志をくすぐる訳ね。

あれこれルートを検討した結果。全国名水100選に選ばれている「男池湧水群」から登ることにした。ここの水は「炭酸泉」とのことで、大の炭酸好きとし

もっとみる

チュウチュウ登山者のパラダイス。2019/12/15久住山

いい歳=中年になって登山を始めて、そこそこ山も登って中級レベルの山をこなせる登山者を、中中(チュウチュウ)登山者と定義します。

チュウチュウ登山者は、なんとかアルプスとか百名山に登る人のことを「凄いなぁ!」と思いますが、「自分とは別世界の住人」と見ています。彼もしくは彼女らのベースは、安全性と利便性を重視した「日帰り登山」になります。

ところが「日帰り登山」には限界があります。遠くの高い山には

もっとみる

明日のために良い準備運動になったわぁ。2019 /12/14鶴見岳

東京でも立川や八王子。埼玉なら飯能。神奈川なら厚木あたりに住めば、近くに登りがいのある山がある。千葉は…。わからん。

とこらが、僕の家は埼玉県東部にあり、山へのアクセスが悪い。一番近いのが筑波山かなぁ。それでも電車とバスで二時間。交通の便を考えると高尾山も同じくらい。

山で歩いている時間より、移動時間が長いのはザラだ。とはいえ、どこも遠いと、特定のエリアに集中しないので、関東近郊の日帰り登山に

もっとみる

知ってる中では最高のパワースポット。2019/12/08御許山

僕は仕事もプライベートも環境の変化が激しく、人間関係は移ろいやすい。「去る者は追わず」というだけで、自分ではそこまで冷淡だとは思わないのだけど、色々と問題のある人間なのは間違いない。

さて、大分の雇い主「赤猫」をnote ではボロクソに書いているが、彼はその移ろいやすい人間関係のなかで、四半世紀以上、関係継続している稀有な友人でもあって、お互いに色々腹が立つこともあれど、古くからの朋友ではある。

もっとみる

宮ヶ瀬紀行vol.1

最寄りのキーステーションとなる北千住駅には千代田線という便利な路線が乗り入れているので、こいつで代々木上原まで行って、そのまま小田急で丹沢というのは、乗り換えも楽でお財布に優しい。

で、アクセスの面でいくと、表丹沢はとても行きやすく、ついつい大山とか塔の岳を行先として選びがちなんだけど、東丹沢もバス路線がしっかりしていて、そこまで苦にはならない。

今回目指すのは、東丹沢の仏果山。

代々木上原

もっとみる

高尾山紅葉状況報告2019/11/13

カミさんから、高尾山の紅葉がどんな感じか見て来て欲しいとのことで、本日斥候に行って参りました。

8:37高尾山口駅到着です。

イチョウは黄色く色づいてます。

銀杏クサー!炒ったのを食べるのは好きなんですけどね。茶碗蒸しに入ってるのも。

人多い!

なんか、やっぱりまだ青い。

ケーブルカー駅到着。1号路の入口ですが、迷わず稲荷山ルートに向かいます。

8:54登山開始です。まず階段の洗礼か

もっとみる

塔の岳大倉ピストン~11月10日(日)

僕は山育ちで都会に憧れていたし、本の虫でもあったから、わざわざ田舎まで来て危険な山に登るヤツはバカだと長らく思っていた。
それがここ3~4年のうちに、毎週何処かの山に登るようになったのだから、人生とは不思議なものである。

毎週登るようになると、

コンクリートジャングルに疲れた戦士が癒される場所

という感覚はない。そういうのは多分数ヶ月に一度アウトドアすれば満たされると思う。

じゃあなんで「

もっとみる

行ってはいけないところは、やっぱり行ってはいけない。傘杉峠~黒山三滝

カミさんが今年最後の滝めぐりがしたいとのことで、黒山三滝へ行く事になりました。越生駅からバスで行けば徒歩10分なんですが、それでは物足りないので、吾野から山越えて向かう事に。

10:08西武秩父線吾野駅到着。駅前でアンケートとっていた、市の観光課嘱託とおぼしきお爺さんに「台風で道大丈夫ですかねぇ?」と尋ねると「子の権現は荒れてますが黒山三滝なら大丈夫とのこと」

10:30出発!改札出て目の前に

もっとみる