ローカルマーケティング

ローカルマーケティングは、地元活性化の特効薬になるか?2つの課題と欠けている視点

コロナ禍で、エリアマーケティングを放置してきた店舗の経営基盤や集客の脆弱性が明らかになった。

愛着がある人が多いにもかかわらず、地元のスモールビジネスはどんどん減り、代わりにマーケティングに長けたチェーン店がその穴を埋めていくだろう。

地元のスモールビジネスは、どうすれば生き残れるのか?

その特効薬となりうるローカルマーケティングの選択肢は増えてきている。

ローカル マーケティング (また

もっとみる
今月面白かった本です。何度読んでも気付きがあります。
35

中の人にも直撃。Yahoo!プレイス解体新書:これからのGoogleマイビジネスの話をしよう#11

毎週火曜日、Googleマイビジネスの話題をお届けする『これからのGoogleマイビジネスの話をしよう』というマガジンの第11回。

今回はGoogleマイビジネスではなく、Yahoo!プレイスの解説とヤフーさんへの取材です。Googleマイビジネスとの違いを知ることで、新しい集客の可能性や注意点を探ります。

「Yahoo!プレイス」は、Yahoo!検索やYahoo! MAPに載るお店情報を登録

もっとみる
ありがとうございます!ぜひ感想も教えてください〜🚩
34

地方・中小企業はLINEと上手に付き合えると良いのでは?

LINEの信用スコア融資に関するニュースが出ていて、非常に興味深く読みました。

少し前の記事も読むと、 LINEの信用スコアは500万人が登録しているとのこと。

直近のLINEの動きを見ていると、 LINEは金融、医療、行政などの生活インフラとして根付くための動きを強化していることがわかります。

医療分野はエムスリーとの提携をして、オンライン診療のプラットフォーム化に向けて動きを進めています

もっとみる
🐼🐼🐼🐼🐼
41

サービス業に求められるドライブスルー最適化(DTO)Drive-Through-Optimization発想

あらゆるサービスがドライブスルーを取り入れているようです。

飲食店はわかりやすい。

○飲食店のトレンド
・基本はドライブスルーに強いブランドが昨年度比で売上増
・ドライブスルー魚屋も登場

参考:1日で300万円稼ぐ“ドライブスルー魚屋”も登場 コロナ禍で見直された販売形態の魅力 (1/6)

面白いのは飲食店だけではないということ。

図書館、コロナ検査・・なんとお化け屋敷まで!

ドライブ

もっとみる
🐼🐼🐼🐼🐼
35

【歯科医院】新規開業6か月でホームページ検索順位<1位>ロケットスタートができた秘訣とは

今回は、ブランディングテクノロジーでWebサイト制作・SEOコンサルティングを行った、歯科医院様の新規開業成功例のご紹介をさせて頂きます!

詳しくは公式サイトへインタビュー掲載しておりますので、ぜひご確認ください!

<成功ポイント>
■新規開業に間に合わせるため、最速でできるSEO対策を行った
■医院の特徴を具現化
■医院側で更新しやすいホームページの構築
■「根管治療専門医」認知拡大のための

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
5

ローカルビジネスのマーケティング研究レポートを公開しました!
ぜひご覧頂けたら嬉しいです!

当然ですが、無闇に駅看板に投資したり、比較サイトに掲載するだけでは成果は上がらない。
デジタルマーケティングの基本のキを抑えたいですね。
https://www.branding-t.co.jp/local_report02/

🐼🐼🐼🐼🐼
13

「ブランドへの共感」をどう考えれば良いか?

マーケティングやブランディングについて調べていると「共感が大切」と説明されている記事をよくみかけますね。

例えば、

・求められるのはブランドへの共感だ
・共感を生み出すことがブランド戦略の本質だ
・ブランドの共感度を上げることが大切だ

感覚的には、共感が大切であることはわかる。

わかるけど、みんなこう感じているのではないでしょうか?

で、何をすれば良いの・・?

・・・・・

ですよね。

もっとみる
🐼🐼🐼
69

『らしさ』を物語る人・エピソードで差別化。事例・サンプルコンテンツの制作ノウハウ。

こんにちは!
ブランディングテクノロジーの公式noteに寄稿をさせていただいております、山崎です!

前回は、全国に550以上存在するローカルメディアを拝見し、「人(ヒト)」から生み出されるコンテンツの制作、展開について触れました。

タイトルにもある通り、ローカルメディアが地域内の「人」を登場させるコンテンツを制作・発信をする際に大切な「取材対象選びの基準」と「タイトル付けのコツ」について書かせ

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
16

地方創生の新手法。地方と創作者を繋ぐ「◯◯・イン・レジデンス」の取り組み事例

こんにちは!
ブランディングテクノロジーの公式noteに寄稿をさせていただいております、山崎です!

日本で人口減少が叫ばれるようになってから、地方はその影響を大きく受けています。人口が減り続ける中、移住者を呼び込もうと様々な策を講じるもなかなか定住人口の増加につながらずに悩む声も伺います。

これまでの地域への関わり方といえば定住・移住するか、観光に訪れるか、その二択がほとんど。

そのような中

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
9

ローカルビジネスに必要とされる「最低限の」マーケティングについて

ブランディングテクノロジー・経営戦略室の黒澤です。

先日に業務提携を結んでいるWACUL様と共同研究レポートの第一弾を発表しました。

ローカルビジネスのマーケティング領域に関わる方々が、最短で成功するためのヒントを得られる内容となっています。

ぜひ目を通して頂けたら幸いです。

この共同研究レポートの背景について、こちらのnoteにてお伝えできればと思います。

ローカルにはローカルならでは

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
48