リモートウェディング

コロナ禍ウエディング予定通り行います

コロナ禍ウエディング予定通り行います

ブライダルメンタリストYOSHIEです 8月8日の私たちの結婚8周年記念日の結婚式まで♪  あと2週間弱となりました♪ なかなか 準備が進まなかった私たち~ コロナ禍での緊急事態宣言で状況をみながら そして 仕事優先の私たちで 自分たちのことはつい後回し。 先日、福岡の緊急事態宣言解除とともに 急速に準備をすすめています~ 1回目のドレスあわせは 夫がサポート(^^)/ ピュアプランニングにはウェディングドレスもあるのですが 『なんで俺が~((+_+))』とブツブ

スキ
4
【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~最終回~

【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~最終回~

山形の結婚準備を全力で応援するHappy Concier(ハッピーコンシェル)です! これまで過去3回にわたり、「プロポーズ」について書いてきましたが、今回で一応今シリーズ最終回です♪ 1回目:プロローグ 2回目:プロポーズのタイミングについて 3回目:プロポーズの演出について 最終回(今回):は・・・伝え方! プロポーズの伝え方について考えよう今回の「プロポーズの伝え方」というテーマを下記のように分けて書いていきますね。 ①プレプロポーズ(プロポーズの前の意思確認)につ

スキ
1
【サービス紹介】オンラインウェディングの現状

【サービス紹介】オンラインウェディングの現状

山形の結婚準備を全力で応援するHappy Concier(ハッピーコンシェル)です! 私たちのサービス内容とリンクする記事がありましたので紹介します。 この記事にある、ウェディングのオンライン公開は当店ですべて対応可能です。 もし興味があればいつでもお問い合わせください。 問い合わせフォーム:https://www.happyconcier.jp/contact LINEからコチラ:https://lin.ee/ldT08Ir

スキ
4
【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~その3~

【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~その3~

山形の結婚準備を全力で応援するHappy Concier(ハッピーコンシェル)です! 結婚準備の最初の一歩、「プロポーズ」について語る第三弾です♪ 今回のテーマは「プロポーズはどんな演出がいいの?」 いざプロポーズをすると考えたとき、やは当然ながら・・・演出はある程度したいですよね? 確認編:プロポーズ演出、代表的な3つの角度 1.とことんロマンティックにする 2.二人の思い出をなぞる 3.自分の思いを伝えやすい状況を作る 通常想いを伝える際に、場所やタイミングを選ぶ

スキ
2
【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~その2~

【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~その2~

山形の結婚準備を全力で応援するHappy Concier(ハッピーコンシェル)です! 結婚準備の最初の一歩、「プロポーズ」についての続きです♪ 今回のテーマは「プロポーズのタイミングはいつ?」 「いつ?」には2つの軸がありますよね。 ①お付き合い期間の中でいつプロポーズするの? ②サプライズ効果を高めるタイミングはどんな時? それぞれで経験談を綴っていきますね。 ①お付き合い期間の中でいつプロポーズするの? 前回も書きましたが、プロポーズは「結婚しませんか」という提案の

【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~その1~

【ハピコンブログ】プロポーズのヒント~その1~

山形の結婚準備を全力で応援するHappy Concier(ハッピーコンシェル)です! 今回は結婚準備の最初の一歩、「プロポーズ」について思いついたことをバンバン書いていきたいと思います♪ 今回のテーマは「プロポーズって何?」 そんなの分かっている!という方がほとんどだと思いますが・・・ プロポーズとは 結婚したい相手に、結婚しましょうと提案すること ただ最近はその中でも、 ①ドラマのような最高のタイミングで ②劇的な演出で ③グッとくる伝え方で 行われるものを「プロポー

「今年だからできなかったこと」より「今年だからできたこと」を

「今年だからできなかったこと」より「今年だからできたこと」を

私たちは、2021年2月、結婚式を実施しました。 時節柄、多くのゲストを招待しての華やかな披露宴、親しい友人を集めての二次会、三次会とはいかず、これまでイメージしていた結婚式とは全く異なる形を作り上げることになりました。 ゲストのうち、当日来られないゲストは約18世帯。 決して少ない人数ではないので、私たちにとって、彼ら/彼女らへの選択肢としてオンライン配信の併用はマスト。 ただ、どーーっうしても、「見てるだけ感」「置いてけぼり感」は与えたくなかった。 まるで会場にい

スキ
7
結婚式延期、そして答え

結婚式延期、そして答え

2019年7月。 かねてよりお付き合いをしていた男性(現:夫)よりプロポーズを受け、婚約。 2019年8月。 「1年後はオリンピック。東京2020に合わせるのもいいかもね。」 そうして実施を決めた2020年8月の結婚式。 夫は東北、私は九州の出身。言わずもがな遠方のゲストが多い私たち。 「せっかく来てもらうのだから一緒に観光も楽しめるような、京都の会場にしよう。」 「”来てよかった”と思ってもらえるような、ゲストが喜びそうな企画を用意しよう。」 そんなことを考えなが

スキ
10
コロナ禍の結婚式。 決定から延期、リモート&リアルウェディングへ。一年間のストーリー新婦さまから手作り絵日記が届きました。

コロナ禍の結婚式。 決定から延期、リモート&リアルウェディングへ。一年間のストーリー新婦さまから手作り絵日記が届きました。

新型コロナウィルス・・・ 結婚式どうする??? 新婦様手づくりの絵日記が届きました。(動画にしてみました↓) 世の中の花婿さま 花嫁さまの多くが今、悩まれていると思います。 私もお客様と一緒に悩み、考え、笑い、創造し、 感動させていただいています。 コロナ禍の中、私共ピュアプランニングが企画運営をした リモート&リアルウェディング。 1年間をかけてお二人と温めていきました。 結婚式決定から 延期 リモートをとりいれた新たな形のスタイル♪ 披露宴終了後、  『

スキ
12
【ハピコンブログ】結婚式やパーティーを諦める前に考えてほしいこと

【ハピコンブログ】結婚式やパーティーを諦める前に考えてほしいこと

結婚準備を全力で応援するHappy Concier(ハッピーコンシェル)です! 日々様々な相談をお寄せいただいている私たちですが、中でも最近一番多い相談の一つが 「こんな状況ですので結婚式(パーティー)は延期したほうが良いですよね?」 というもの。 お気持ちは、すごく凄くわかります。 その言葉を切り出した時点で心は決まりかけており、最後の一押しを私に求めているんだろうということもわかります。 でも・・・私はお聞きします。 「中止や延期を考える一番の理由は何ですか?」 返答

スキ
1