Tue

自分を見つめる。自分を知って、足るを知る旅。 https://pin.it/7tiC7…

マガジン

  • わたしの冒険

    その日のきろく。変化し続けるこころとからだ。

  • モノとの会話

    孤独に楽しく暮らすためには、モノとの会話が必要だ。

最近の記事

日記 2024.4.19(金) 湯気とともに広がるやさしい世界。

5時ごろ目が覚める。眠ってからちょうど8時間。わたしの睡眠時間の正確さったらほんとうすごいのね。睡眠も満足なのか。寝ることに満足したから自然と目が覚めるということか。アラームなしで目覚められるとほんとうに気持ちがいい。 今日は天気が良さそう。昨日の夜は雨が降っていた。家の中で感じる夜の雨の音、大好きだ。 近ごろ緊張というものをしなくなってきている。わたしはちょっとしたことでもすぐ緊張してしまうタイプだったので緊張しない自分がいることにけっこう驚いている。人前に出ることもそう

    • 日記 2024.4.18(木) 早寝から始まる一日。

      昨日、寝る前に小さな部屋に布団を敷いて、好きなことをして毎日を過ごし、好きな時間に眠ることができるしあわせを噛み締めて嬉しくなってしまった。明日を迎えるのを楽しみに眠る。だんだんと素直になって一日、一日を楽しめるようになってきているのだなと思う。仕事の前の晩のあのつらさがなくなっただけでなく、明日を楽しみにできていることに喜びを感じる。 起き上がり、洗濯し終わった冬服を衣装ケースにしまっていく。手袋やマフラーも少しずつ洗って収める。冬服も衣装ケースひとつに収まってしまう分し

      • 日記 2024.4.17(水) 自分の中に安心をつくる。

        まいちゃんが春先に植えたじゃがいもが全滅だったらしい。新たに開墾した場所に植えたのが原因かもしれないという。わたしは自分の畑を持ったことがないので分からないけれど、自分で植えたものが育たなかったというのはさみしいだろうなと思う。土や野菜はいつも素直な姿をわたしたちに見せてくれる。自分の心の状態を畑は敏感に察知してしまうのかもしれない。 今日は一日なるべく家の中で過ごしたい。先週から昨日まで雑になっていた部分を整えながらゆっくり家事を楽しむ日にする。家事もまた自分の素直さを確

        • 日記 2024.4.16(火) 家事を楽しみ、自分のペースを作る。

          少しだけ窓を開けて寝たら気持ちが良かった。ふかふか毛布から腕だけ出して体温を調節する。おはよう。今朝はなかなか起き上がれず、9時くらいまで布団の中で過ごした。 顔を洗って化粧をする。レーザー治療とシミとりクリームの効果でお化粧時間がものすごく短くなてきている。ベースも日焼け止めだけ塗ってファンデーションは塗らなくなった。まだ肝斑と細かなシミはあるけれどコンシーラーも使わなくなった。これくらいのシミならば愛せると思えるようになってきた。顔が軽い。鏡に映る顔、表情がやさしい。眉

        日記 2024.4.19(金) 湯気とともに広がるやさしい世界。

        • 日記 2024.4.18(木) 早寝から始まる一日。

        • 日記 2024.4.17(水) 自分の中に安心をつくる。

        • 日記 2024.4.16(火) 家事を楽しみ、自分のペースを作る。

        マガジン

        • わたしの冒険
          229本
        • モノとの会話
          5本

        記事

          日記 2024.4.15(月) いつもの無職に小さな変化。

          5時に目が覚める。ちょっと布団の中が暑い。お腹がぐうぐう。もう少し明るくなるまで布団にいたいんだとお腹に言い聞かせる。 昨日は皮膚科でもらったシミとりクリームを顔に塗らずに寝た。顔にクリームを塗りたくっているとストレッチをする時チャイルドポーズをするのに邪魔だし、クマたちをぎゅっと顔にひっつけて眠ることができない。昨日はクマをむぎゅむぎゅしたい気分だったのでクリームをお休みしたらすごくおだやかな気持ちになった。時々休んでもいいかなと思う。 7時半に起き上がり顔を洗う。シミと

          日記 2024.4.15(月) いつもの無職に小さな変化。

          日記 2024.4.14(日) 休日を特別な日にしない。

          5時ごろ起きてまいちゃんにメッセージを送る。今日はまいちゃんのお誕生日。目が覚めたので少し携帯を見てから二度寝。太陽が眩しくて起きたら9時をまわっていた。日曜日らしい空気を感じる。 のんびり休みの日を過ごそうと思ったら結構やることがある。ひとつひとつやっていこう。 洗濯機を回して小豆をたっぷり入れてご飯を炊く。番茶を淹れる。フリマサイトで売れた商品を梱包して発送準備。あっという間に11時になる。洗濯物を干す。昨日も洗濯したから今日は少なめ、すぐに干し終わる。物干し竿のスペース

          日記 2024.4.14(日) 休日を特別な日にしない。

          日記 2024.4.13(土) ゆったりとした一日を過ごす。

          ひんやりした空気と毛布の中のあたたかさのバランスがいい朝。気持ちがいいなぁ。 そういえば昨日の夜ゴミ出しをしに外に出たら街灯のあかりから少しずれた場所で男女が絡んでいた。ブランクーシの接吻とまったく同じスタイルだったので思わず二度見してしまった。ブランクーシの接吻は抽象的な姿を表現したものだと思っていたけれど、リアルな表現だっだと分かって興味深かった。しかし、お邪魔してすみません。 朝から台所仕事。昨日買ってきた野菜たちをビニール袋から布の袋に入れ替える。みんな気持ちの良

          日記 2024.4.13(土) ゆったりとした一日を過ごす。

          日記 2024.4.12(金) おせっかいを手放す。

          ブランクーシ展の心地よさが続いている。こんなことはほんとうに久しぶりかもしれない。わたしの感覚は渇いてしまったのかと思っていたけれどそうではなかった。心を動かされるものに出会っていなかっただけだということが分かった。やっぱり外に出かけることの効果はあるなと感じる。自分をもっと知るために外に出かける、いまはそんな気持ちでいる。 朝晩の肌寒さにまだ毛布は手放せない。体が疲れているからなのか今日は目覚めてもなかなか起き上がることができない。布団の中が安心する。 わたしは元々おせっ

          日記 2024.4.12(金) おせっかいを手放す。

          日記 2024.4.11(木) 贈り物について。

          昨日は集中して絵を描くことはできなかった。それでも今描いている絵の色や構図、雰囲気がほんとうに好きだ。もっと変わりたいと強く思った瞬間に撮った写真だったからかもしれない。多分この絵はわたし自身にとってすごく意味のある絵になるかもしれない。初めて額装してみたいという気持ちが湧いてきている。 昨日はたくさんの人と会ったり話したりしたけれど疲れてぐっと小さくなっていない。むしろやっぱり人と関わったりしゃべったりすることがわたしはほんとうは好きなのだなと、思えるようになってきた。人

          日記 2024.4.11(木) 贈り物について。

          日記 2024.4.10(水) くるしい、と素直に自分に言うことの効果。

          大人になるにつれまわりの声や表情、行動に敏感になるようになってきた。子どもの頃はそんなことあんまり気にしていなかった。というか好きなことをしたり探検したり冒険することで忙しかったから周りを気にするような時間はなかった。 それがいつしか周りへの対応に追われるようになり自分への対応が後回しになってきた。いつのまにか子どもの頃と真逆の生活になってしまった。それが大人になることだと言われればそうなのかもしれないけれど。争わなくても済むならば、わたしが引けば効率よくうまく回ると思って自

          日記 2024.4.10(水) くるしい、と素直に自分に言うことの効果。

          日記 2024.4.9(火) 素直になっていく。

          眠っている間に毛布をけってしまうくらいの気温となってきた。いまいちばん好きな服が着られる時期。今朝は朝から雨。しかも大雨になってきた。今だと思って短パンを取り出して履く。長袖の大きめのカットソーを着て念のためタイツを履いたらわたしの好きな着こなしが完成。大きめのカットソーやスウェットに短パンを合わせる格好が好きだ。低身長なわたしにはこのバランスがすごく合うように思う。夏までのわずかな時期しか楽しむことができないこの着こなし。タイミングを逃すとあっという間に半袖しか着られない季

          日記 2024.4.9(火) 素直になっていく。

          日記 2024.4.8(月) わたしにとっての節約。

          下の部屋の方のアラーム音がなかなか止まらない朝。わずかな音だけれど携帯の音やアラーム音が苦手なはわたしは敏感に察知してしまう。でもおかげでいつもより早めに起き上がることができた。 顔を洗う。鏡をみてももう驚かなくなってきた。顔になじむ意地悪ばあさんメイク。顔を洗ってお化粧もしていく。日焼け止めだけしっかり塗ったらあとは眉毛を描いてアイシャドウを少しだけのせる。意地悪ばあさん状態だとコンシーラーは意味をなさないからすっ飛ばす。マスクをすればなんにも気にしなくていい。レーザーで

          日記 2024.4.8(月) わたしにとっての節約。

          日記 2024.4.7(日) 贈り物を選びながらものの選び方について考える。

          安心感のある部屋に帰ってくることは嬉しいけれど、楽しくは感じなくなってきている。外に出かけたい、そういう時期なのだろうか。何か新しいこと、わくわくするための準備に取り掛かるべきだというように感じる。学ぶことは好きなことのはず。どんどん吸収したくなるようなことに出会いたい、自分を表現するための準備としてもう一歩前に進むべきだと感じている。 わたしはいま乾いている。みずみずしさがない。何かが生まれてくる瞬間のくるしみも習慣化していけば気持ちよさに変わるだろうか。じぶんから逃げてい

          日記 2024.4.7(日) 贈り物を選びながらものの選び方について考える。

          日記 2024.4.6(土) 退屈と向き合うための旅。

          7時半に起き上がる。今日もくもりの様子。静かな土曜日の朝。鳥の声もまだきこえない。 淡々と朝の業務に取り掛かる。洗濯機の周りに重なる洗濯物を見るのがつらい。コートと厚手のニットはぼちぼち洗っていくので部屋の一角にかためて置いておく。ここからひとつずつ洗って衣装ケースに入れていく。 朝から出かけるので朝ごはんをしっかり食べる。昨日作ったほうれん草のポタージュにバゲット3切れ。今朝はぐうーっとお腹がなっていたな。ポタージュのなめらかな舌触りがうれしい。番茶をお腹に当てる。電気を

          日記 2024.4.6(土) 退屈と向き合うための旅。

          日記 2024.4.5(金) 静かな時間、ふるえる感覚を探す

          頭が重い。光と音とにおいに敏感な昨日をまだすこし引きずっている。体がまだ横になれと指令を出している。横になっているのも体力を使うからそのうちいやでも起きたくなってくるだろう。それまでは横になってじっと天井を見たりして過ごす。今日もくもり。 しっとりした部屋の中。頭は重いけれどなんとか起き上がり鏡を見る。昨日よりも落ち着いた顔の赤紫の斑点。志村けんのコントかと思うくらい大袈裟におばあちゃんメイクを施したみたい。ちょっと意地悪そうにも見える。かわいいおばあちゃんになりたい。これ

          日記 2024.4.5(金) 静かな時間、ふるえる感覚を探す

          日記 2024.4.4(木) 光とにおいと音に敏感な一日。

          いつもよりも少し早く目覚める。布団の中で日記を書いて昨日の頭の中を整理して徐々に起きていく。 今日は皮膚科に行こうと思っている。夏を前にやっぱり気になるシミをどうにかしてみたいなと思う。ずっと行っていた皮膚科の先生は機械を使った治療をやめてしまったので紹介していただいたところへ行ってみようと思う。午前の診療時間に到着したいと思いながら準備していく。いつも通りお茶を淹れて玄米コーヒーをラテにする。珍しくバタバタとした朝。お昼をまたぐかもしれないのでご飯も少し食べていく。 今日

          日記 2024.4.4(木) 光とにおいと音に敏感な一日。