小市慢太郎

ドラマ日記『DIVER-特殊潜入班-』(第4話)

福士蒼汰さんがダークヒーロー役を演じている『DIVER-特殊潜入班-』の第4話。今回は最終回に向けての伏線回。県警本部長の阿久津(りょうさん)の過去が明らかになると共に、ラスボス(小市慢太郎さん)も登場。

「日米安全保障会議前に爆発事故が発生。警視庁警視監の遠藤(小市さん)は、阿久津に隠蔽を指示するのだが…」というストーリー。

阿久津がまだ現場にいた頃の上司でもあった遠藤。回想シーンでは、阿久

もっとみる
スキをありがとうございます

韓国ドラマ「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち」 日本でリメイクするならこの女優!

今はまっている韓国ドラマ「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち」。

出演者が日本の女優さんにするならこの人ってぴったりな人たちがたくさん。まず、ハン・ソジン(上へ上へを目指す専業主婦)は、遠野なぎこさん。絶対、遠野さん!! 遠野さん、なぜか最近のトレンディドラマにはキャスティングされてないけれど、あの存在感と目の演技は、絶対ぴったり!しかも黒髪ショートヘアだからか、本当に似てる!!

キム・ジュヨ

もっとみる

美食探偵 明智五郎 6話ネタバレ

美食探偵 明智五郎 第6話 2020.05.17放送

『私は、愛する人のためになら迷わず命を捧げるわ』

実家の百貨店の将来を案じる母・寿々栄(財前直見)の強引な段取りで、

弟と一緒にお見合いをすることになった明智(中村倫也)。

百貨店の役員・伊達(小市慢太郎)が選りすぐった

見合い相手・社長令嬢の紗英(北原里英)に、

変人の兄・明智かだらしない弟・六郎(草川拓弥)の

どちらかを選んで

もっとみる

いつか自分にも訪れるであろう『長いお別れ』

2019年公開映画75本中26位。

これは、、、あかんやつですね。。。
お父さんが認知症になり、いろいろ忘れていく中での、
家族のやり取りを描いた作品。

泣くよね。。。
ちょいちょい笑えるシーンもあるけど、基本泣くよね。。。
思い出が徐々に消えていくのは辛い。
死ぬとかよりも辛い気がする。忘れるというのは。
死んだらどうしようもない感じがあるけど、
忘れるっていうのは、その人は生きているし、普

もっとみる
何かのお役に立てれば幸いです!
2

主人公が特に何もしない『僕に、会いたかった』

2019年公開映画63本中62位。

はて、これはどうしたものか。。。
海難事故で記憶をなくしたTAKAHIROが、、、TAKAHIROが、、、
特に何もしない話。
漁師として、日々海に出て、
島留学してきた高校生の世話をして、、、
ん、これ何の映画だ?と(笑)

記憶を取り戻す話なのかなって思ったら、
まあ少-しずつその兆候はあったけれど、
まわりの人も無理に取り戻させようとはせず、
母親の意向

もっとみる
拙い文章を読んでいただき光栄です!
2

可もなく不可もない『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

タイトル通りの印象。
つまらなくはないけど、めっちゃ面白くもない。
理由は後述。

初恋の先輩と再会したら車椅子に乗っていた、
というところから始まるラブストーリー。

障害の残る体になってしまって相手に迷惑をかけたくないという
優しさと諦めの表裏一体な心理状態の岩田剛典と、
それでもすべてを受け入れていっしょにいたい杉咲花の
まっすぐな純愛が眩しい。

杉咲花の身に何かが起こっても、
今の自分の

もっとみる
拙い文章で恐縮ですがありがとうございます!

瑛太が怪演すぎる『友罪』

自分の友達がかつて世を震撼させた少年Aだったら、
ということを考えさせる内容ではあるのだけれど、
ちょっと微妙な映画かな、と。

いや、身近な人が犯罪者だったらっていう問いかけというか、
そういうことを考えてしまうこと自体が微妙ってことじゃなくて、
うーん、ネタバレをはらんでしまうので、
嫌な人はここでブラウザをそっと閉じていただけるとありがたいのだけど、
これ、少年Aに関わっている人が誰もいなん

もっとみる
何かのお役に立てれば幸いです!
4