キミと読みたい漫画

キミと読みたい漫画

感動した。             世の中には、こんなにおもしろい漫画がたくさんあるんだって。              Kindle Unlimitedを契約してからのこの4ヶ月間、絶賛漫画爆読中である。     漫画家さんってすごいって、心底思う今日この頃。ペンと紙だけで、ほぼ白黒オンリーであんなに胸を震わせる世界を創れるなんて。まさに神業。匠。天才。変態。     で、まだそんなに数は読んでいないのだけど、娘が大きくなったら一緒に読みてええ!!!という漫画が4つ見つか

スキ
20
佐藤秀峰著 漫画貧乏

佐藤秀峰著 漫画貧乏

最近、本当に本を読む時間がなくなりました。時間は使うものではなくて、「時間は作るもの」という意味が分かってきた気がします。 そんな時間がない中で、最近はエッセイや小説を読んでいます。 今回ご紹介する本は「ブラックジャックによろしく」の作者でもある佐藤秀峰氏のエッセイ「漫画貧乏」を紹介します。 漫画家って夢がある仕事だなーと思っていましたが、この本を読んで夢は「厳しい現実の上に成り立っている」ということが理解できました。 これから漫画家を目指そうと思っている人や、漫

スキ
5
マンガ感想 佐藤秀峰さん『新ブラックジャックによろしく』

マンガ感想 佐藤秀峰さん『新ブラックジャックによろしく』

Amazon Kindleで読みました。 引き続きこちらの医療マンガなのですが、序盤から出ていたキャラクターが1型糖尿病であることが判明します。 身内に1型糖尿病がいるので、現在は透析など行っておりませんが、もしかしたらそのような事態になる可能性も否定できず、とてもリアルな気持ちで読みました。 研修医が終わった後の様子も描かれていて、主人公が成長していく過程は描ききったという印象でした。 色々な病や事故などを紹介しているとはいえ、身近にそのようなことが全く起きていない

スキ
5
マンガ感想 佐藤秀峰さん『ブラックジャックによろしく完全版』

マンガ感想 佐藤秀峰さん『ブラックジャックによろしく完全版』

Amazon Kindleで読みました。 完全版となる前の紙のものも読んだことがありますが、全てを読んだわけではなかったのでKindleで読み返した次第です。 研修医だから色々な科に数ヶ月ずつ配属されるという設定を生かし、様々な科の様々な病やNICUの様子が描かれています。 その中で私が一番思い入れを持って読んだのは癌を取り扱った部分です。 私の父も膵臓癌を患い、ジェムザールを投与していたからです。 初めに黄疸が出ていたから発覚したというのも同じでした。 ただ、父は一度

スキ
3
stand by me 描クえもん/佐藤秀峰

stand by me 描クえもん/佐藤秀峰

去年見つけてゲロを吐きそうになるほど心がエグられた漫画。『海猿』や『ブラックジャックによろしく』の作者(恥ずかしながらどちらも読んだことがないのですが)、佐藤秀峰さんの描く出版界の一端を描いた漫画です。 フェイク・ドキュメンタリー的手法で描かれた作品と謳われていますが、「これたぶんほぼ作者の実体験だよな?」と思わせるほどのリアリティがあります。むしろフィクションであってほしい。 うだつの上がらない漫画家志望の主人公がアシスタントをしながらもなんとかデビューを掴むと、そ

第12回🌸小春会🌸

第12回🌸小春会🌸

_ こんばんは✨ 12月15日は第12回#読書倶楽部小春日和 の#読書会 #小春会 でした📚️ 去年の12月から始めたので丁度一周年👏 自分の趣味の延長線上で始めたことなのでまさかこんなにきちんと(?)続くとは思っていなかったし、なにより毎回楽しみにして来てくださる方がきちんといてくださるのが信じられないくらい嬉しいです。 さてさて、独り言はさておき今回の作品紹介です♪ _ #シュガータイム #小川洋子 ◼️行動の理由や動機なんてあってないようなものだ #ドキュメント宇宙飛

俺たちのコンテンツをあんたに届ける方法

俺たちのコンテンツをあんたに届ける方法

あんたにも好きなアニメだったり漫画だったりがあると思うんだよね。 特段好きってわけではなくても、いろんなコンテンツにふれる機会ってやつはこのオンデマンドな社会では当たり前のようにあると思う。 彼方のアストラはすごく良く出来ていた。 進撃の巨人はいよいよクライマックスが近づいてきている感じ。 俺たちコンテンツ消費者にとって、そのコンテンツを供給してくれる人々がいるってことは、大いなる救いだよな。 でも待てよ? 俺たちはコンテンツを提供する側にもなっていないか? こうして

スキ
1
美大出身の漫画家でヒットするのは絵の志しを捨てて魂を売った人だけ。

美大出身の漫画家でヒットするのは絵の志しを捨てて魂を売った人だけ。

絵のリテラシー低い人には原哲夫の絵がウケる。デッサンでなくデッサン風。劇画絵。とにかくハッチングできたなく汚してムダ密度で凄味を出す。 線の物量、その目方でしか絵の値打ちをはかれない。質という概念が無い。常軌を逸した過剰さによる違和感にだけ気づく。 そういう化調ラードでどぎつくしたラーメンのようにメクラ受けな絵です。 まあそんな絵の筋の悪いカンジ、汚い絵を真似て描く。あえて志しを低く、魂を売ると美大出でも売れる。 具体的な名前を出すと三浦健太郎(ベルセルク)、幸村誠(ヴィン

スキ
4
有料
150
わが手帳史⑤EDiT2016 「留学前期」

わが手帳史⑤EDiT2016 「留学前期」

手帳を晒すだけのnoteなので一回完結ですが、もし最初からお読みになりたい方がいればこちらからどうぞ。 2016年は、イギリスに留学した年でした。 留学準備から語学学校までの期間の手帳は、初めてのEDiTに。 2012年以降ほぼ日手帳に絶対的な信頼を置いていたのだけど、ちょっと気分を変えてみたくなった。 ぱきっとした水色とすべすべな触り心地な表紙が好き。 年度が刻まれている。毎年EDiTを使って使い終えたものを本棚に並べたらインテリアとしても良さそう。 飲み物をこぼ

スキ
48
届いた本の中にあった漫画で一番先に手にとってみたけど、やばいね。これ、漫画業界に喧嘩うってるねw
佐藤さんのことは別の本で読んで知ってたけど、これ漫画にするためにフィクションも入ってるとしても、怒りが滲んでる分、真実のぼうろ臭も匂う。
https://note.mu/shuho_sato/n/n9554bc2caf30?magazine_key=mb54e55293184

届いた本の中にあった漫画で一番先に手にとってみたけど、やばいね。これ、漫画業界に喧嘩うってるねw 佐藤さんのことは別の本で読んで知ってたけど、これ漫画にするためにフィクションも入ってるとしても、怒りが滲んでる分、真実のぼうろ臭も匂う。 https://note.mu/shuho_sato/n/n9554bc2caf30?magazine_key=mb54e55293184

スキ
6