女子野球

note開設に際して

皆さん、こんばんは。私のnoteを閲覧いただきましてありがとうございます!
note開設にあたり、簡単に自己紹介をさせていただきます。

1990年4月11日生まれ。現在、茨城県つくば市を中心に活動拠点を置く草野球チーム「赤獅志」にて、監督を務めております。
小学校1年生から野球を始め、今年で野球歴25年目を迎えました。

今回、note開設に至った経緯としましては、
・Twitterでの140文

もっとみる

女子野球を広める

私は今から3年程前に、女子プロ野球チームのトレーナーとして活動をしておりました。

今では阪神タイガース、西武ライオンズのレディースチームが創設され話題となり、メディアやSNSなどで拡散され、女子野球が少しずつ波に乗ってきていますよね。しかし数年前までは、殆ど認知されておらず、恥ずかしながら私も関わるまでは知らなかったです...

NPBが動いたり、チーム数が増えたり、野球に興味を持ってくれる女の

もっとみる

女子も気軽に「野球」が楽しめる時代へ

野球は男子のスポーツ、と言うイメージが根強い。
昭和期には、

「女性はおしとやかに」
「足を開いてバットを振るなんてけしからん」

といった社会的背景があったようだが、未だにそんなことを言う人はさすがにいないだろう。

3月11日付けの日経新聞の文化欄に「女子野球 戦前からの「継投」」という記事が載っていた。

新聞記事によれば、女子野球が盛んだったのは大正時代だったそうだが、昭和に入り、男性が

もっとみる
私もスキです💕
9

〜「夢は絶対に叶えなければいけないもの」では決してない〜 夢を掲げる私たちを最強にエンパワメントする映画「野球少女」が凄かった。

ドラフトの結果が告げられた日。薄暗い廊下に並ぶ、顔を俯くユニフォーム姿の生徒たちのシーンからこの映画は始まる。
プロ野球選手になったと告げられるのは、チームメイトの幼馴染・ジョンホだった。天才野球少女と讃えられたスインではなく。

ジョンホは男、スインは女。

これまで韓国野球の歴史で、女子がプロ契約した事例はない。それどころか高校野球のチームに入部したのも、スインが史上はじめてである。
彼女は有

もっとみる
わ、ありがとうございます!
3

私を0から甲子園に連れて行って~血のバレンタイン編~

どうもこんばんは。
尻毛剃ってる途中で6弱の地震が来て、めちゃくちゃ気が動転してすっぽんぽんのままベットに潜り込んでしまったあべろんというものです。
2回目の投稿となります。(今回は短めです)
前回のクリスマスのランキングマッチからURが4体も追加されたことにより対戦校の顔ぶれにちょっとずつ違いが出てきて、細かい違いを探すことが好きな私にとっては見ている分には面白かった(試合するのは面白いとは言っ

もっとみる
スキありがとうございます!シェアもよかったら!
4

認識のこと

最近いろいろと認識を改めることがある。

まず大きいのはサッカーだろう。あんなものを認める日が来るとは思わなかった。これは衝撃的だ。魚が陸へ上がった。

もう一つ、ちょっとだけ認識が改まるかもしれないものがある。高校野球だ。

野球は大好きだが高校野球だけは存在することを認めていない。理由は誰だってわかると思う。

少し話はずれるが散歩するときにだいたいどの辺まで行こう、というのをあらかじめ決めて

もっとみる
ありがとう、またみて欲しい

野球が大好き!!そんな女の子の夢を応援する大会「N-PRIDE CUP’W’大会」について

こんにちは!
広報の髙橋です(^^♪

立春も過ぎ、少しずつ温かくなってきました。
ぽかぽか陽気が続くとお出かけしたくなりますね。

さて今回はわかさ生活が毎年この時期に協賛している、女子学童野球大会について紹介していきたいと思います。

皆さんは「N-PRIDE CUP’W’大会」をご存じでしょうか?

「N-PRIDE CUP’W’大会」とは…
2018年から開催された、西宮市スポーツ少年団様

もっとみる
嬉しい~(´▽`*)
8

関西独立リーグと一応書いておいた方が良いと思うんだよな。プロと言ったらセ・リーグパ・リーグのイメージが強いと思うからさ。
ナックル姫の経歴は挑戦に次ぐ挑戦だな。

死に物狂いで“魔球”を習得した人、日本人女性初のプロ野球選手に https://news.mynavi.jp/article/20210208-1706845/

プロレス観ようぜ!
9

はじめまして

はじめまして。
京都在中、夫婦野球のCozy&ChieのChieです。

私たちは、夫婦で野球をしています。
主人(Cozy)は野球のパーソナルトレナーです。
私(Chie)は主人のサポートです。

野球や女子野球のことをたくさんの方に知ってもらいたいと思い、
「野球note」をはじめようと思いました。
noteはChieが担当しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

Cozy&Chie

もっとみる

愛知から世界へ

「侍ジャパン女子代表選手20名が決定 第9回 WBSC 女子野球ワールドカップに出場」
https://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20210107_1.html

女子野球ワールドカップの代表選手が発表された。先日代表候補選手が集まり合宿が行われ、馴染みある面々が多数顔を揃えていた。その中から選ばれた20人の中に、東海NEXUSからは主将の只埜榛奈が選

もっとみる