人は死ぬ

人は必ず死にます。

人は必ず死にます。

コーヒーが冷めないうちに という映画は、過去に戻る話ではあります。 が、過去に戻ったところで現実は一切変わらない。 というルールです。 過去は変わらないが、心を変えられる。 つまり未来は変えられるという話。 過去に戻りたいと考える人は多いですが、僕には理解できません。 さて、僕はメメント・モリの思想で毎日を生きています。 メメント・モリは死を忘れるなって事で 日々常に今日が人生最後かもしれないと考えて過ごすことです。 これって昔は当たり前すぎて、浸透しなかったのですよ。

7
人は死ぬ

人は死ぬ

note練習 去年の思い出 まだ蝉が泣く前に祖父が亡くなった とてもお世話になったおじいちゃんだった  身内の死を体験したのは初めてのことだった  病室に駆け込んだときにはすでに息を引き取っていて、静かに眠っているようにも見えた 死の直後は涙は流れなかったけど、お葬式のときから火葬場までは止め処なく流れた 火葬場までの道程がよくおじいちゃんとよく通った道だったから なんでその道を通るんだよ 全ては繋がってるんだね  孫4人で拾ったおじいちゃんの骨 そ

3
S県創生局スグヤル係日報

S県創生局スグヤル係日報

 BRATATAT!!!  銃弾が飛び交う中での、係長との面談は憂鬱だ。今月は成果、というものは上がっていないし。だが、S県職員は月一回は面談をしなければならない。係長も月末まで忘れていた。 「まー!正直に話してみなよヤマシタ君?どうですか今年を振り返って?」 「ハイ」  ニタニタと意地が悪そうな顔している。俺は応戦で精一杯だ! 「睡眠が足りねェんじゃねえの?最近寝てる?」 「ハイ」  全く的外れなのも、わざとだ。邪悪エルフやら知性ゾンビが押し寄せる! 「一時

2