子宮頸がんワクチン副作用闘病日記2019年2月1日投稿「通院後は起きられない…」

先日の通院の翌日の娘は ベットから全く起きる気配さえなかった 夜、11時くらいにベッドに入った 起きたのは夜の7時過ぎ 声を掛けてから30分経っていた かなり体を酷使しているんだな通院には毎回気を張り挑む覚悟それくらい体力と気力がいるのだ 日常では体を動かせるのも制限されてしまうほどに、力がない家族の介助が無ければならない 子宮頸がんワクチン副反応の被害者は多岐にわたる症状があり発症時期にはこれまでのようなワクチンの考え方が適当では無い 副反応と気付かず単に体調不良と

子宮頸がんワクチン副作用闘病日記2019年1月31日投稿「苦境が回避できたことは、この先も大丈夫になる予感」

昨年末ぐらいに病院には カルテ開示を依頼していた。 病院では、 複数の診療科で受診しているため、 カルテの量はそこそこ 有るだろう。 直ぐには無理。 まとまったら連絡していただける。 年明けても待ち状態… そして、今月もその病院で外来予約をしていたので、できればそれ前に連絡が欲しいと思っていた。 そんな矢先 願えば叶うものなのか! 連絡あり、 しかし、支払いは現金で… 診療支払いは、 いつもカード決済にしていて 現金で支払ったことがない。 カ

+1

子宮頸がんワクチン副作用闘病日記2019年1月27日投稿「調子が良ければやれることもある」

2、3日前 御年始でいただいいていた 🥜ピーナッツを ただ食べるだけじゃなく 何かにできないものかと 思考していた 娘が考えついたのが ピーナッツバター ピーナッツの殻を剥く力は無いので それは助っ人にお願いしたようだ ピーナッツの薄皮は着けたまま ミキサーでかなりつぶしていた 焼き立てパンにつけたら… 合う合う ならば休みに直ぐできる クッキーを作ってみようかと、 それが今日になった グルテン控えめな全粒粉で 作ってみた (グルテンは腸

HPVと子宮頸がんの関係を解説

HPVは日常生活の中で遭遇する機会が多く、子宮頸がんとも関係するウイルスです。 「HPVにかかると絶対子宮頸がんが発症するの?」 このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? この記事では ・HPV感染と子宮頸がんの発症 ・がんの前段階が自然に治る可能性 ・子宮頸がんの検査 について解説します。 HPVに感染した一部の人は子宮頸がんの前段階になることがある ■ HPVの種類 HPVは日常生活の中で遭遇する機会が多いウイルスで、日本でも10-20代

スキ
15

「発狂」 オミクロン株に有効なワクチン?の グラクソスミスクライン社は 松あきらが広報で 夫が癒着 実被害出してて 「潰れない」異常な会社だ

+1

ワクチンの真っ黒々の歴史・医療業界の闇

「ガンは治って当たり前」より引用 「予防接種がガンを広める」二千万人の死者を出したスペイン風邪は、今世紀初頭に大流行した。 この二千万人という数字は、第一次世界大戦の戦死者の二倍に匹敵する。 公式には、スペイン風邪の原因は不明とされているが、被害者と生存者には特有のパターンが見られる。 被害者は、強制的に予防接種を受けた人々であり、その結果、軍事病院のベッドは戦争の負傷者ではなく、ワクチンの被害者で埋まってしまった。 その反面、生存者の持つ特有のパターンは、賢くも予防接種

スキ
8

🟦ツイッターに行ってアンケート投票しよう🟨堀江貴文ホリエモン小池百合子たかぽん小泉進次郎スペースポート小泉純一郎Jリーグ元JAXA山崎直子S高N高ゼロ予防医療普及協会 大阪万博など業界は謝らない前科者をちやほやし過ぎオウム真理教の時に似ていて怖い

😡堀江貴文19721029福岡八女生49東大中退ライブドア事件(詐欺犯)2011426懲役2年6か月実刑620モヒカンで検察庁に出頭630長野刑務所収監2013327仮釈1110刑期満了:小池百合子や小泉進次郎や小泉純一郎やN高S高と関係ホリエモンとマスコミは謝らない同じ穴の狢@MOJ_PSIA スキ 6 sterは村中璃子を応援で反ワクチン田中康夫や小泉進次郎テロリスト堀江貴文ホリエモン小池百合子は嫌い 2021年11月26日 14:43 ライブドア家宅捜査 20

スキ
29

子宮頸がんワクチン副作用闘病日記2019年1月26日投稿「メンタル下がる…小さな楽しみへ」

成人式という節目が終わり これまで気を張っていたのだと思えた つまり、無理をしたかなと…そのように見える 鍼治療を入れたいと 今週頭に娘から話があった 翌々日あたり LINEで予約を入れるよう促した ところが今回は行くのを億劫がる 「なんとなく先生と話すのが…」 通院は遠くも近くも それだけで気が張るもの そうしなければ体を芯から支えられない それほどに体と心はアンバランスな状態 これはいつもそうであろう 例え気持ちが上がったとしても 体はついて

スキ
2

子宮頸がんワクチン副作用闘病日記2019年1月20日投稿「3年ぶりの再会」

成人式が終わり1週間 興奮はなかなか冷めなかったようだ中学時代の旧友に久しぶりに会い、あっという間に時間が過ぎてしまった その高ぶった状態がしばらく続いてしまい、脳の興奮は静まってくれないのか、なかなか寝付けなく、睡眠は深くない原因はそれだけとは限らない 今週末は通院を入れた そこは6ヶ月前から予約していた病院で娘がずっと受診を希望していた先生の来院日とこちらの予定がなかなか合わなかったこと、通院に体力がもたないこと、それに交通費や診療費が捻出でき無かったことも重なり、なか

子宮頸がんワクチン副作用闘病日記2019年1月13日投稿「成人式無事終わる」

今日、1日の動きを A5もしくはA6サイズのメモ用紙には 時間と行動することなどが ぎっしりと書き込まれていた それは覚えていられないという娘自身が 不安を解消するための独自アイテムだ 娘にとっては 使い勝手の良い方法の1つなのだ 今朝は9時45分までに着物屋さん入りし 髪の毛を結い、顔を作り、着付けした 成人式の式典に参加するため 早起きできたのだ 数日前の鍼治療から 顔剃りの理容室まで 娘なりの計画で行動できていたのは このメモが一役かってい